求婚大作戦(プロポーズ大作戦)(中国ドラマ)無料動画配信チェック【1話〜最終回】

求婚大作戦 無料動画

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは中国ドラマ『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』の動画配信情報をまとめています。
『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全32話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020年04月05日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT × 31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV △(レンタル) 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』キャストの他作品の配信状況

ここでは『求婚大作戦(プロポーズ大作戦)』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

求婚大作戦(プロポーズ大作戦)の詳細情報

キャスト

チャン・イーシン(張芸興)/チェン・ドゥリン

 

あらすじ

ストーリー

小学校から幼馴染の厳小頼と吉恬恬。年頃になるとお互い素直な気持ちを伝えることができなくなっていた。大学卒業後、恬恬がようやくこれ以上待つのを諦め、勇気を持って自分に告白した先生と付き合うことにした。小頼はこれでやっと目が覚めたが、もう手遅れだった。小頼は恬恬と先生の結婚式で、思い出がいっぱいの写真を見ながら、後悔していた。心の中でこの現実を変えたいという思いがいっぱいだった。そこに、タイムリープして彼の思いをかなえてやれると自称する天使が現れ、思い出の写真ごとに小頼を過去に戻してくれるという。25歳の小頼が自分のバックタイムの旅を始めた。高校時代から、大学時代、社会人時代、小頼が自分の幼稚さを目撃し、自分の無知に嘆く。彼は全力で恬恬の心を取り戻すために奮闘した。しかし結果はいつも希望から失望へと変わっていた。何回も彼は過去を変えた。しかし、彼はいくら過去を変えても、その一瞬一瞬しか変えられていなく、悲劇の来る形と時だけ変えていて、恬恬は依然、先生と結婚しようとしている。17歳の無知、20歳の迷いから25歳の悟り、小頼は恬恬との10年間を二回生きた。彼はやっと気づいた。いくら過去を変えても、今を変えたほうが、自分を変えたほうがより良い。人生はいかに今を大事にするかだ。過去を一回変えるチャンスを与えられても、変えられるのが一瞬だけで、今を生き、今を変えてこそ、人生を取り戻せる。

第1話:ティエンの結婚式

慌てた様子で走るイェン・シャオライ(チャン・イーシン)。向かう先は、幼なじみのジー・ティエン(チェン・ドゥーリン)の結婚式だ。なんとか式に間に合ったシャオライだが、心は晴れない。シャオライにとって世界で一番好きな人が今、他の男性と結婚していく・・・。シャオライは強烈な後悔の念に襲われる。「あのころに戻ってやり直したい!」。と、突然どこからか“天使”を名乗る男が現れ、「そんなに戻りたいなら戻してやる」と、シャオライをスライドに映る過去にタイムリープさせた!次の瞬間、シャオライは野球場にいた。2010年高校リーグの試合中だ。果たしてシャオライは未来を変えられるのか・・・。

第2話:追いかけろ時間とのレース

幼なじみのティエンの結婚という現実を何とかして変えたいシャオライは“天使”のおかげでスライドに映る過去にタイムリープした。2010年高校リーグの準決勝の試合中だ。それまで練習も一生懸命やらずスタメン落ちしたものの代打の指名を受ける。バッターボックスに立ったシャオライは、ピッチャーの配球を思い出し、フェンス直撃のヒットを放って全力で走る。しかしその時また思い出した。この後、ドアンが三振して負けるんだ!躊躇なく三塁を蹴って猛然と走るシャオライ。祈るように見守るティエンの前で、シャオライはホームベースを踏むことができるのか・・・?!

第3話:誰よりも先に告白を

過去にタイムリープし奮闘したシャオライ。しかし変えられたのは写真のティエンの表情だけだった。次のスライドは一番嫌な写真。ライバルのルオ・フに先に告白されてしまうのだ。再び天使にチャンスをもらい過去に戻るシャオライ。球場で一目ぼれしたヨウ・リがルオ・フに水泳を教えてほしいと呼び出した。ティエンもプールに行きたいというのだがルオ・フに合わせたくないシャオライはあの手この手で妨害するも失敗。自習時間が終わりティエンが出て来るのを待っているルオ・フはシャオライに勝負を持ちかける。ゲーム対決はなかなか勝負がつかない。ルオ・フは校庭に出てきたティエンにキスしようとするが・・・。

第4話:彼女にオレンジジュースを

披露宴会場に戻ったシャオライは、スライドショーの続きを見ていた。いつもの5人で写っている写真だが、ティエンはふてくされた表情をしている。原因を探るため、シャオライは再び高校時代にタイムリープした。どうやら、模試で1位になったティエンにシャオライがオレンジジュースをおごることになっているようだ。しかし、なかなかオレンジジュースが手に入らず、この事でティエンは不機嫌になったと思ってしまう。その日はシャオライの誕生日で、ティエン達4人はシャオライに内緒で誕生日会を企画していた。そんな日にティエンが返してきたDVDに気づき・・・!?

第5話:心からのラブソング

次のスライドは音楽祭の日の写真。ティエンの表情が暗い。その日はシャオライがティエンの事を歌った曲を披露したのだがその歌詞が「かわいくない」や「鼻から牛乳を吹き出した」などひどいものだった。自分の愚かさを嘆くシャオライ。しかしそんな下世話な曲が校内で流行ってしまう。みんなにからかわれ傷つくティエン。そんな時2年生のチェン・ティンが転校する前にハオナンに告白したのだ。みんなが聞いている校内放送での勇気ある行動に自分の弱さを痛感したシャオライは・・・?!

第6話:座席表を出すべきか?

またしても披露宴会場に戻ったシャオライは、次のスライドを見ていた。ティエンを奪った男、新郎・シャオ・ウェイジョ。その人が、シャオライとティエンのクラスの教育実習を終えた日の記念写真だ。号泣している姿に落ち込むシャオライは、またまた高校時代へと戻った。シャオ・ウェイジョは生徒たちの誰ともうち解けないまま、2週間の実習を終えようとしていた。ところが、ある物を偶然見つけたシャオライが、シャオ・ウェイジョと生徒たちの間の壁を取り払うことになったのだがとっさにそれを隠してしまう。授業の後、シャオ先生の思いがけない言葉を聞いたシャオライは・・・?!

第7話:第1ボタンは彼女のために

次のスライドは高校の卒業式の日。シャオライの制服の第1ボタンはない。ティエンに渡せなかったことを思い出し、後悔するシャオライ。そしてシャオライがその日にタイムリープすると、まさにその時、シャオライは見憶えのない少女に第1ボタンを渡してしまったところだった。途方に暮れるシャオライ。そして、野球部毎年恒例の卒業の行事が始まった。ティエンとヨウ・リは、くだらないとあきれつつ、どこかうらやましく思う。着替えを済ませたシャオライは、うっかりティエンに第1ボタンのない制服を見られてしまい・・・?!

第8話:チケットなくてもライブに行ける?

ティエンの笑顔の為に奮闘する自分に充実感を感じ始めたシャオライ。次のスライドは大学入学前の夏休みにいつもの5人でライブに行った時の写真。みんなを振り回してしまったと暗い表情のティエンの為に過去に戻るシャオライ。全員そろって大学合格したお祝いにココのライブに行くことになった5人はチケット代を稼ぐためにアニメフェスに出店。苦労しながら稼いだお金を持ってライブ会場に。しかしチケットを買う寸前でシャオライがお金を落としてしまった。拾ってくれた少女を探しだしたのだが女の子は泣きだしてしまう。事情を知った5人は・・・?!

第9話:出会わなくても一目ぼれできる?

ティエンをココに合わせることができ写真の中のティエンを笑顔にできたシャオライ。しかしそのせいでハオナンが彼女(シャオヤオ)と出会えなくなってしまった。シャオライはハオナンとシャオヤオとの出会いを作るため2人が初デートするはずだった美術館にハオナンを誘った。だが一目ぼれするどころか険悪なムードの出会いになってしまう。自分は未来から来たとハオナンに話し、シャオヤオとラブラブの関係になるはずだったことを聞いたハオナンはシャオヤオにアタックすることに。シャオヤオの出演する舞台に参加。トラブルが起こるが必死で助けるハオナン。変えてしまった未来を元に戻せるのか?!

第10話:バレエシューズを守りぬけ

次のスライドは大学の新入生舞踏会。この時のティエンはドレスを着ているのに顔が曇っている。足元のスニーカーのせいだ。ダンスのテストに出場したヨウ・リとティエン。ルオ・フの件で険悪な関係になっているシンシンも出場する。そのシンシンがヨウ・リの踊る曲の入ったCDをすり替え、妨害。奮起したティエンはテストで優勝する。その日の夜の新入生舞踏会で踊ることになったティエンだがバレエシューズをしまっていたロッカーの交換作業のせいでシューズが破れてしまう。シャオライは急いで修理に向かう。舞踏会が始まるまでにティエンにバレエシューズを届けることができるのか?!

第11話:シャオベイのために走れ

次のスライドは大学の野良犬保護サークル時代の写真。ティエンは小学生のころ飼っていた犬のシャオベイがいなくなってしまった。探しても見つからなかった。ティエンは大学で犬の世話をするために野良犬保護サークルに入る。そんなある日、サークル仲間から犬の売買をしている悪徳業者の情報が入り、みんなで犬を助けに行った。現場を押さえたが悪徳業者は素直に応じるはずもない。しかもそこには大きくなったシャオベイがとらえられていた。果たしてシャオベイを救うことはできるのか?!

第12話:愛のシグナルはきっと君に伝わる

犬たちを暴力から救ったシャオライだったが披露宴会場に戻って見た写真に変化がなかった。何かを見逃したんだともう一度過去に戻るシャオライ。悪徳業者の車は1台ではなく2台だった。その車には犬たちにひどい虐待をしてその動画をマニア相手にネットで配信していた奴らが乗っていた。ティエンたちは居場所を見つけ出し証拠をつかもうとするのだが危険なため手が出せない。シャオライはターション先生に助けを求めた。先生とティエンたちは悪徳業者から子犬を救えるのか。

第13話:教えてください枝豆レシピ

次のスライドは大学2年生の夏。ティエンの祖父が大学にやってきた。祖母にも何も言わず突然上京してきた祖父を心配し、帰るように言うが、祖父は聞く耳をもたない。しかたなく、シャオライの部屋に泊まることになった。その日はみんなでオリンピックのバスケットボール観戦。夕食は祖父が持ってきたティエンの大好物の味付け枝豆。シャオライはこの枝豆のレシピを教えてほしいと頼むが「ティエンの婿になる男にしか教えない」と断られてしまう。何とかして聞き出そうと祖父に言い寄るが?!

第14話:初キスを奪ったのは誰?

なかなか帰ろうとしない祖父はティエンの通う美術大学を訪れる。大工をしていた祖父はティエンが建築デザイナーの勉強をしている様子を見に来たのだ。しかたなく担任のシャオ先生の研究室へ連れて行くと、二人は建築の話で意気投合。祖父は、「ティエンの婿はこいつに決めた」と言い出した。シャオライは焦るが、相変わらずなかなか行動を起こせない。祖父はとうにそんなシャオライの気持ちに気付いていて、「後悔するなよ」と言い残し帰途につく。祖父の言葉に奮起するシャオライ!

第15話:うまくやるのが青春じゃない!

次のスライドは大学3年生の文化祭。5人で創作コンペに参加しようとアイデアを出すのだがシャオライは否定ばかり。そんな何事にも消極的な自分に後悔していたシャオライは過去に戻った。宇宙に興味のあるティエンのアイデアで風船を使って空から写真を撮ることになった。試行錯誤を重ねるものの最初の実験は失敗。しかし2回目は見事に飛んで行った。5人は探知機の信号を追って東奔西走するがバテててしまい、ティエンとシャオライの二人で探すことに。はたして実験は成功するのか?!

第16話:渡した脚本見てくれるかな

空撮した箱を回収し、空からの写真も撮れていた。実験成功の余韻に浸る5人。さらにうれしい最優秀作の可能性があるという情報も入ってきた。そんな折、アメリカに留学してしまったと思っていたシャオヤオがハオナンの元に帰ってきた。両親にバレないようアメリカにいるふりをするシャオヤオとハオナン、ソクラテスも駆り出されるものの途中でばれてしまう。何とか上海に留まらせたいハオナンはシュ監督にシャオヤオの書いた脚本を届けに行く。シンシンの計らいでシュ監督に近づくが・・・。

第17話:人生で最も美しい絵

ティエンの二十歳の誕生日を祝いたかったと後悔するシャオライ。当時、ティエンと一緒にいたのはシャオ先生だった。シャオライはなんとかタイムリープに成功したが、戻った先がヨウ・リの誕生日の前日だった。準備に余念がないドアン。ヨウ・リの大好きなユエン・イエも招待することになっていた。しかしシャオライはその後ヨウ・リがユエン・イエにフラれて大泣きすることを知っていたため、ユエン・イエに誕生日会に来ないよう説得を試みるがタイミング悪く失敗。いつものバーガーショップで誕生日会がはじまるのだが・・・。

第18話:20歳になるまでに答えを出せ

ティエンの誕生日当日、ティエンはシャオ先生の勧めで、急遽、建築関係のコンペに出品することになり研究室にこもることになってしまった。十代最後の日、ティエンはヨウ・リに、中学の卒業式のときに一度だけ、好きな相手に手紙を書いたが渡せなかったという話をする。ティエンはその手紙をいまだに持っていた。シャオライは、ティエンへのプレゼントを買うために、日払いのアルバイトをするが風邪の為仕事場で倒れてしまう。それを聞いたティエンは、思い切って、シャオライのアパートへ急いだ・・・!

第19話:花火の下で告白を

次のスライドはシャオ先生がティエンに告白した時の写真。先を越されてしまったシャオライはタイムリープしてシャオ先生より前に告白しようとする。1学期の終わり、研究室の掃除をしていると去年の花火と水風船が出てきた。5人で風船の投げ合いが始まる。シャオライはティエンに「的に風船が当たったら付き合ってほしい」と言い、見事命中。しかしティエンは運に任せた告白をまともに聞かなかった。夕方になり夏と屋上、ドレスと花火、告白にぴったりのシチュエーションが整った。シャオ先生より先に告白ができるのか?!

第20話:コーヒーに気をつけろ

大学4年の時、学校は新校舎のデザインをアメリカで活躍中の大物建築家レベッカさんに任せた。ティエンは実習生として参加したがコーヒーの件で悪い印象を持たれレベッカさんに嫌われてしまい、ひどく落ち込んだ。シャオライはティエンをこのトラブルから救うべくタイムリープする。どうやらシャオライがコーヒーを頼まれていたらしいのだがコーヒーのトラブルを回避できず落ち込むティエン。シャオライも足を滑らしけがをしてしまう。シャオ先生のアドバイスでティエンはレベッカさんの信頼を取り戻せるのか。

第21話:新年のプレゼントを君に

次の写真はシャオ先生とティエンがつきあい始めてから初日の出を迎えた時のもの。12月31日に戻ったシャオライにハオナンは、ふたりきりになるきっかけを作る。ところが、シャオライが気持ちを伝える前に、ティエンが、シャオ先生と付き合うことを決めた、と言ってきた。ショックを受けるシャオライ。シャオライのアパートで毎年恒例の年越し。そして、初日の出を見に行くという段になって、シャオライは「行かない」と言い出す。天使に言われたとおり、すべてあきらめてティエンのことを忘れようと決心したのだ。シャオライは一人、あてもなく街に出る。ひょんなことからバッティングセンターに入って、無心に投げ続けるシャオライは・・・?!

第22話:ブランド品なしでも輝く人生!?

大学卒業直前にヨウ・リの父親が急死。借金返済のため家が差し押さえられデザイン事務所を設立する計画も頓挫した。ヨウ・リは新人作品展に入選したのに自信が持てず、参加を辞退してしまう。ドアンも彼女を強く説得しなかった。2人はこのことを後悔していた。今回のシャオライはヨウ・リの為に過去に戻ることにした。素直じゃないヨウ・リを説得し先生の言った通り、デザインを修正すると見事入選。ヨウ・リは作品展に参加することになった。本番に向け作品を仕上げるヨウ・リと必死でサポートするドアンだが・・・。

第23話:恋愛訓練団始動する

ヨウ・リを救ったシャオライは現代に戻ろうとするが電池切れで写真が撮れない為戻れない。そこにターション先生が現れる。先生は実習に来た“セクシー”を見て一目ぼれ。教師を辞め、彼女が担当講師をしている美大の陶芸講座に入った。しかし4年たっても一つも作品を作れないため冷たく拒絶されてしまう。シャオライはその日の帰りの電車で“セクシー”が痴漢にあうことをターション先生に伝える。先生は痴漢にキレてしまう彼女を助けに行った。ティエンたちはターション先生の恋を応援するため恋愛訓練団を結成する。

第24話:本気であなたを好きになったみたい

大学卒業の食事会。関係の良くないシンシンが来てしまった。シャオライは卒業前彼女から試しに恋愛しようと誘われた。断ったのだがそのことでティエンに嫌な思いをさせてしまう。シンシンは今、就職に失敗し故郷に帰ってしまったらしい。シャオライはシンシンの為に過去に戻る。戻った先でシンシンが酔いつぶれたためシャオライの部屋に連れていき介抱する。やさしいシャオライにまたしても恋愛しようと誘われた。しつこくされるのがわかっていたので一緒に勉強することに。わがままな彼女に振り回されながらも頑張るシャオライだが・・・。

第25話:こんなライバルには絶対に勝てない

ついにスライドショーの写真が最後の一枚になった。ティエンがウェイジュのプロポーズを受けた当日の写真だ。幽霊のように映り込んでいるシャオライ。天使から最後のチャンスだと過去に戻してもらう。ウェイジュの幼なじみのシャオナが成都から泊まりに来ることになった。2人になるとまずいのでシャオライがウェイジュの家に泊まりに行くことに。シャオナはウェイジュの結婚を邪魔するためティエンに嫌がらせをする。傷つくティエン。シャオナはシャオライにも協力してほしいと告げるがシャオライはきっぱり断る。そしてシャオライはウェイジュより先にプロポーズするため婚約指輪を買う。

第26話:おじけづくな忘れ難い成長の経験

ついにシャオライが注文していた婚約指輪が届く。ティエンに渡しに行く途中、同じく婚約指輪を手に入れたウェイジュと会った。お互いティエンの幸せを願う気持ちを打ち明け正々堂々プロポーズすることに。研究室に急ぐシャオライ。しかしタイミング悪くティエンに会えない。そこに仕事先でトラブルが発生する。指輪を渡せないまま現場に行くシャオライ。CM撮影でプールの飛び込みのシーン。しかし主役が飛び込みたくないと言い出した。撮影助手のハオナンは「今までのように妥協したくない」と言い放ち飛び込み台に立つ。

第27話:これが最後のチャンス

撮影現場から戻ったシャオライはティエンの研究室に行った。ティエンはいなかった。そこに現れたのはウェイジュだった。ウェイジュは自分の設計図が本物の建築物になった記念の建物でティエンにプロポーズしたことをシャオライに告げる。先を越されたシャオライはティエンを探し、走る。一方ティエンはヨウ・リにプロポーズされた戸惑いと不安な気持ちを打ち明けに行く。ヨウ・リはティエンがどんな結論を出しても応援する、そして幸せになってほしいと励ました。ティエンを探すため懸命に走るシャオライ。ついにティエンに最後の告白をする。

第28話:願いをかけなさいかなえてあげるよ

披露宴会場に戻ったシャオライは、何も変えられなかったが過去の原因に立ち向かい成長できたことを天使に感謝した。天使は努力し行動したシャオライを自分に似てきたと認め、握手する。そして最後のスピーチに全てを込めろと送り出してくれた。シャオライのスピーチ。ティエンに対する14年間の思い、その間言えなかった素直な気持ちを吐き出した。そして始まるスライドショー。ティエンは写真一枚一枚にシャオライとの思い出がよみがえっていた。涙が止まらないティエンにウェイジュは・・・。

第29話:ドアンが何やら怪しい

1年後、ヨウ・リとドアンの結婚式。当日置手紙を残しヨウ・リがいなくなってしまう。そこへ久しぶりの天使が現れ、近頃の若者は結婚式を台無しにすると嘆く。そしてドアンの為にシャオライを過去に戻してくれた。ドアンの行動がおかしい。仕事は忙しくないはずなのに外出が多い。結婚式の準備も手伝わない。ヨウ・リはそんなドアンに不信感を抱いてしまう。シャオライたちはドアンを尾行することに。すると知らない女性と親しげに話している現場を目撃する。一人ではない。シャオライとハオナンはドアンが過ちを犯す前に止めようとするが・・・。

第30話:愛は自らつかみ取れ

ドアンのサプライズも成功しヨウ・リとの結婚式を無事に見届けたシャオライとティエン。式のあとシャオライはティエンに「ずっと君を大切にする」と誓う。翌日シャオライはウェイジュに謝りに行くことにした。ウェイジュは結婚式でティエンに逃げられ、大学も辞めてしまった。謝るシャオライにウェイジュは「謝ってほしくないし後悔もしていない」と優しく接する。そこへお弁当を持ったシャオナが現れる。相変わらず友達の関係でウェイジュとは続いているようだ。シャオライとティエンは天使を探しウェイジュとシャオナの為に過去に戻ろうとする。

第31話:時間について愛について

シャオライとティエンは二人でタイムリープしウェイジュとシャオナの為に奮闘する。段取り通りにいかなかったもののウェイジュは自分にとってシャオナが大事な存在であることに気付いた。そしてウェイジュとシャオナの結婚式。その式場でシャオライは天使に会う。天使は未来から来たと言い、ティエンが重体で間もなく死ぬことを伝える。シャオライはまだ間に合う時間に連れていってほしいと頼む。天使は未来に行くのは危険だがティエンを救いたいというシャオライを2056年にタイムリープさせた。するとティエンの様子がおかしいことに気付く。シャオライは助けに行くが・・・?!

第32話:時空を超えた愛に感謝

ティエンの病気を治すため、シャオライたちは野球の試合を催す。高校最後の思い出の試合のようにシャオライはランニングホームランを打つ。その後みんなで遊園地に行き花火を見た。青春の思い出がよみがえり、少しづつティエンの表情に変化が現れてくる。10月7日結婚記念日。ヨウ・リはウエディングがテーマのイベントをやるとティエンを連れ出した。そこでシャオライはみんなの前でティエンへの気持ちを初めて素直に語ったスピーチを再現した。「忘れてもいい、また最初から始めよう」というシャオライにティエンは・・・。

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です