『身分を隠せ』無料動画配信チェック【1話〜最終回】韓国ドラマ

身分を隠せ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『身分を隠せ』の動画配信情報をまとめています。
『身分を隠せ』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全16話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『身分を隠せ』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『身分を隠せ』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020年01月31日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT
(2020年1月31日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年11月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『身分を隠せ』キャストの他作品の配信状況

ここでは『身分を隠せ』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。
※各配信状況は調査時のものです。リンク先でご確認下さい。

キム・ボムの出演作品一覧

FOD>>>
その冬、風が吹く | 花より男子~Boys Over Flowers

U-NEXT>>>
サイコメトリー ~残留思念~ | 華麗なる2人-ミセスコップ2- | その冬、風が吹く

Hulu>>>
火の女神ジョンイ | サイコメトリー ~残留思念~ | 花より男子 ~Boys Over Flowers

TSUTAYA>>>
その冬、風が吹く | 火の女神ジョンイ<テレビ放送版> | 花より男子〜Boys Over Flowers

dTV>>>
花より男子~Boys Over Flowers

 

パク・ソンウンの出演作品一覧

FOD>>>
マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~ | メソッド

U-NEXT>>>
リメンバー~記憶の彼方へ~ | マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~ | 太王四神記 | 王の涙-イ・サンの決断- | 無頼漢 渇いた罪 | 愛を歌う花 | 新しき世界 | オペレーション・クロマイト | 鬼はさまよう | 優雅な女 | オフィス 檻の中の群狼 | ハイヒールの男

Hulu>>>
オペレーション・クロマイト | 華麗なるリベンジ | 王の涙 -イ・サンの決断- | ゴシップサイト 危険な噂 | 階伯〔ケベク〕 | オレのことスキでしょ。 | カインとアベル

TSUTAYA>>>
皇帝のために | 優雅な女 | オレのことスキでしょ。 | マン・ツー・マン〜君だけのボディーガード〜 | 新しき世界

dTV>>>
愛を歌う花 | 王の涙 -イ・サンの決断-

 

ユン・ソイの出演作品一覧

FOD>>>
カラー・オブ・ウーマン

U-NEXT>>>
名もなき復讐 | カラー・オブ・ウーマン

TSUTAYA>>>
カラー・オブ・ウーマン | ヒーロー | ペク・ドンス

dTV>>>
カラー・オブ・ウーマン | 武士 ペク・ドンス

 

身分を隠せの詳細情報

キャスト

キム・ボム/パク・ソンウン/ユン・ソイ

 

あらすじ

ストーリー

通勤ラッシュの時間帯に人であふれ返った地下鉄の駅。行き来する人たちの中に平凡に見えて平凡でない者たちがいる。それは一体誰なのか?このドラマは私たちの平凡な日常の中で、身分を隠して犯罪に立ち向かう潜入捜査チーム“捜査5課”と彼らを巻き込む事件が描かれている。彼らの相手は麻薬組織や法をあざ笑う財閥二世、そして政府要人の子女を誘拐する犯人などさまざまだ。生き残るために身分を隠す“捜査5課”。犯人たちは彼らから逃れるために、その正体に気付くことができるのか?

第1話:

特殊戦旅団出身のゴヌは龍山署の同僚刑事を殺した容疑者を暴行し、減俸と転属の懲戒処分を受ける。一方、チョン先生の元で潜入捜査していたテインは偽装がばれてしまう。潜入捜査特別班(捜査5課)のチーム長ムウォンは連絡の途絶えたテインの居場所と生死を確認するため、ゴヌを捜査5課に呼ぶ。ゴヌは身分を偽装し、チョン先生の一味に近づくが・・・

第2話:

ゴヌは再びチョン先生に呼ばれ仲間に加わる。捜査チームはゴヌの残した手がかりを元にテインの監禁場所を割り出す。テピョンはテインを助け出そうとするが、テインは作戦続行のため脱出を拒む。捜査チームはテインの監禁場所で見つけた資料からチョン先生の目的が紙幣のホログラムコードだと突き止める。ムウォンはテインの救出を求めるゴヌやチーム員にテインのメッセージを聞かせる。

第3話:

チョン先生の一味はホログラムコードを狙ってテジンビルに侵入するが、ゴヌは作戦どおりGPS付きの偽のUSBメモリーに差し替えることに成功する。現場に駆けつけた買収された警官がひそかにそのUSBメモリーを受け取り、チョン先生に渡しに行く。チョン先生は警官から受け取ったUSBメモリーが偽物だと知り、警官を追ってやってきたゴヌから本物を奪う。

第4話:

チョン先生をおとりにしたゴースト逮捕作戦が国情院主導で行われる。だが、事前に作戦を知っていたゴーストは狙撃手を手配し、チョン先生を射殺する。ムウォンはチョン先生とゴーストの電話で言及された“人魚姫”のことが気になる。一方、コードを回収した国情院はマニュアル規定に従い国情院のサーバーにコードを保管するが・・・

第5話:

捜査5課はハッキング犯2人を密入国させたイ・ムソンをマークする。ミンジュはムソンの事務所に潜入し、2人のパスポートの他にウズベキスタン女性たちのパスポートも発見する。ムソンがウズベキスタンの女性を拉致し人身売買をしていたことを突き止めた捜査5課は、ムソンの逮捕だけでなく女性たちの救出も並行することにする。

第6話:

捜査5課はイ・ムソンを逮捕したものの、身柄は国情院に渡ってしまう。また、チェ局長はテインを国情院にスカウトすると同時にソウル地検のパク検事に情報を提供し、捜査5課を狙わせる。ムウォンは捜査5課の存在意義を証明するため、2005年にパク検事が担当した児童に対する性的暴行事件をチーム員に追わせる。だがパク検事も独自にムウォンへの捜査を進めていた。

第7話:

パク検事は麻薬を販売した容疑でムウォンを逮捕する。ゴヌたちは作戦を続行し、イ・ガンジュンから性的暴行の証拠品を手に入れる。ムウォンも麻薬の販売は作戦上のことだったと釈明し、釈放される。一方、ナム・インホは服役中の刑務所内で命を狙われる。インホはムウォンとの面会を要求し、ゴーストの助力者の情報を渡す条件で安全な場所への移送を求める。

第8話:

ナム・インホの移送中に国情院のゴーストの内通者によって護衛の警官や要員は殺され、ナム・インホにも逃げられてしまう。国情院はゴーストの捜査から外れ、ムウォンは警察庁長から北朝鮮の闇市場のブローカーであるキム・セジンを追うよう命じられる。キム・セジンは北朝鮮が開発中だった生物兵器ウイルスVD107を所持しており、ゴーストはそれを手に入れようとしていた。

第9話:

ゴヌは警察が突入することを告げ、キム・セジン一味を潜伏先から移動させる。ゴヌはセジンにナム・インホを自分の手で殺すことだけが望みだと話し、安全な場所へ移動すべきだと提案して知人のアトリエに案内する。一方、ムウォンはゴヌも容疑者だとし、逮捕に全力を尽くせと命じる。捜査5課のメンバーは消えたゴヌの手がかりを捜すのだが・・・

第10話:

キム・セジン一味はゴースト側に射殺され、ナム・インホはウイルスを持って逃走する。ムウォンはゴヌを逮捕するが、警察上層部には自分の指示で動いただけだと説明しゴヌを守る。捜査5課の解散は余儀なきこととなるが、ムウォンは庁長に頼んで1か月だけ時間をもらう。ゴヌも復帰した捜査5課は、ナムの居場所を知る手がかりとなりそうなチェ・ソギルに注目する。

第11話:

捜査5課はVD107を無事に回収するが、ナム・インホが死亡したことでゴーストへの手がかりを失ってしまう。ドクフはゴーストの下で活動していた傭兵たちに資金援助をしていた会社があり、その会社の関連人物にイ・ムソンがいたと報告する。ムウォンはイ・ムソンを訪ね、ゴーストにはオム・インギョンという資金源がいるという話を聞く。

第12話:

オムの主催する慈善パーティーに、誰かに会うためゴーストが現れるという情報をつかんだ捜査5課のチーム員たちは会場のVIPルームにカメラや盗聴器を仕掛け、誰が入ってくるのか確認することにする。当日、VIPルームに現れたのは招待者名簿に載っていなかった国情院のチェ局長や警察庁長のイ・イルハン、疾病管理センター所長のチョ・セヒョンだった。

第13話:

ナム・インホは死ぬ前にテインにVD107を注入していた。テインはゴースト側に拉致され、国情院のチェ局長はムウォンに共同捜査を申し入れる。ムウォンはチェ局長からの情報でウイルス開発者のユ・ジヌ博士は死亡しておらず国内にいることやゴーストがユ博士を捜していることを知る。ムウォンたちはVD107の抗体を持っているであろうユ博士を捜し出すが・・・

第14話:

テインは再び監禁され、チェ局長がチョン・インチョルの代わりにゴーストになったことを知る。一方、捜査5課はイ・ミョングン会長とゴーストの関係に注目する。ミンジュはテインの居場所を把握するため、現在の身分に変わる前のイ・ミンジュとして父親のイ・ミョングンに接近する。だが、ミンジュと恋人役として同行していたゴヌはチェ局長側に捕らえられてしまう。

第15話:

イ会長の秘書室長、チョン・サンジュンはチェ局長側の人間だった。ミンジュの命を保証する条件で資金提供した権力者たちの名簿を渡すことに応じたイ会長は、最後に抵抗するが撃たれて命を落とす。一方、ムウォンはインホたちが情報部に抹殺された5人の要員の子供で、チェ局長の支援で育ったことを知る。そしてテインの居場所を突き止めるが・・・

第16話:

チェ局長はムウォンを交渉相手に指名し、中国の核物理学者暗殺に従事した5人の要員の復権やネオナイツから裏金を受けていた要人たちを世間に公表することを要求する。ムウォンは朝のニュースで放送することを約束して時間を稼ぎ、捜査5課はVD108の起爆装置を捜す。結局、ニュースでは放送されず、チョン・サンジュンは激怒し・・・

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です