魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~(韓国ドラマ)無料動画配信チェック【1話〜最終回】

魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』の動画配信情報をまとめています。
『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全20話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2022年09月30日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT
(2022年9月30日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム △(レンタル) 30日間無料
dTV 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』キャストの他作品の配信状況

ここでは『魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

ユン・シユンの出演作品一覧

FOD>>>
総理と私 | 君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~ | 製パン王キム・タック

U-NEXT>>>
となりの美男<イケメン> | 製パン王 キム・タック | 私も花! | 君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~

TSUTAYA>>>
となりの美男<イケメン> | 三つ色のファンタジー 君の恋愛実験

dTV>>>
総理と私 | となりの美男<イケメン>

 

キム・セロンの出演作品一覧

FOD>>>
ラブオン・ハイスクール

U-NEXT>>>
華麗なる誘惑 | アジョシ | ラブオン・ハイスクール | 女王の教室 | 悪魔は闇に蠢く

 

クァク・シヤンの出演作品一覧

FOD>>>
シカゴ・タイプライター~時を越えてきみを想う~

U-NEXT>>>
ああ、私の幽霊さま | シカゴ・タイプライター~時を越えてきみを想う~ | 気分の良い日~みんなラブラブ愛してる! | 恋は七転び八起き

Hulu>>>
シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~

TSUTAYA>>>
恋は七転び八起き | きっと☆うまくいくよ!

dTV>>>
きっと☆うまくいくよ! | グッバイ・シングル | シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~

ビデオパス>>>
シカゴ・タイプライター

 

魔女宝鑑~ホジュンの若き日の恋~の詳細情報

キャスト

ユン・シユン/キム・セロン/クァク・シヤン/ヨム・ジョンア/イ・ソンジェ

 

あらすじ

ストーリー

昭格署の長官チェ・ヒョンソは王妃の懐妊を願い毎日祈りを捧げているが、王妃は5年間懐妊できずにいた。ある日、王妃シム氏は黒い朱雀がお腹の中に入ってくる夢を見る。懐妊の予知夢ではないかと喜ぶ王妃だが、懐妊ではなかった。

第1話:

昭格署の長官チェ・ヒョンソは王妃の懐妊を願い毎日祈りを捧げているが、王妃は5年間懐妊できずにいた。ある日、王妃シム氏は黒い朱雀がお腹の中に入ってくる夢を見る。懐妊の予知夢ではないかと喜ぶ王妃だが、懐妊ではなかった。息子・明宗の代わりに摂政を行っている大妃ユン氏は王に世継ぎがないことを案じ、黒巫女のホンジュに王妃を懐妊させるように命じる。ホンジュは、懐妊の方法を提案するが、それは黒呪術を用いたものだった。

第2話:

地方官の父と奴婢の母の間に生まれたホ・ジュンは、金になることは何でもしていた。ジュンを毛嫌いしている異母兄のホ・オクは「黒い森に入った者は死体となって戻る」という噂話を聞き、ジュンに黒い森に上がる凧を取ってくれば500両を払うと約束する。500両が必要なジュンは友人のドンネが引き留めるのも聞かず、黒い森へ入っていく。その頃王宮では、17歳の誕生日を目前に控えた世子のブが毎晩女の子の夢を見るようになっていた。

第3話:

チェ・ヒョンソの息子・プンヨンは、黒い森に軟禁されている血のつながりのない妹・ヨニに想いを寄せている。そのヨニと偶然知り合い、家に泊めてもらうことになったホ・ジュンは、山奥で1人暮らすヨニを慰めるが、逆に自分の境遇を慰められる。凧を手に村へ戻り、約束の500両を払うように言うジュン。だがまさか生きて戻るとは思っていなかった異母兄のホ・オクは、手持ちの金がないと言ってジュンに小銭を投げつけ、それを拾わせる。

第4話:

父親の言いつけを破って結界の外に出たためにヨニの呪いが始まる。自分に起こった不可解な現象を受け止められないヨニは戸惑いを隠せず、訪ねてきた父に助けてほしいと頼む。その頃、王宮では世子の髪が真っ白くなっていた。その姿を見たホンジュは17年前に焼かれて死んだはずの王女が生きていると気づく。夜遅くチェ・ヒョンソの家を訪れたホンジュは王女をどこに隠したのかと問い詰めるが、ヒョンソは「王女は死んだ」と言い放つ。

第5話:

ヨニが滝つぼに落ちて死んだことで世子とプンヨンの呪いは解かれる。しかし元気になったと思われた世子は突然亡くなり、ホンジュもまた王宮から姿を消してしまう。その頃、ホ・ジュン親子が何かを企んでいると怪しんだホ・オクはドンネを拷問し、ホ・ジュンの母キム氏のいる小屋を訪ねる。意識が戻ったホ・ジュンは急いで母親が待つ小屋に向かうが、小屋はすでに火の海。やっとの思いで母を助け出すが、母の息は絶え絶えで・・・。

第6話:

ホ・オクは、賄賂と引き換えに違法取引を見逃すことを商人に約束し、証文に拇印を押す。しかし嫌な予感がしたホ・オクは、商人が泊まる宿を訪ねて証文を返すよう迫るが、証文はすでに商人が依頼主に渡した後だった。ホ・ジュンが証文を埋めるのを見たスンドゥクは、ホ・オクにお金を渡せば証文がどこにあるのか教えると取引を持ちかける。一方、ホ・ジュンに心を寄せる芸妓のマノルは、山の中にある百年木に、きれいになりたいと願を掛ける。

第7話:

自分を殺人鬼の「赤い道袍」だと思って追ってくるプンヨンの手から逃れるために山に入ったホ・ジュン。ところが誤って崖から足を滑らせてしまう。ホ・ジュンを転落から救ったソリは、手荷物の中に入っていた鈴のことを聞くためにヨグァンの力を借りて、ホ・ジュンをチョンビン寺へ運ぶ。意識が戻ったホ・ジュンは不思議な雰囲気のチョンビン寺を見て回るが、不注意でソリの呪いを解くための大切な「魔医禁書」を燃やしてしまう。

第8話:

ホ・ジュンにヨニではないかと聞かれたソリは、人違いだと否定する。魔医禁書の復元を終えて寺を出たホ・ジュンは、寺の場所と書物に関する一切の事を秘密にするため、ヨグァンに忘却水を飲むよう勧められる。その頃、都では宣祖が星宿庁の再建とホンジュの大巫女就任を命令し、朝廷の重鎮や大妃シム氏がこれに激しく反対していた。ある夜、ホンジュは宣祖の体に死んだ世子・ブの魂を移し入れる。母上と呼ばれた大妃は大きく動揺し・・・。

第9話:

ヨグァンの頼みで人間結界としてソリをそばで守ることにするホ・ジュン。しかしソリは寺の結界は無事だと言い、ホ・ジュンに助けは要らないから寺を出ていくようにと冷たく言い放つ。赤い道袍を捕まえたいホ・ジュンは幽霊を見ることができる薬、見鬼方を飲み、ソリと一緒に村へ出かける。一方、王宮では大妃シム氏が宣祖の病気を口実に摂政を行うことになりる。そして昭格署の再建を命じてチェ・ヒョンソを復職させるのだが・・・。

第10話:

大妃シム氏は、ホンジュの手下の武装した巫女たちを連行し、星宿庁に兵を置いてホンジュを軟禁状態にし、動きを封じようとする。大妃が産んだ王女のせいで病にかかったと知った宣祖は、プンヨンに王女を見つけて自分の所へ連れてくるように命じる。その頃ホ・オクは、異母弟のホ・ジュンを捕らえるためスンドゥクを罪人としておとりにする。執拗な兄に怒ったホ・ジュンはホ・オクとの悪縁を絶つため、すべてを終わらせる決心をする。

第11話:

赤い道袍に連れ去られたヨニを助け出すためにホ・ジュンとプンヨンはホンジュのいる星宿庁に忍び込む。チェ・ヒョンソは術を使って宣祖の体に乗り移り、ホンジュの計略を阻止しようとするが黒呪術に犯されている体が腐り始め、阻止は失敗してしまう。結局、宣祖の体に順懐世子を憑依させることに成功したホンジュは、世子の手に短剣を握らせ、ヨニの心臓を突き刺すよう命令する。世子はホンジュの言うとおり高く右手を振り上げる・・・。

第12話:

赤い道袍に連れ去られたヨニを助け出すためにホ・ジュンとプンヨンはホンジュのいる星宿庁に忍び込む。チェ・ヒョンソは術を使って宣祖の体に乗り移り、ホンジュの計略を阻止しようとするが黒呪術に犯されている体が腐り始め、阻止は失敗してしまう。結局、宣祖の体に順懐世子を憑依させることに成功したホンジュは、世子の手に短剣を握らせ、ヨニの心臓を突き刺すよう命令する。世子はホンジュの言うとおり高く右手を振り上げる・・・。

第13話:

ホンジュと向き合うと意を固めたヨニは、敵の懐ともいえる宮中で暮らす決心をする。大妃シム氏は、ホンジュや宣祖の魔の手からヨニの身を守るために臣下らを集め、あえて王女の存在を公表する。その頃、赤い道袍の正体に気づいたホ・ジュンはプンヨンを訪ね、プンヨンと常に行動を共にするソルゲのことについて質問していた。プンヨンはそんなホ・ジュンを怪しく思いながらも「王様とヨニのために赤い道袍の捕縛に力を貸す」と断言する。

第14話:

ホンジュは大妃を憎む宣祖の心を利用して、黒呪術で大妃シム氏に強力な呪いの術をかける。呪いを解かなければ2日と持たない大妃の命を助けるため、ヨニはホンジュを訪ねて直談判するが、呪ったのは自分ではないと言われる。一方、呪いの札の隠し場所を探すために国王の寝殿に忍び込んだヨグァンとホ・ジュンは、プンヨンに見つかってしまう。大妃が送った刺客を殺せと激怒する宣祖だが、ヨグァンは王の体に札を見つける。

第15話:

宣祖の皮膚病の原因が、ホンジュの「言霊の術」であることを突き止めたホ・ジュンとヨグァンは、ヨニを助けるために霊薬を作り、しぶる宣祖に飲ませる。しかし、チェ・ヒョンソが仕込んだ黒呪術のせいで薬を飲んだ宣祖はもだえ苦しみ、ホ・ジュンは謀反の罪で捕縛されてしまう。一方、三昧真火の能力を父から受け継ぎ戸惑っているプンヨンに、ホンジュは呪われた王女を三昧真火の炎で浄化して殺せば昔のヨニに戻れるとそそのかす。

第16話:

プンヨンによって作り出された三昧真火の術で燃えさかる小屋を見たホンジュは不敵な笑みを浮かべ、プンヨンはその姿を意味深に見つめる。燃え尽きた小屋の中に王女の姿がないと知ったホンジュは、プンヨンに王女はどこに消えたのかと詰め寄る。王女殺しの計画が失敗したホンジュは、チョ・ヒョンソにヨニに張ってやった結界を破るように言う。黒呪術に犯されたチェ・ヒョンソはホンジュに言われたままヨニの結界を破ろうとするが・・・。

第17話:

黒呪術を封じられ牢へ入れられたホンジュに対し、宣祖は王室を翻弄し国を混乱に陥れたとして火あぶりによる公開処刑を命じる。しかし、ホンジュが死ねばヨニの呪いは解けないと知ったホ・ジュンは、宣祖にホンジュの火刑を中止するよう頼む。一方、多くの死者を出している疫病の原因が呪われた王女のせいだという噂が民の間で広まる。大妃シム氏はその噂を払拭させるためにプンヨンに頼み、王宮の前で山川祭を行うことにするのだが・・・。

第18話:

ホンジュの計略にはまった宣祖はホンジュに兵を与え、逃げた王女の捕獲と処刑を命じる。必死で逃げるヨニとホ・ジュンだが、山中でホンジュの手下の巫女と兵に見つかってしまう。ホ・ジュンはヨニを守るために戦うが、大勢の敵に崖まで追い詰められ、とうとう崖の下へ落ちてしまう。折よく現れたプンヨンに助けられたヨニは、ホ・ジュンが死んでしまったのは自分のせいだと泣き崩れる。ヨニは怒りのあまり理性を失い、一人王宮に乗り込む。

第19話:

三昧真火の炎に包まれたヨニを見て会心の笑みを浮かべるホンジュ。ヨニは残る力を集めて火を消そうとするが、炎の勢いは強まるばかり。その頃、王妃パク氏の体には異変が起きていた。不吉な予感に襲われ王妃の部屋に行った宣祖は、空中に浮かんでもがき苦しむ王妃の姿を目の当たりにする。驚愕した宣祖はホ・ジュンのいる牢獄を訪ねる。そして王室の呪いを絶つためにはヨニを殺してはならず、処刑を中止すべきだと言われるのだが・・・。

第20話:

スンドゥクは刀で刺されたヨグァンの身を心配して薬を持ってくるが素直に渡せない。そんな彼女のためにホ・ジュンはヨニと共に勇気の出る薬を作って届ける。一方、自分の犠牲で108本目の最後のロウソクに火をともせると知ったホ・ジュンは、ヨニのために自分が犠牲になることを決心する。しかし、ホンジュからその事実を聞かされたヨニは、ホ・ジュンがいなければ呪いを解く理由がないとホ・ジュンに自分の元を去るように言う。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です