私の婿の女(韓国ドラマ)フル動画の無料視聴方法をチェック【1話〜最終回】

私の婿の女 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『私の婿の女』の動画配信情報をまとめています。
『私の婿の女』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全120話のあらすじ以外にも、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『私の婿の女』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『私の婿の女』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD ◯(2020/10/03まで) 1ヶ月無料
U-NEXT ◯(2022/07/02まで) 31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『私の婿の女』キャストの他作品が観れる動画配信サービス

ここでは『私の婿の女』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

ソ・ハジュンの出演作品一覧

U-NEXT>>>
オクニョ 運命の女 | ずっと恋したい

ビデオパス>>>
オクニョ 運命の女(ひと)

 

ヤン・ジンソンの出演作品一覧

U-NEXT>>>
私の残念な彼氏 | 僕、ママ、パパ、おばあちゃん、そして、アンナ | 優雅な女

dTV>>>
私の残念な彼氏

 

私の婿の女の詳細情報

キャスト

ソ・ハジュン/ヤン・ジンソン/パク・スンチョン/チャン・スンジョ/キル・ヨンウ/イ・シウォン

 

あらすじ

ストーリー

死んだ妻の母親と暮らす婿。そしてその婿が再婚した女。女と義母の間に隠された衝撃の真実とは!
ある日、シングルマザー・ジンスクの前に、娘のヨンチェが恋人のヒョンテを連れてやってくる。ヒョンテは両親がなく孤児院育ちのボクサー。ジンスクは猛反対するが、すでにヨンチェは妊娠しており、二人の結婚を渋々認めるのだった。しかし数カ月後、ヨンチェが交通事故で帰らぬ人になってしまう。ジンスクは、ヒョンテのことを心底恨むが、かろうじて助かったお腹の子供のために、仕方なく同居生活を開始する。いつしか2人は本当の親子のようになっていく。そして数年後・・・。娘は亡くしたが、まるで息子を得たように思えるようになり、ヒョンテとずっと一緒に暮らせると思っていたジンスクの前に、ヒョンテが愛する女・スギョンが現れる。ジンスクは死んだ娘を考えるとスギョンが憎くて嫉妬するが、自分とスギョンの本当の関係を知り・・・。

第1話:

夫が不渡りを出し逮捕され、義母に家を追い出されたジンスクは、娘のボベとも生き別れになる。そんなジンスクだが、再婚した夫の連れ子であるヨンチェを育て上げ、自身も講演の講師として活躍をするようになる。そんなある日ヨンチェが妊娠をし、その相手であるヒョンテから結婚を認めて欲しいと正直な気持ちを聞いたジンスクは心を動かされる。

第2話:

ジンスクはヒョンテに対し、ヨンチェと結婚しないでくれと頼み込む。その場に居合わせたヨンチェがショックのあまり寝込んでしまい、そんな娘の姿を見たジンスクは苦しむ。一方、KPグループ会長の娘スギョンは、ジェヨンと結婚を前提に会いつつも、自分が会長の娘だから好かれているのではないかと疑問を抱く。

第3話:

ヒョンテと結婚し妊娠しているヨンチェは滞在先のホテルで倒れてしまう。そこに偶然居合わせたスギョンとジェヨンがヨンチェを病院へと運ぶ。一方、スギョンは見合い相手の男性から罵られ、その場からスギョンを助ける。そんなジェヨンに対しスギョンは婚約の意志を伝え、婚約式の準備が着々と進んでいく。

第4話:

スギョンはジェヨンに対し、婚約式にジェヨンの父親は来ないのかと尋ねるが、父親の存在を知られたくないジェヨンは嘘をつく。一方、ボクシングの試合が近づき勝利を目標に練習に精を出すヒョンテ。試合当日、一人で応援をしに会場へ向かうヨンチェだが、そこへKPグループ会長のテホが運転する車が近づいてきて・・・。

第5話:

車にはねられ病院に運ばれたヨンチェ。ヒョンテは試合後に病院へ駆けつける。娘を失ったジンスクは悲しみにくれ、ヨンチェがこうなったのはすべてヒョンテのせいだとヒョンテを責め家を追い出してしまう。一方、スギョンとジェヨンは婚約式を終え別荘で2人きりの時間を過ごすが、ジェヨンが酒に酔ってしまい・・・。

第6話:

ジンスクに家を追い出されたヒョンテは、ヨンチェが残した子どもに会わせてくれと門の前で懇願する。ジンスクは必死に子どもを育てるヒョンテの姿を見て、ヒョンテに対する態度を改めていく。一方、婚約式の夜にジェヒョンに傷つけられたスギョンは海外留学を決意し、ジェヒョンはスギョンの帰りを待つことになる。

第7話:

ジンスクと息子と3人仲良く暮らしていたヒョンテは、繰り上げ合格でKPグループに入社することになる。スギョンも同期として自分の父親が経営するKPグループへ入社し、2人は同期として働き始める。一方、ジェヒョンは4年ぶりにスギョンと再会し、KPグループに対する気持ちをスギョンにぶつける。

第8話:

スギョンとヒョンテが一緒に働いているところを偶然目撃したジェヒョンは嫉妬心を抱く。さらにジェヒョンは、新人らしくない態度をとったヒョンテに嫌悪感を抱き始める。一方、ギャンブルで大金を使い果たし帰国したスチョルは父親を恐れ家に帰れないでいた。そんなスチョルは母親に、父親にうまく言い繕うように頼み込む。

第9話:

偶然、テホに出会ったジンスクはボベの消息を尋ねるが、テホはジンスクを突き放し、現在の名前すらも教えようとしなかった。一方、スチョルはホテルを抜け出し、友人たちと酒を飲む。その友人たちの車を代行運転したヒョンテが、スチョルたちのあまりにも自分勝手な発言に我慢できず言い争いになりスチョルをケガさせてしまう。

第10話:

ヒョンテとスギョンが一緒にいるところを目撃したジェヒョン。翌日、スギョンから一緒にいた訳を聞いたジェヒョンは安心する。しかしジェヒョンは、会社でも2人が仲良くしている姿を見てしまう。一方、スチョルと再会したことをスギョンはミジャに告げるが、ミジャはスチョルが帰国していることはテホには内緒にするように言う。

第11話:

テホが来店したと連絡を受けたジンスクは店へ出向くが、人違いであった。娘のボベの行方が気になり、元気が無くなるジンスク。ヒョンテはそんなジンスクの姿を見て、励まそうとする。一方、スギョンとヒョンテが残業中に仲よく食事をしているのを目撃したジェヒョンは激怒し、さらにヒョンテに対して悪い感情を積もらせていく。

第12話:

ヒョンテが副業をしていることを知ったジェヨンは、ヒョンテに副業をやめるように警告する。それに対しスギョンは見逃してくれるようにジェヨンに頼むが、ジェヨンはそんなスギョンの態度に納得ができないでいた。そんな中、スギョンが痴漢に遭いその場に居合わせたヒョンテが助ける。そのことを知ったジェヨンはさらに不満を募らせていく。

第13話:

護身術を教えている最中に倒れてしまい、抱き合う形になってしまったスギョンとヒョンテ。2人はその時のことが頭から離れず、少しずつ意識するようになっていく。そんな中、ヒョンテたちの入社祝いの席にスギョンも同席することになる。スギョンは、ガウンのヒョンテに対する態度に嫉妬心を抱くようになっていく。

第14話:

一気に距離が縮まったヒョンテとスギョンは、節約のために一緒に車での通勤を始める。そのことを知ったジェヨンは会長にもそのことを話し二人の通勤をやめさせようとするが、スギョンは納得できないでいた。一方ジンスクは、ヒョンテのワイシャツに口紅が付いていたのを見て、つきあっている女性がいるのではと気になり始めていた。

第15話:

ジェヨンは新ブランドの特別チームを立ち上げることをテホに提案する。それに対しテホは、新入社員を中心にチームを構成するように指示を出す。一方、ジンスクの元には雑誌のインタビュー取材の申し込みが来るようになり、ジンスクは徐々に知名度を上げていく。そんなジンスクの講演に、スギョンの母であるミジャが参加していて・・・。

第16話:

ミジャと一緒にいたジンスクは、スギョンを紹介される。しかしジンスクは、スギョンが生き別れになった娘だとは気付かずに一緒に食事をする。一方、スギョンやヒョンテをはじめ新入社員たちは、会長と登山に行くことになる。登山中に誤って酒を飲んでしまった会長は呼吸困難で倒れてしまうが、ヒョンテの応急処置で会長は一命をとりとめる。

第17話:

登山に酒を持ってきたと疑われたヒョンテは、本当のことを告白するようチーム長に進言するが拒絶される。その場に居合わせたスギョンはテホに対し、犯人はヒョンテではないと告げる。そしてテホは自分を助けてくれたヒョンテに対し、ヒョンテが希望する特別チームに入れるようジェヨンに指示し、スギョンとヒョンテは同じチームで働くことになる。

第18話:

車の中で寄り添っていたスギョンとヒョンテの姿を見たジェヨンは、スギョンに帰るように言うが、スギョンは帰らずにキャンプに残る。夜になり寝付けなかったスギョンとヒョンテは、たき火の前でそれぞれの過去について語り合いさらに距離を縮めていく。一方、ヒョンテのことが気に入らないジェヨンは、ヒョンテの家族関係について調べようとしていた。

第19話:

徐々に距離を縮めていくスギョンとヒョンテ。ヒョンテは死んだ妻に罪悪感を感じながらも、スギョンに自分の過去について話すことを決意する。一方、ジェヨンの母ソニョンは、スギョンがヒョンテとカフェで仲よく話しているのを目撃し、電話でスギョンを呼び出して浮気をしていないかと問いただし、ジェヨンとの結婚を急かす。

第20話:

ジンスクやソニョンらの集まりが終わり、ジンスクを迎えに来たヒョンテ。同様にソニョンを迎えに来たジェヨンは、帰り道にソニョンからヒョンテとジンスクの関係について聞き、ヒョンテの家族関係を知ることになる。そんな中、ミジャが慕っている講師がジンスクであることを知ったテホの母親は、もう会わないようミジャに警告する。

第21話:

ヒョンテの家の前までスギョンを連れていったジェヨン。スギョンはそこでヒョンテには義母と息子がいることを知る。一方、ヒョンテは自分に結婚歴があることをスギョンに話すことを決意しスギョンに会うが、逆にスギョンから結婚のことについて問い詰められる。そんな中、ミジャの家に招待されたジンスクだが、ミジャの義母が急に帰ってきて・・・。

第22話:

ヒョンテに息子がいることを知って以来、距離が遠ざかっていたスギョンとヒョンテ。話をしようとするヒョンテに対し、スギョンはヒョンテを徹底的に避ける。そんな中、会社の食事会が行われ、突然ジェヨンがスギョンを婚約者だとみんなに紹介する。その事実を知らなかったヒョンテたちは驚きの表情を隠せないでいた。

第23話:

スギョンがKPの会長の娘でありジェヨンの婚約者であることを知ったヒョンテは、スギョンを早く忘れるためジンスクからの見合いの話を受けることにするも、うまく気持ちの整理がつかない。そんな中、見合い相手と会っているところを見られたヒョンテはスギョンに問い詰められる。そこに偶然、ジェヨンの母ソニョンが居合わせていて・・・。

第24話:

ヒョンテとスギョンの関係を知ったソニョンはジンスクを呼び出し、婿のヒョンテを侮辱しさらにはジンスクの仕事にまで口を出す。自分の仕事を否定されたジンスクは、以前から依頼のあったテレビ出演を受けることにする。一方、ヒョンテはフンを連れて会社へと向かう。そこに偶然スギョンが居合わせ、フンと3人で食事をするが・・・。

第25話:

スギョンがヒョンテと一緒にいる写真を同僚のチョルギュがネットにのせたため、スギョンとヒョンテが交際しているとウワサになる。ジェヨンは、これ以上ウワサが広まるとヒョンテが窮地に陥ることになるとスギョンに警告する。

第26話:

ジンスクがテレビに出演していることに懸念を抱くパンに対し、テホは心配しなくていいと一蹴する。一方、カン部長はジェヨンに気に入られようと、ヒョンテをわなにはめようとする。左遷されようとするヒョンテをスギョンがかばうが・・・。

第27話:

ソニョンはスギョンに指輪を贈り、ジェヨンとの結婚がKPにとっても意味のあるものだと伝え結婚を推し進めようとする。そんな中、ヒョンテを左遷させたのはジェヨンであることを知ったスギョンはヒョンテに会いに行く。

第28話:

正式に交際しようと告白したスギョンに対し、ヒョンテは会長の娘であることを理由にスギョンを拒絶する。一方、スギョンからヒョンテへの思いを直接聞いたジェヨンは、自分の気持ちをどこにもぶつけられずにいた。

第29話:

テホの根回しにより、ジンスクはテレビ番組を降板させられる。そしてジンスクとオクスンは偶然、ソニョンの夫ダルソクがジンジュと会っているのを目撃する。一方、スギョンとヒョンテは順調にデートを重ねていく。

第30話:

出張から帰ってきたスギョンとヒョンテ。彼らを待ち構えていたジェヨンは、ヒョンテに対して身を引くよう脅す。一方、賭博の容疑で警察に捕まったスチョルは、父の怒りを恐れジェヨンの家で過ごすことになった。

第31話:

ジンスクはかつての姑パンの家を探し当てるが、そこはパン名義の家でスクジャにまではたどりつけなかった。一方、ヨンシムのチキン店の前には、家出をしてきたスチョルが待っており、働かせてくれと申し出て・・・。

第32話:

ジェヨンは母親に、KPの株が下落するから買うように勧める。一方、深夜に1人で酒を飲むジンスクを見たヒョンテは彼女につきあう。そこでジンスクはヒョンテに対して、好きな人がいるのなら再婚するように言う。

第33話:

ウソの情報を流した犯人として疑われるヒョンテの家に、監査室が調査に入ることになった。ヒョンテは堂々と受け入れるが、ヒョンテの部屋から1000万ウォンが入金された通帳が見つかり会長に退職願を出すよう言われる。

第34話:

ヒョンテを陥れた証拠を突きつけられたジェヨンはスギョンに対し、自分も父親に捨てられ傷を抱えていると話す。ジェヨンに同情したスギョンは、問題の解決をジェヨンに任せるようヒョンテに頼む。

第35話:

ソニョンはジンスクの講演会にまで乗り込み、ジンスクの婿が自分の嫁を横取りしたと抗議する。さらにミジャに会い、スギョンとジェヨンの新居用にマンションを購入したことを報告して結婚の話を進めようとする。

第36話:

結婚しようというスギョンに対して、愛する女性を苦しめたくないというヒョンテは別れるのが最善の方法だと考える。一方、ジェヨンはヒョンテに取引をもちかけ、スギョンから離れさせようとする。

第37話:

スギョンのことで頭を悩ませるヒョンテだが、スギョンは自分たちが出会ったのは運命であるとヒョンテから離れようとしない。一方、ダルソクは、社長として雇われていた店が脱税と密輸をした容疑で警察の取り調べを受ける。

第38話:

ヒョンテとスギョンはどんな困難も2人で乗り越えていくと決心する。スギョンは家族にヒョンテに会ってほしいと頼むが、ヒョンテには結婚歴があり子どももいることを知ったミジャはヒョンテの家を訪れるが・・・。

第39話:

ジンスクの婿がヒョンテであることを知ったミジャは、事実を隠されていたことに不快感を覚える。一方、ジェヨンはヒョンテを会社から追い出すために偽の取引をたくらみ、ヒョンテを追い詰めていく。

第40話:

ヒョンテは会社に損害を与えたとされ販売店に左遷される。ヒョンテに想いを寄せるガウンは、ジェヨンに頼みヒョンテと同じ販売店で働くようになる。そんな中、スギョンはヒョンテとガウンが抱き合っている姿を見て・・・。

第41話:

ジェヨンが告訴したため、ヒョンテは警察に拘束されてしまう。イクジュンはヒョンテのえん罪を証明するためファン社長と名乗る男を捜し出すために動きだし、スギョンは告訴を取り下げるようにジェヨンに要求する。

第42話:

ヒョンテを釈放するようジンスクはジェヨンを説得しに行くが、ヒョンテがひき逃げ犯の目撃情報よりもスギョンを選んだことをジェヨンから知らされたジンスクは衝撃を受ける。スギョンもまたジェヨンに会いに行くが・・・。

第43話:

ヒョンテに見られていることを知っていて、わざとジェヨンに寄り添うスギョン。一方、ヒョンテとイクジュンはヒョンテのえん罪を晴らすべく、ファン社長を捕まえジェヨンとの通話が録音されている携帯電話を手に入れる。

第44話:

スギョンとジェヨンの結婚式に駆けつけ、スギョンを連れ出したヒョンテ。2人は永遠の愛を誓い、ヒョンテはスギョンの家を訪れるがテホたち家族はヒョンテとの交際を猛反対し、スギョンを家から出さないことにする。

第45話:

ヒョンテの家を訪れて自分を置いてくれと頼み込んだスギョン。結局、ヒョンテの家族は1日だけ泊めてあげることにする。一方でジェヨンは、収賄事件の重要な証拠であるファン社長の携帯電話を隠滅しようと画策する。

第46話:

なかなか自分の家に帰ろうとしないスギョンに対し、ジンスクはヒョンテの元妻であるヨンチェの思い出話をスギョンの前で聞かせる。それでも帰らないスギョンを連れて帰るべく、スチョルもスギョンとともにジンスクの家に居座ることにする。

第47話:

ヒョンテの企画が通り、ヒョンテは元の部署に戻れることになる。一方、ジンスクは自分たちに気に入られようと必死になるスギョンに冷たい言葉を投げつける。傷ついたスギョンはお酒を飲んで酔ってしまいジンスクに自分の思いを伝えるが・・・。

第48話:

ヒョンテに対するスギョンの気持ちの強さに負けたテホは2人の結婚を許す。テホはジェヨンに婿ではなく息子として会社を支えてほしいと伝えるが、ジェヨンはテホとスギョン、そしてヒョンテに復しゅうすることを決意する。

第49話:

ミジャはジェヨンとの婚約破棄のことを告げるためソニョンを家に呼ぶが、どうしても納得できないソニョンは双方の合意がない限り婚約破棄はできないと主張する。一方、ヒョンテはスギョンの家に正式な挨拶をしに行くのだが・・・。

第50話:

婿としてスギョンの実家で暮らすようパンは提案するがヒョンテは困惑する。そして、その提案を聞いたジンスクはフンが邪魔なら自分が育てるとミジャに伝える。パンは話し合うためにヒョンテの家に行くが、そこに現れたのは・・・。

第51話:

孫の結婚相手の義母がジンスクだと知ったパンは、困惑するスギョンとミジャを連れてジンスクの家を出ていってしまう。一方、ジンスクは、スギョンがボベであることに気付き、自分が産んだ娘にひどい言葉を浴びせたことを後悔し涙する。

第52話:

ジンスクはスギョンから産みの母親を恨んでいるという話を聞き、自分が産みの母親だと言いだせない。一方、テホとジンスクが2人で会っているところを目撃したソニョンは2人の関係を怪しむようになる。

第53話:

ジェヨンはヒョンテが企画したゴルフウエアのイメージダウンを狙い、悪意のある記事を記者に書かせる。ジェヨンから責任を問われたヒョンテは、悪いイメージを一掃するために解決策を練り始める。

第54話:

ソニョンはミジャにDNA鑑定の結果を見せジンスクがスギョンの実母であることを教える。一方、ゴルフウエアの情報をリークしたのはライバル社であることを知ったスギョンは、ジェヨンが情報を漏らしたのではないかと疑う。

第55話:

ジンスクはパンとミジャに対し、自分がスギョンの前から姿を消すことを条件にスギョンとヒョンテの結婚を認めてほしいと願い出る。一方、何も知らないスギョンとヒョンテは無事結婚式を終え、新婚旅行へと発つ。

第56話:

スギョンとヒョンテが新婚旅行から戻ると、ジンスクは家からいなくなっていた。ジンスクの仕事柄、捜索願が出せないヒョンテたちはただジンスクの帰りを待つ。一方で、ジンスクは住み込みの仕事を見つけ、1人で暮らしはじめる。

第57話:

息子を結婚相手に選ばなかったスギョンたち家族への復しゅうをたくらむソニョンは、テホに投資話を持ちかける。一方、ジェヨンは記者へジンスクの家出の情報をリークし、内容が誇張された記事がネット上に出回る。

第58話:

ジンスクが家を出ていったのはヒョンテのせいだという嘘の情報をソニョンが流し、卵を投げつけられたりとヒョンテたちへの嫌がらせはどんどんエスカレートしていく。そんなある日、ジンスクが病院にいるとの連絡が入る。

第59話:

連絡を受けたヒョンテはスギョンを連れてジンスクのいる病院へと向かう。栄養失調で倒れたジンスクは、一緒に帰ろうと言うヒョンテたちを拒否する。そんな中、ジンスクは自分のせいでヒョンテたちに悪いウワサが流れていることを知り・・・。

第60話:

スギョンの実家を訪れたジンスクは、スギョンと一緒に暮らすと宣言する。一方でマスコミに対しては、ただ旅に出ただけだと釈明をし誤解を解いていく。そんな中、ヒョンテとジェヨンのサッカーチーム創設のプレゼンが始まる。

第61話:

チーム創設のために動くジェヨンだが、仕事を口実にスギョンに近付き警戒心を解こうとする。そんなジェヨンを見たヒョンテはスギョンを心配する。一方、ジンスクはスギョンと仲を深めようとサウナへ行くが・・・。

第62話:

チーム創設の情報をマスコミに発表するジェヨンに対し、ヒョンテは準備段階では慎重にすべきと主張し再び対立してしまう。一方、スギョンを実家に帰すよう説得するためにテホはジンスクに会うが、2人が会っているところをミジャが目撃する。

第63話:

ジンスクとスギョンの関係を知ったヒョンテは、スギョンには当分この事実を隠すと決める。一方で、さらに絆を深めていくスギョンとジンスクは一緒にテレビ出演することになるのだが、それをパンたちが見ていて・・・。

第64話:

パンはジンスクを呼び出し、テレビ出演をやめてスギョンを実家に帰すよう圧力をかける。一方、スギョンを奪おうとたくらむジェヨンは、スギョンに残業させ一緒に食事をとる。そこに夜食を届けに来たジンスクとヒョンテが現れ・・・。

第65話:

ジンスクがスギョンにばかり気を遣い、実の娘である自分がないがしろにされているとスギョンに怒りをぶつけるヨンシム。一方、ジェヨンはパク会長を失脚させようとたくらみ、母親のソニョンと裏で手を回していて・・・。

第66話:

自分のせいでミジャが倒れてしまったことを知ったスギョンは実家に戻ることを決意する。一方、スギョンが妊娠したと勘違いしたジンスクは、生まれてくる子どものためにプレゼントを用意したりと心を躍らせる。

第67話:

ジンスクはヨンシムが妊娠したと知り相手が誰か問い詰めるが、ヨンシムは1人で育てると言い張り相手の名前を言おうとしない。一方、ジェヨンのたくらみにより資金難となったKPグループのパク会長は窮地に追い込まれていく。

第68話:

スチョルはヨンシムと結婚する意思をジンスクに伝えるが猛反対される。一方、取締役会で事業の失敗の責任を問われたパク会長。ジェヨンとソニョンは、表面上は解任に反対するふりをしながらも裏では手を回していて・・・。

第69話:

テホは取締役会で会長の座を降ろされ、ジェヨンは自分が悪者にならないように辞表を提出する。一方、ヨンシムとジンスクはスチョルとの結婚のことで言い争いになり、ヨンシムは家を飛び出してしまう。

第70話:

スギョンの産みの母はジンスクであるとヒョンテから聞いたヨンシムは衝撃を受け、実の娘の代わりとして自分を育てたのではないかとジンスクに詰め寄る。一方で、ジェヨンもそのことをソニョンから聞かされ・・・。

第71話:

新しい会長を隠れ蓑にして自分の意向通りに会社を動かそうとするジェヨン。行き過ぎた行動にヒョンテたちは何か裏があると疑い始める。一方、スギョンを呼び出したジェヨンは、スギョンの実母に会ったことがあると話し・・・。

第72話:

ジェヨンはこれ以上、裏で探られないよう会長を利用し秘書室長を左遷させてしまう。これに対しヒョンテはベトナムへと飛び、事の真相を追究しようとする。一方、ジンスクの友人たちとの集まりに参加することになったスギョンだが・・・。

第73話:

ベトナムへ行っていたヒョンテは衝撃の事実を知り戻ってくる。二重契約の証拠も確保するが、警察へは通報せずテホを再び会長職へ戻そうとする。一方、何の証拠も残っていないと油断していたジェヨンたちは・・・。

第74話:

ヒョンテに二重契約の証拠を突きつけられたジェヨンとソニョンはヒョンテの要求に従うしかなく、テホは会長職へと復帰することになる。悔しい思いをしたソニョンは、スギョンを呼び出し実母の正体を打ち明ける。

第75話:

実母の正体を知ったスギョンは事実関係についてジェヨンに尋ねる。それに対しジェヨンは、ヒョンテも知っていたがずっと隠していたことを教える。一方、ジンスクたちはスギョンの誕生日を祝うためスギョンの帰りを待つが・・・。

第76話:

スギョンはジンスクにひどい暴言を吐き、実家へと帰ってしまう。そしてスギョンはヒョンテに対し、ジンスクの家を出ていかなければ縁を切ると告げる。そんな中、ジェヨンはスギョンの様子を見て一緒に酒を飲もうと誘う。

第77話:

ジェヨンは酔ったスギョンにキスをしようとするが、そこに居合わせたヒョンテが阻止する。スギョンは一緒に実家へ戻るようヒョンテに言うが、ジンスクのことを心配するヒョンテは、ジンスクを置いて家を出ていけずにいた。

第78話:

酔いつぶれたヒョンテと2人きりになろうとしたガウンだが、目を覚ましたヒョンテは激怒する。傷ついたガウンはジェヨンの元を訪れ、ヒョンテからすべてを奪ってくれと懇願する。一方、フンがジンスクの家に帰りたいと泣き叫び・・・。

第79話:

ジンスクはスギョンと暮らしていくことを諦め、ヒョンテにフンを連れてスギョンの元へ行くように促す。一方、スギョンは急にジンスクの家へ戻ると言い出す。ジンスクは喜んで迎え入れるが実はスギョンには別の目的があり・・・。

第80話:

ジンスクへの復しゅうを決意したスギョンは、ジンスクが大切にしてきた産着を目の前で切り刻むなどヒョンテに隠れてジンスクを苦しめる。一方、ヒョンテはKPが買収されると聞き、何か裏があると疑い始める。

第81話:

ヒョンテはKP買収を阻止しようとするが、会長のテホは買収契約書に署名をしKPはポンヨ社の手に渡ってしまう。会長の座は守られるという約束で署名したテホだが、買収後すぐに取締役会が開かれテホの解任案が提出される。

第82話:

夫以外の男を作りスギョンを捨てたと勘違いされていることを知ったジンスクは、その誤解を解くべくテホとスギョンを説得しようとする。一方、ジェヨンはテホを会長職から解任させるために、株を持つキム・ミンスを捜し始める。

第83話:

ジンスクからフンもヒョンテも引き離そうとするスギョン。ジンスクはそんなスギョンを咎めるが、スギョンは一向に聞く耳をもたない。一方で、キム・ミンス捜しに苦戦するジェヨンはミンスが育った施設に行くが・・・。

第84話:

ジンスクが娘を捨て浮気相手のところへ行ったと信じていたテホは、それがウソであったことを知る。テホはジンスクだけを悪者にしていたことを激しく後悔し、ジンスクに謝罪しようとする。一方、テホの部屋を盗聴していたジェヨンは・・・。

第85話:

KPグループの株の20%を持つキム・ミンスが育った施設の園長から、キム・ミンスの正体を聞かされたジェヨン。唯一、正体を知っている園長の存在を消すべく、園長に向かって車を走らせ・・・。一方、ジンスクと夫のテホが会っていたことを知ったミジャは、ジンスクに夫と会うなと警告するが、ミジャが急に倒れてしまい病院へと搬送される。

第86話:

キム・ミンスの本当の正体を隠すため、ジェヨンはヒョンテと一緒に施設で育ったパルボンをキム・ミンスだと偽りテホに紹介する。テホはパルボンがキム・ミンスだと信じ込み疑いもしない。しかし、ヒョンテたちはその状況に納得がいかず、DNA鑑定をすることを提案する。一方、入院していたミジャだが移植が必要な状態だと宣告され・・・。

第87話:

腎臓移植が必要なミジャのために、検査を受けるスギョンたち。唯一、検査を通過したスギョンだが妊娠しているため移植ができないと告げられる。複雑な心境のスギョンだが、ヒョンテは大事な命に感謝をして希望を持つべきだと励ます。そんな中、ジェヨンの計画によりDNA鑑定の結果をごまかしたパルボンだが、株の譲渡証書を手に入れさらに調子に乗り始め・・・。

第88話:

パルボンのあまりにも横暴な態度にテホの母親は疑いを持つが、テホは聞く耳を持とうとせずパルガンがKPグループを救うと信じて疑わない。そんな中、ミジャの体調がさらに悪くなり一刻も早い移植が必要になるが腎臓の適合者が現れず、スギョンは育ての母かおなかの子かという苦渋の選択を強いられることになる。

第89話:

スギョンは育ての母のミジャを救うために、おなかの子を諦めて移植することにする。そのことを知ったジンスクは、自分がドナーとなることを決意し検査を受ける。そんな中、ミジャの容体が急変し・・・。一方、留守中にヒョンテの部屋に入ったパルボン。そこでヒョンテの幼いときの写真を見つけ、ヒョンテの過去を知ることとなる。

第90話:

ミジャに腎臓を移植したジンスク。そのことを知ったスギョンは心を痛める。そしてテホは、スギョンに真実を伝えることを決意しスギョンを呼び出す。一方、ジェヨンがダルソクと話しているところに偶然遭遇したテホは、ジェヨンが今まで隠し続けてきた父親の存在を知ることになる。そんな中、テホを解任させるための取締役会が開かれ・・・。

第91話:

ジェヨンの指示とおりテホを裏切ったパルボン。そして隠され続けてきたポンヨ社の代表がジェヨンである事実にテホもヒョンテも同様も隠せない。株主パルボンの意向によりテホはKPグループの会長職を追われることとなり、ジェヨンが新会長となる。一方テホから真実を聞いたスギョンは、目を覚ましたジンスクと和解をする。

第92話:

ジェヨンによって損害賠償を請求されたテホ一家は、家もすべて差し押さえられ路頭に迷うことになる。テホはジェヨンに会いに会社へ行くも、心筋梗塞で倒れ意識不明になる。テホ一家のことを聞いたジンスクは、テホ一家をジンスクの家へ迎え入れることを決心する。そんな中、テヒョンたちはパルボンが本当にキム・ミンスであるのか疑い・・・。

第93話:

パルボンとガウンのたくらみにより、スギョンのデザイン案が他社へ流出する。その責任を取らせるためにジェヨンはヒョンテを自分の運転手として働かせようとする。そんな中、意識不明状態だった園長が目を覚ます。全身まひで何も話せない園長だが、ヒョンテはジェヨンを見たときの園長の反応からジェヨンが園長のひき逃げ事件に関わっていることに気付く。

第94話:

ジェヨンの運転手になったヒョンテは車載カメラのメモリーカードがないことに気付き、さらにジェヨンへの疑いを積もらせていく。そんな中、パルボンが仕事場でメモリーカードを拾いそれを使ってジェヨンを脅す。一方、フンとミジャの会話を聞いていたヒョンテは、昔施設に入れられたときの映像がフラッシュバックし・・・。

第95話:

パンはジェヨンに、キム・ミンスを施設に連れて行ったのは自分でパルボンはキム・ミンスではないと訴えるが、ジェヨンは相手にしない。一方、パルボンを利用することにしたガウンは、パルボンを飲みに誘いメモリーカードの在りかを聞きだす。メモリーカードを奪われたことに気付いたパルボンはジェヨンを問い詰める。

第96話:

ひき逃げ事件の証拠を発見したヒョンテは警察へ訴えるも、ジェヨンのウソの供述によって容疑者から外れてしまう。しかし、ジェヨンが犯人であると確信しているヒョンテたちは、また別の証拠を探し出そうとする。一方、パルボンが以前交際していた女性がいることを知ったヒョンテは、その女性にパルボンの過去について聞くが・・・。

第97話:

パルボンに別の父親がいることを知ったヒョンテ。その父親が住む家へ行き、警察の前でパルボンの実の父親であることを証言するよう説得する。しかし、そのあとジェヨンの指示で父親の元を訪れたパルボンが・・・。一方、ジンスクの家に済んでいるパンがヒョンテの部屋に入り、そこでヒョンテの幼いころの写真を見つける。

第98話:

今度こそジェヨンを逮捕すべく作戦に出たヒョンテたちは、園長が目を覚ましたと偽りジェヨンを呼び寄せる。しかし、園長の殺人未遂容疑で逮捕されたのはジェヨンではなく・・・。一方、キム・ミンスの正体を知ったパンはジェヨンの元へ行くが口外しない代わりに家を返してもらうことになり、パンとミジャはジンスクの家から出て行くことになる。

第99話:

ジェヨンの戦略により、殺人未遂で現行犯逮捕されたパルボン。パルボンに会ったヒョンテはパルボンからキム・ミンスが偽物であることを聞き、本物のキム・ミンスを探し始める。一方、パルボンの元恋人がジェヨンの元を押しかけ、ジェヨンから慰謝料としてお金をゆすろうとする。そこにヒョンテが居合わせていて・・・。

第100話:

パルボンの元恋人にメモリーカードのコピーがあると脅されるジェヨン。言われるがままにお金を渡すが、その場にヒョンテが現れる。一方、元の家に戻ることになったヨンシムだが、ミジャに朝食を準備するよう言われ・・・。

第101話:

ジェヨンは、キム・ミンスの正体を唯一証明できるテホを始末するよう秘書室長に頼むが拒まれてしまう。しかし、ヒョンテへの復しゅう心を抱くガウンはジェヨンの頼みを承諾し、テホが入院している病院へと向かう。

第102話:

ヒョンテは自分を施設に預けたのはスギョンの祖母パンであることを知り衝撃を受ける。パンは息子のテホのためだったと開き直るが、ヒョンテとスギョンはパンへの恨みを募らせパンを責め立てる。

第103話:

株主総会で正式にジェヨンが会長就任を為すところへテホが現れる。ヒョンテたちはジェヨンを追い詰めるためテホが目覚めたことを隠していたのだった。そしてジェヨンは逮捕されてしまい、テホは会社を取り戻す。

第104話:

息子のジェヨンが逮捕され怒りを抑えきれないソニョンは、ジンスクには離婚歴があり娘を捨てたと情報を漏らしスギョンとヒョンテのもとへも記者たちが押しかける。そして、そのストレスによりスギョンが入院してしまい・・・。

第105話:

証拠不十分で保釈されたジェヨン。ヒョンテはひき逃げの犯行だけでも立証しようと固く決意する。一方、スギョンが世間の目によって傷つかないために、ウワサはデマであると記者会見で話したジンスクは、罪悪感も覚えていた。

第106話:

真実を公表することにしたジンスクは、スギョンと一緒に再び記者会見を開く。しかし、世間の目は冷たくジンスクは非難の対象とされてしまう。一方、KPに戻ろうとするジェヨンは法律事務所に入ることを決める。

第107話:

ク元秘書室長はお金をゆすりとるために、テホの携帯電話にひき逃げ当時の映像を送る。自分が人を殺したという事実を知ったテホは役員会議にも出ずに途方に暮れる。一方で、ジンスクがミジャに腎臓移植したことが知られ・・・。

第108話:

ク元秘書室長はジンスクに電話し、ひき逃げを目撃したと伝える。ジンスクとヒョンテは彼との待ち合わせ場所に現れ、ヒョンテの姿を見たク元秘書室長は、ひき逃げの被害者はヒョンテの前妻であることを初めて知る。

第109話:

テホのひき逃げの証拠映像と引き換えにジェヨンからカネを受け取るつもりだったク元秘書室だが、カネを受け取った直後に借金取りに暴行を受け死亡してしまう。彼は死ぬ直前にヒョンテの名前を呼んでいたというのだが・・・。

第110話:

テホは、ひき逃げで殺したのはヒョンテの前妻であることをミジャとパンに話すが、2人に警察への出頭しないようにと言われる。一方で、ひき逃げの真相を知るジェヨンは、テホを脅迫しKPアウトレットの社長のポストを手に入れる。

第111話:

ヨンチェをひいてこの世から葬ったのはテホであることをソニョンから聞いたジンスクは、テホの家へと向かう。警察に通報しようとするジンスクだがテホやパンに止められ、どうすべきか分からずにいた。

第112話:

ヒョンテはク元秘書室長の遺品からヨンチェの交通事故の映像を見つける。ヒョンテは真実を確かめるためにテホに会う。一方スギョンは、ヒョンテの自分に対する態度がよそよそしくなっていることに気付き・・・。

第113話:

テホの誕生日にも顔を出さなかったヒョンテを怪しむヨンシムは、偶然パンとミジャの会話を聞いてしまう。そんな中、何も知らないスギョンはジンスクに説得されるがまま、ヒョンテを一人フランスへ送ることに決める。

第114話:

ヨンチェの事故の真相を知ったヨンシムは、ヨンチェを死へ追いやったテホを許せず家を出る。そのことでスギョンが真実を知ることを懸念するヒョンテとジンスク。そんな中、ガウンがスギョンに事故の真相を話し・・・。

第115話:

事故の真相を知ったスギョンは、ジンスクに事実かどうかを問いただす。スギョンは、ヒョンテをフランスへ単身赴任させたくないが、ヒョンテのために自分は子どもと一緒に帰りを待つことにすると告げる。

第116話:

スギョンはおなかの痛みを訴え病院へと運ばれるも、ヒョンテとの子どもを流産してしまう。スギョンは悲しみに暮れ、ヒョンテのことを思いヒョンテと距離を置くために1人でフランスに赴任することを決める。

第117話:

すべての過去を清算するために、テホはひき逃げ事件の自首をする。その様子をテレビで見たパンはショックのあまり倒れてしまう。一方、殺人容疑がかかっているジェヨンの家には警察が押し寄せ、ジェヨンは逃走する。

第118話:

ジェヨンが逃亡を続ける一方で、テホはヒョンテたちにより釈放される。元気そうなテホの姿を見てもなかなか体調が回復しないパンは、病室で今までの自分の行為について深く反省する。そしてパンはスギョンを呼び出し・・・。

第119話:

ヒョンテたちは、ガウンの会話を盗み聞きして得た情報でジェヨンの潜伏先を見つけ出す。ヒョンテは自首するよう直接ジェヨンに会いに行くが、警察も到着し追い込まれたジェヨンはヒョンテに向かって車を発進させ・・・。

第120話:

ジェヨンにひき殺されそうになった瞬間、スギョンと離れたくないと悟ったヒョンテ。スギョンは、フランスに行かずにケガしたヒョンテの元へ駆けつける。一方、ヒョンテを助けようとして車にひかれたダルソクは手術を受けていたのだが・・・。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です