『野王』無料動画配信チェック【1話〜最終回】韓国ドラマ

野王 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『野王』の動画配信情報をまとめています。
『野王』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全24話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『野王』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『野王』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020年08月31日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT
(2020年8月31日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV × 30日間無料
Amazonプライム 30日間無料
dTV 31日間無料
ビデオパス 30日間無料

※2019年11月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『野王』キャストの他作品の配信状況

ここでは『野王』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。
※各配信状況は調査時のものです。リンク先でご確認下さい。

クォン・サンウの出演作品一覧

FOD>>>
悲しき恋歌 | 誘惑 | マルチュク青春通り

U-NEXT>>>
推理の女王 | 誘惑 | メディカル・トップチーム | 悲しき恋歌 | ライジング・ドラゴン | 探偵なふたり | 戦火の中へ

Hulu>>>
探偵なふたり | マルチュク青春通り

TSUTAYA>>>
誘惑 | 天国の階段 | 悲しみよりもっと悲しい物語 | 青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜 | 悲しき恋歌 | 痛み

dTV>>>
悲しき恋歌 | 天国の階段 | 誘惑

 

スエの出演作品一覧

FOD>>>
仮面 | ウチに住むオトコ

U-NEXT>>>
ウチに住むオトコ | ATHENA ‐アテナ‐ | FLU 運命の36時間 | 千日の約束

Hulu>>>
ウチに住むオトコ | FLU 運命の36時間

TSUTAYA>>>
仮面 | ウチに住むオトコ | 千日の約束 | 夏物語 | あなたは遠いところに

dTV>>>
ウチに住むオトコ

 

ユンホの出演作品一覧

FOD>>>
No Limit~地面にヘディング~

U-NEXT>>>
夜警日誌 | 国際市場で逢いましょう

Hulu>>>
国際市場で逢いましょう

dTV>>>
私は1人で暮らす~シングルのハッピーライフ~ | あなたを注文します | メロホリック

 

野王の詳細情報

キャスト

クォン・サンウ/スエ/ユンホ(東方神起)

 

あらすじ

ストーリー

韓国の人気漫画を原作にした、極貧生活から抜け出しファーストレディーに成り上がろうする女と、彼女のために全てを犠牲にする一途な男の愛と復讐を描く。 一人の男の人生を貫く一人の女性に対する凄絶な愛を通して、手軽になった現代の愛に疑問を投げかける。

第1話:

大統領夫人の買収疑惑による家宅捜索中に夫人の私室から銃声が響く・・・。その12年前、孤児院出身のハリュは装蹄師になるべく牧場で修業をしていた。ある日、弟分のテクペに頼まれて借金の取り立てに行ったところ、7年ぶりに孤児院で一緒だったダヘと再会する。ダヘが養父から逃げてることを知ったハリュは、ダヘの面倒を見ることを決める。ハリュのもとで受験勉強をしたダヘはついに大学に合格する。喜びもつかの間、ダヘの養父が牧場にやってくる。

第2話:

すべてを隠してソウルで生活を始めるハリュとダヘ。娘のウンビョルも生まれ、ハリュはホストとして働き生計を立てるが、ダヘにはビアホールで働いているとウソをつく。就職活動を始めたダヘはハリュにプレゼントされた靴を履いて面接に向かうが、満員電車の中で靴を片方を無くしてしまう。仕方なく裸足で面接を受けるダヘ。不採用だと落ち込むダヘに採用の連絡が入る。ダヘの就職を機にハリュはホストを辞めて昼間の仕事に就こうと考える。

第3話:

ハリュの姿にショックを受けたダヘは、逃げる途中でテクペと遭遇し、テクペから真実を聞く。ダヘはテクペに、ここで自分に会ったことはハリュに言うなと念を押す。これを機にダヘの気持ちに変化が起きてきたころ、ダヘの義兄が訪ねてきたのをきっかけに、ハリュはダヘのために会社の近くにオフィステルを借りて2人は別居をするようになる。ダヘは会社で課長のミスをフォローして常務にも気に入られ、順風満帆のように見えたが思わぬことでつまずくことになる。

第4話:

会社をクビになったダヘ。アンシムからの忠告もあり婚姻届を用意してダヘに会うが、ダヘはまだ入籍できないとその婚姻届を破り捨てる。一方、ドフンは父親にアイスホッケー部を廃部にされたうえに交通事故でスポーツ選手の夢が断たれ、アメリカに留学する。一緒に行かないかと誘われたダヘはハリュに留学させてくれとねだり、ハリュは再びホストクラブで働き始める。アメリカに渡ったダヘは少しずつドフンとの関係を深めていく。

第5話:

ダヘの家に電話をかけたハリュは、ルームメイトからダヘがすでに韓国に帰ったと知らされる。ハリュは急いで空港へ迎えに行くが結局ダヘに会えず帰ってくる。一方、こっそり帰国したダヘは、ドフンからドギョンを紹介されるが、ドギョンはお金が目的だと確信し、ダヘを認めようとはしない。テクペからホテルでダヘに似た女性を見たと聞いたハリュは、ホテルにやってくる。そこでハリュが見たものは、知らない男性と抱き合っているダヘだった。

第6話:

ダヘはペク会長に課長として特別採用され、ドギョンと共に乗馬レジャータウンの担当となる。現地に赴いたダヘはペンションの予定地が養父を埋めた場所だと知り驚き、何とかこれを阻止しようと計画を練る。そうとは知らないドギョンは乗馬レジャータウンで飼う馬を見に行くが、試乗した馬が急に暴れ出し、たまたまその場に居合わせたハリュが馬を落ち着かせる。ドフンは何かとダヘの肩を持ち、ことあるごとにドギョンと衝突するようになる。

第7話:

ダヘが工事現場の死体遺棄事件の遺族だと知ったドギョンは、ダヘを訪ねてドフンと別れろと警告する。一方、ウンビョルの6歳の誕生日、ハリュは殺人および死体遺棄罪で逮捕されてしまう。ジェウンの双子の弟を捜すスジョンは、ついにアンシムまでたどり着き孤児院でのことを聞くが、スジョンを警察と勘違いしたアンシムは知らないとはねつける。ダヘはドギョンの言うとおり、ドフンに知られないようにアメリカへ行くと告げ、ウンビョルと渡米を決意するが・・・

第8話:

ホテルの床に倒れていたダヘは、従業員に発見され救急車で病院に運ばれる。連絡を受けて駆け付けたドフンは、自分がもっと強くなるからそばにいてくれと哀願する。ドフンのためにダヘが必要だと考えたペク会長は、ダヘをコーヒー事業部のチーム長に任命するが、ドギョンは納得がいかない。一方、ハリュの過去を知ったオム・サムドは、ハリュの復讐を手伝うことに決め、出所前のハリュにドギョンの情報を徹底的に覚えて彼女に近づくよう助言する。

第9話:

ペクハクの本部長として確固たる地位を築き上げたダヘのもとにハリュからファックスが送られてくる。ダヘはハリュの出所に危機感を覚える。刑務所でボランティア弁護士のジェウンに会ったサムドは、ハリュとうり二つのジェウンに驚きハリュの存在を教える。一方、ダヘ宛てのファックスを不審に思ったドギョンは、ハリュの身分照会をする。ハリュが出所する日、一足先に出所していたサムドとジェウン、そしてダヘの義兄ヤンホンが刑務所に向かうが・・・

第10話:

目の前にハリュそっくりのジェウンが現れ動揺したダヘはヤンホンに連絡し、なぜ死んだはずのハリュが生きているのかと問い詰める。そしてジェウンの正体を疑い、突然ジェウンの弁護士事務所を訪ね、確たる証拠が得られないと今度はアンシムを訪ねてハリュの行方を尋ねる。ドギョンは何とかダヘをドフンから引き離そうと策を練るが、ハリュの行方はつかめない。一方、ドフンが見合いをさせられたと知ったダヘは、ドフンと一緒に結婚発表をしてまう。

第11話:

ハリュの写真を見たドギョンは、目の前にいるジェウンと同じ顔であることに動揺を隠せない。ダヘのいる前で写真を突きつけられたジェウン(ハリュ)は、とっさに3年前から捜していた双子と弟だと話し、ピンチを切り抜ける。ダヘを追い出す確固たる証拠が得られないドギョンはペク会長にも責められ、仕方なく2人の結婚を認める。一方そのことを知ったハリュは、自分たちが先に結婚すると言って時間を稼ぎ、その間にダヘの本性を暴こうと提案する。

第12話:

ドギョンはダヘに“結婚を認めないとドフンの出生について暴露する”と脅迫され、結婚を承諾したあと姿を消す。ハリュはドギョンを捜し出し、もう終わったと言い放つドギョンに“まだ勝負は終わってない”と食い下がる。そして結婚式の日、ダヘはハリュの仕掛けた策に動揺し、式直前に倒れてしまう。これを見たドギョンは、これからも協力し合うことを約束する。一方、スジョンはジェウンが今までと違うことを不審に思い、刑務所にハリュを訪ねていく。

第13話:

ハリュは葬儀に来てくれたお礼だと言い、ドフンとドギョン、ダヘと一緒に食事をする。弟の事件について尋ねるドフンにハリュは、未解決のまま終わりそうだが、自分は諦めずに引き続き調べると答えてダヘを揺さぶる。ドフンから新しく成立するペクハク財団の顧問弁護士を依頼されたハリュは快く引き受けるが、弁護士の知識がないためスジョンに助けを求める。ペクハク財団に潜り込めそうなハリュはアンシムとテクペの力を借り、ついに本格的にダヘへの復讐のために動きだす。

第14話:

ハリュを排除したいダヘは、ペク会長にペクハク財団の理事長になりたいと食い下がり、ますますドギョンと対立する。ジミからの助言を得たダヘはソク・テイル前ソウル市長を訪ね、大統領になるために自分を利用しろと持ちかける。一方、スジョンと一緒に父親の誕生日を祝ったハリュは、結婚しないのかと父に言われ返す言葉が見つからない。一方で自分を訪ねてきたテクペがダヘと話してるのを見たドフンに、少しずつダヘへの疑惑が生まれていき・・・

第15話:

ダヘを疑い始めたドフンは、再びアンシムを訪ねてダヘに送金していた男について聞こうとするが、結局聞かず店をあとにする。一方で理事長になることが決まり、ますますハリュが邪魔になったダヘは、ヤンホンを使ってハリュの父親を連れ出したうえで、ハリュに電話をして“ハリュが死んだ”と話すと脅迫する。ウンビョルとジェウンに続き、父親まで危険な目に遭わせたダヘを許せないハリュ。ダヘを会社から連れ出し倉庫に監禁するが・・・

第16話:

就任式のことでダヘと話したドフンは、ますます疑惑をつのらせ家を出ていき外泊する。翌日ダヘは着替えを持って常務室へ行くがドフンは冷たい。一方、ハリュはヤンホンを呼び出し、父親を殺したのはダヘで、いつかヤンホンも裏切られると自首をすすめるが、ヤンホンは聞く耳を持たない。ダヘを尾行していたドフンは、納骨堂でウンビョルとハリュの存在を知ってしまう。最後にもう一度だけダヘに真実を尋ねるドフン。しかしダヘは否定する。

第17話:

ダヘとドフンの離婚届を用意したハリュは、ダヘに今までペクハクで見聞きしたことをすべて忘れるよう告げ、ペク会長はダヘに国外へ行けと命令する。このまま終わりたくないダヘは家に忍び込み、ペクハクグループの機密書類を持って逃げ、それを知ったペク会長はショックのあまり倒れてしまう。一方、ハリュは遂にヤンホンがジェウンを殺した証拠を手に入れる。飛行機の中でテイルと密会したダヘは、その書類を餌にペクハクを裏切って大統領選挙に出馬しろと言うが・・・

第18話:

車が爆発し、重傷を負うドフン。ハリュはダヘの復讐に周りを巻き込んだ自分のせいだと自らを責める。犯人はダヘだと警察に訴えても、証拠がないと取り合ってもらえない。ダヘは機密文書をエサにソク・テイルに近づき、大統領選挙に立候補するよう促し、選挙参謀として大統領選挙に関わることとなる。そしてUSBメモリーの映像をネタにペク会長を脅迫する。父親から呼び出しを受けて待ち合わせ場所に行ったスジョンは、父親と一緒にいるダヘを見て驚くが・・・

第19話:

ソク・テイルの選挙参謀になったダヘは、ペクハクグループと関連のある人たちの弱点を利用してソク・テイル後援会に引き込み、テイルの選挙に力を添えてもらうよう画策する。一方、ダヘのアリバイが偽装だと確信するハリュはサムド、テクペと共に地道に調査を続ける。ハリュの執念に刑事も動きだし、追い詰められてきたヤンホンは、ダヘにもうやめて自首しようと言うが、ダヘはもう少し頑張ろうとヤンホンを説得する。

第20話:

警察で取り調べを受けるダヘ。刑事の質問には一切答えず黙秘を続ける。しかしここにチュ・ヤンホンが自首をしてきて、車両爆破に関することはすべて自分1人の犯行によるもので、ダヘは何も知らないと言い張り、結局ダヘは釈放されてしまう。ショックを受けるハリュだが、自分をなじるドギョンの前で絶対に諦めないと宣言する。一方、大統領候補の単一化に失敗したダヘは、怒るソク・テイルにもう一度チャンスをくれと頼み、ペク・チャンハクに会いに行く。

第21話:

ダヘはジミの夫を殺したのがペク会長だとドギョンに伝え、選挙資金を要求するが、ハリュからペク会長が自首を決めたと聞かされる。それを聞いて動揺するテイルに、ダヘはこれ以上自分に隠してることはないかと強く問い詰めるが、テイルは隠し事はないと言い切る。父と叔母の姿を見たドギョンは、結局、ペク会長に内緒でダヘの要求に応じる。一方、ジミの夫の死に釈然としないものを感じたハリュは、テイルをつけたサムドから重要な人物を探し当てる。

第22話:

ハリュがやっとの思いで見つけたジミの弟の事件の証人イ・チョルも、ダヘの策によって殺されてしまう。一方、大統領選挙に当選したテイルは、ダヘに後始末と引き換えに大統領夫人の座を要求され、国民にダヘとの結婚を発表する。晴れて大統領夫人となったダヘは国民の憧れの的となり、貧しかったころの話も含めた自叙伝を出版するが、そのころハリュは着々とダヘを大統領夫人の座から引きずり下ろすために行動を起こしていた。

第23話:

「天使」という漫画から始まり、どんどん国民が自分を疑惑の目で見るようになる中、選挙時の賄賂疑惑で特捜が設置される。しかも検事補がハリュだと聞いたダヘは、何とかして特捜チームを解散させようと策をめぐらすがうまくいかない。焦ったダヘはヤンホンに連絡を取り再度ハリュを殺してくれと頼むが、ヤンホンはハリュの殺害に失敗。遂にダヘが自分を利用していただけだということを知る。一方、着々を証拠を集めたハリュは韓国史上初の青瓦台家宅捜索へと向かう。

第24話:

ダヘに撃たれたハリュは病院に運ばれる。命に別状はないものの、ダヘの指示でテクペやアンシムも面会ができない状態になる。一方、チャン特別検事は家宅捜索中に銃が発砲された経緯をダヘに尋ねるが、ダヘは捜索中の誤射だと主張する。これに対しチャン検事はハリュのおかげで不正の証拠は全部揃ったので、ハリュが回復しだいダヘを起訴すると告げる。焦るダヘのもとにハリュが病院から姿を消したとの連絡が入り、ダヘは青瓦台を抜け出し、貧民街の昔の家に向かう。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です