『客主~商売の神~』無料動画配信チェック【1話〜最終回】韓国ドラマ

客主~商売の神~ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『客主~商売の神~』の動画配信情報をまとめています。
『客主~商売の神~』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全41話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『客主~商売の神~』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『客主~商売の神~』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2024年01月31日まで)
初回2週間無料
U-NEXT
(2020年12月31日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム △(レンタル) 30日間無料
dTV 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年11月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『客主~商売の神~』キャストの他作品の配信状況

ここでは『客主~商売の神~』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。
※各配信状況は調査時のものです。リンク先でご確認下さい。

チャン・ヒョクの出演作品一覧

FOD>>>
ボイス~112の奇跡~ | いかさま師~タチャ | ありがとうございます | ポラロイドに託す想い | 運命のように君を愛してる | チュノ~推奴~

U-NEXT>>>
プランダン 不汗党 | 運命のように君を愛してる | 輝くか、狂うか | ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ | ボイス~112の奇跡~ | IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション | 純粋の時代 | FLU 運命の36時間 | 人生酒場 | チュノ~推奴~ | ありがとうございます | ポラロイドに託す想い | ありふれた悪事

Hulu>>>
ボイス ~112の奇跡~ | 純粋の時代 | 輝くか、狂うか | FLU 運命の36時間

TSUTAYA>>>
根の深い木 | ボイス〜112の奇跡〜 | IRIS2−アイリス2−:ラスト・ジェネレーション | マイダス | プランダン 不汗党 | いかさま師〜タチャ | ポラロイドに託す想い

dTV>>>
ポラロイドに託す想い | 人生酒場 | IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション | 大好きだから | 推奴~チュノ~ | ボイス~112の奇跡~ | 運命のように君を愛してる

 

ユ・オソンの出演作品一覧

FOD>>>
シンイ -信義- | スパイ~愛を守るもの~ | 健さん

U-NEXT>>>
むやみに切なく | シンイ-信義- | 朝鮮ガンマン | 母なる復讐 | チング 永遠の絆 | 友へ チング | 健さん

TSUTAYA>>>
チング 永遠の絆 | 角砂糖 | シンイ−信義− | スパイ〜愛を守るもの〜

dTV>>>
シンイ-信義-

 

キム・ミンジョンの出演作品一覧

FOD>>>
ニューハート | 恋するハイエナ | カプトンイ~真実を追う者たち~ | いばらの鳥 | マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~

U-NEXT>>>
秘密の扉 | ATHENA ‐アテナ‐ | 華麗なる2人-ミセスコップ2- | マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~ | カプトンイ~真実を追う者たち~ | 夜の女王 | 雲が描いた月明り

TSUTAYA>>>
ミセス・コップ | 作戦 The Scam | マン・ツー・マン〜君だけのボディーガード〜 | カプトンイ 真実を追う者たち

dTV>>>
美賊イルジメ伝 | 恋するジェネレーション | 秘密の扉

 

客主~商売の神~の詳細情報

キャスト

チャン・ヒョク/ユ・オソン/キム・ミンジョン/ハン・チェア

 

あらすじ

ストーリー

2015年。“金”がすべてとされている時代。街には毎日数えきれない程の店がオープンし、また店をたたむ。庶民の“富”への憧れと失望感は、まるでいつ爆発するかわからない時限爆弾のようだ。財閥たちの貪欲さは度を超え、富が社会還元されることはない。富を手にする者は偏っており、むしろ庶民の喪失感は大きくなっていった。それでは、この時代の話題である“金”の価値と意味を、チョン・ボンサムを介してお見せしよう。

第1話:開城の千家客主

千家客主(問屋機能を持つ商団)の主となったチョン・オスは、黒蠢(干しナマコ)の商いで開城を代表する客主となる。義兄弟のキル・サンムンが番頭を務めるが、息子のボンサムは歩くのも商いも嫌いだという始末。この日、清との国境にある柵門市場が3年ぶりに再開されることになり、千家客主一行は柵門へと向かうが、途中でオスが崖から落下してしまう。意識を失ったオスを牛皮密売人のチョ・ソンジュンが見つけるが・・・。

第2話:行商人の裁き

柵門市場でキム・ハクチュンに多額の借金返済を迫られたサンムンは、返済期限の猶予を得るためハクチュンからアヘンを運ぶことを約束する。そんな折、黒蠢の値が暴落し、危機に陥る千家客主にアヘンの捜索が入ることになり、サンムンが拘束される。拷問を受け、初めてハクチュンの謀略だと気づくサンムンだが・・・。一方、サンムンがアヘンに手を出したことがどうしても信じられないオスは行商人の裁きを開き、真実を明かすと役人に申し入れる。

第3話:生き別れ

国境の都市・義州の禁門で荷からアヘンが見つかり、仲間たちと共に獄につながられるオス。役人は不問に付す代価としてオスに賄賂を要求するが、裏取引を知ったキム・ハクチュンが朝廷に知らせると役人を脅迫する。恐れをなした役人はアヘンを荷に入れた犯人を捜し出し、その者を処刑にする妥協案をオスに提示するが、オスは犯人に心当たりがあった。翌日、義州の長官は千家客主一行にアヘン密売の責任者を追及するが・・・。

第4話:それぞれの再出発

キム・ハクチュンに追われ開城をあとにしたソレは、客主再興の誓いを胸に江景で妓女となることを決意する。辛家大客主の使用人になったキル・ソゲは大行首シンの目に止まる機会を虎視眈々と狙っていた。その頃、シンの動向をうかがっていたハクチュンはシンが策を弄する前に千家客主を売り払おうと海産物客主相手に競売を実施するが、値は高騰の一途をたどり、なかなか落札されず入札形式となる。そこでシンが提示した金額は・・・。

第5話:馬房入りの課題

松坡馬房の主チョ・ソンジュンは自分の過去を知るボンサムとの再会に驚きながらも詐欺まがいの手を使ったボンサムとチェ・ドリを童蒙庁の面々の前で厳しく糾弾する。そのため、童蒙庁を追い出されたボンサムたちは、ソンジュンに雇ってほしいと懇願する。そんなボンサムたちにソンジュンはある課題を出すが・・・。一方、辛家大客主で働いて10年になったソゲは働きぶりを認められ、シン・ソクチュのお供を申しつかることになる。

第6話:信用取り引き

シンの帳簿を盗み見たことがばれ、さんざん痛めつけられて客主を追い出されたソゲは、山賊に指を切り落とされそうになったところを行商人ケトンに助けられる。牛3頭を売り歩いていたボンサムが売り先を見つけたと馬房に戻るが、受け取った代金は頭金1割だけで残りは分割払いという契約内容だった。牛は信用取り引きしない慣習だとソンジュンは却下するソが、ボンサムは大きく商うためには信用取り引きが必要だと主張する。

第7話:姉の行方

馬房の後継ぎはボンサムだと聞いたマンチは馬房の権利書を持ってパングムと共に姿をくらましてしまう。マンチの裏切りに激怒したソンジュンは京畿道の行商人組織に追っ手を差し向けるよう依頼をしに行く。また、馬房を出たボンサムは義州に行き、ソレと別れたお堂で姉を思っていたが、時同じくしてソレもまたボンサムを捜すため義州に向かっていた。ソレは当時の医員の家を訪ね、医員と共にボンサムを置き去りにしたお堂に行くが・・・。

第8話:断ち切れた義兄弟

ソリンから突飛な申し出を受け戸惑うボンサム。やがてソリンの父親が現れ、ソリンを連れ帰るがボンサムは彼女のことが気になって眠れない。松坡馬房の権利書を換金するためハクチュンを訪ねたマンチとパングム。最初は断ったハクチュンだが、ソレに絶好の機会だと唆され、買い取ることにする。ハクチュンから2万両の手形を受け取ったマンチらは山中でソゲとケトンに遭遇。そこへ別の行商人が現れ、マンチらが追われてることを知らせる。

第9話:報恩の約束

行商人の掟にのっとり、ソンジュンはマンチらを厳しく罰したソンジュンは馬房の権利書を取り返すが、そこへ何者かが現れ、権利書を奪っていく。チョ・スンドゥクの屋敷をシン・ソクチュが急訪し、戸惑うスンドゥクにソクチュは麻布販売禁止の取り締まりとソリンに会うために来たと告げる。また、ケトンの虫の知らせで遠回りすることになったソゲとケトンは途中で倒れていた男を救出。男の身分証からボンサムだと分かり、ソゲは驚く。

第10話:一夜限りの縁

ソンジュン宛のボンサムの書信を横取りしたソゲは、ハクチュンの還暦の日が事を起こす絶好の機会だとソンジュンをあおり、自分が先陣を買って出ると大見得を切る。けがが回復したボンサムは急いで江景に向かおうとするが、途中で麻布売買の罪で趙家客主に連行されるソンドルと遭遇する。六矣廛の横暴に怒ったボンサムはソンドルを救い出すため、趙家客主の娘と六矣廛の主が結婚すると聞き、娘を人質にして取り引きをすることを思いつく。

第11話:ソレの復讐

ハクチュンの還暦の宴に忍び込んだソゲはハクチュンを拉致をくわだてるが失敗する。危機を免れたハクチュンをソレは冷ややかに見つめ、自分の正体を明かすのだが・・・。一方、ボンサムと再会するため松坡に向かったケトンは途中でソクチュとソリンの一行に出くわし、ケトンを巫女と思ったソクチュに後継ぎ誕生について問われる。ソリンとの一夜で江景への到着が遅れたボンサム。ソンジュンがお尋ね者になっている事実を知り、理由を探りに行く。

第12話:言葉なき再会

役人たちに崖に追い詰められたソンジュンを助けようとしたボンサムはソンジュンの一味として投獄される。ソンドルはボンサムが宴の日にいなかったことをソレに証言させようとボンサムとソレの対面を役人に頼み込む。その頃、ソレはハクチュンの葬儀を執り行うが、弔問に訪れたボヒョンに罵倒され全ての財産を弟である自分に渡すように言われる。悔しさで唇をかみしめるソレの元に、チョン・ボンサムと名乗る男が役人に引き立てられてくる。

第13話:馬房押収

ケトンの望みが結婚だと知り驚いたボンサムは心に決めた女がいると断るが、ケトンは望みを聞き入れないなら殺すと迫る。松坡馬房の権利書を手に入れたボヒョンはソクチュに権利書の買い取りを求め、メン番頭は早速松坡馬房の財産を押収し、5日以内に明け渡すようを命じる。ボンサムは金策に奔走するが見つからず、仲間の行き先を思案。ソンドルはソクチュに頭を下げて借りるべきだと言うが、ボンサムはそれだけはできなとかたくなに拒む。

第14話:年貢米の運搬

ボンサムに心とは裏腹の言葉を投げつけるソリン。そんな2人をメン番頭が物陰から見ていた。年貢米の運搬を任されたソクチュは今後、不正をしないとボヒョンに絶縁を宣言する。怒ったボヒョンは年貢米運搬船に乗り込む監察官としてキル・ソゲを選任する。その頃、メン番頭は運搬船の用心棒として松坡の浮浪者を雇おうとするが失敗してしまう。これを知ったボンサムは松坡の浮浪者を説得する代わりに20万両を貸すうようソクチュに求める。

第15話:口が招いた災い

年貢米運搬の無事を願う出立祭が行われ、船団長として参加したボンサムはソリンと再会するが、人けのない場所で抱き合う2人をソクチュとメン番頭が目撃してしまう。後継ぎを切望するソクチュは西洋の医員に子作りの能力を診てもらうが絶望的な結果を聞くことに。ガックリと肩を落とすソクチュ。診察室に財布を忘れたことに気づき取りに戻るが、診察室の中でメン番頭が医員に向かってあざ笑うようにソクチュの陰口を言っていた。

第16話:海賊の正体

死を覚悟して杯をあおったボンサムは、目覚めるとソリンと2人きりで部屋にいた。共に死のうと手を取り合って朝を迎える2人。そこへソクチュから年貢米運搬船に乗り込めとの伝言が届く。2か月後、運搬船は各地で年貢米を積み込み群山の港に到着。出迎えたボヒョンはボンサムと部下たちに酒を振る舞い、ソゲにボンサムを始末するよう命令。一方、ボンサムは飲んだくれる水夫たちに警備を怠らないよう叱責するのだが・・・。

第17話:消えた米2千俵

海賊が奪った米を返さねばボンサムの命が危ないと聞いたソレはソンジュンに自分が米を用意すると言う。ソンジュンから米を返すとの知らせを受けたボンサムは、危険だというソンドルの反対を押し切り、約束の場所へ向かう。そこで再びソレに会ったボンサムは姉とは知るよしもなく、きつい言葉を浴びせるが、見かねたソンジュンがソレの正体を教える。18年ぶりの再会に感極まり抱き合う姉と弟。その様子を見たソゲは2人に火縄銃を放つ。

第18話:扁額に誓った再出発

海賊と内通した罪で刑に処されることになったボンサム。全羅道の長官はボンサムらを前に判決文の朗読を開始する。そこへソンドルがボヒョンからの書信を持って到着し、事態は急転。ボンサムらは晴れて解放される。そうして年貢米運搬船は群山を出発し都に到着するが、2千俵もの米を奪われたことで年貢米運搬の総責任者であるソクチュは立場が危うくなる。そんなソクチュの弱みにつけ込んだボヒョンはソゲを辛家の番頭に迎えるよう強要する。

第19話:閉ざされた北関大路

莫大な借金を1年で返すため、資金繰りに頭を悩ませるボンサム。そこへ平康のファン客主が雪花紙(ソルファジ)を元山まで運ぶ商団を募るとの知らせが届き、ボンサムが名乗りを挙げる。平康と元山の間にあるプンドゥン峠には凶暴な山賊が住み着き、商人にとっては死の道と恐れられていたが、ソクチュはわざと道を寸断させて大金を稼いでいたのだった。ソクチュはソゲにボンサムを阻止し、二束三文の値で雪花紙を買い入れろと命じる。

第20話:峠越えの秘策

周囲の心配をよそに雪花紙を担ぎ、プンドゥン峠へと向かうボンサムたち一行だが、ソゲはプンドゥン峠の山賊ガプスにボンサムの命を奪うよう取り引きを持ちかけていた。峠のふもとに到着し、峠越えの機会をうかがうボンサム。そこへ一寸先も見えないほどの濃い霧が山に立ちこめる。ボンサムはこれを好機と見て仲間たちを引き連れ、峠を越え始めるが、これを先読みしたガプスもまた賊を率いてボンサム一行の捜索を始める。

第21話:大行首の逆襲

プンドゥン峠を封鎖していた黒幕がソクチュだと知ったボンサムは漢陽に戻り、ソクチュを問いただす。しかしソクチュは王室の財政を賄うためにやったことだと開き直り、ボンサムに利権を与える代わりプンドゥン峠の開通を諦めるよう取り引きを持ちかける。開市場(国際市場)でドリらは雪花紙を1束400両で売ろうとするが日本人商人の反応は鈍く、売れる気配はない。そんな折、ソゲが現れ1束410両で買うと申し出る。

第22話:接長選挙

プンドゥン峠は開通したものの、六矣廛の買い占めのせいで物資を仕入れられず、不満を募らせる行商人たち。彼らに詰め寄られたボンサムは、なんとしても品物を仕入れると約束したものの、手立ては浮かばない。万事窮したボンサムはソゲにひざまずき、物資を回すように懇願する。そんなボンサムにソゲは1つのヒントを与える。その頃、漢陽ではソリンが妊娠中毒症にかかり、心配したソクチュがケトンを呼んで手当てにあたらせる。

第23話:遊説

ボンサムの身を案じるソリンはお腹の子のためにも立候補を辞退するようボンサムに懇願する。その言葉を聞き、言葉の真意を確かめようとするボンサムだが・・・。京畿道任房の接長候補が出そろい、ソゲとボンサムの遊説が始まる。あるべき任房の姿と抱負を語って熱烈な支持を受けるボンサムに危機感を募らせるソゲ陣営。そんな中、ソリンがボンサムから贈り物まで受け取ったことを知ったソクチュが激怒し、ソゲにボンサムの暗殺を指示する。

第24話:判決

牛皮密売及び牛の闇処分の罪状で広州府の獄につながれたボンサムはソゲが仕組んだ陰謀に違いないと考え、接見に来たソゲを問い詰めるが、ソクチュの命令だと聞かされ、衝撃を受ける。ボンサムを救出するため、奔走するケトンはソクチュに泣きつくようソリンを説得するがソリンはこれを拒否する。一方、ボヒョンはボンサムを生かして自分の手下にすべきだというケトンのお告げに従うことにし、広州府へ向かい、ボンサムと接見をする。

第25話:命懸けの出産

六矣廛による干しダラの買い占めが続く中、ボンサムは独自に干し場を作り、行商人に干しダラを供給することを提案するが、あまりにも壮大な計画のため仲間たちの猛反対に遭ってしまう。そんな折、元山の開市場でソンジュンらと再会し、かつてタラ漁の大船主だった男を紹介してもらう。ソリンの出産日が近づき出産準備に奔走するソクチュは、出産の介助をケトンに一任し、出産のあとに必ずソリンに飲ませるようにと漢方薬の包みを渡す。

第26話:ユスの誕生

お産の途中のソリンを辛家大客主から連れ出したソンドルらはボンサムと合流して都城を抜け出そうとするが、都城の門はソクチュにより封鎖されてしまい、ボンサムたちは行き場を失う。偶然、門を通りかかったボヒョンは辛家大客主による厳重な警戒に疑問を感じ、探りを入れようと辛家を訪ねる。その頃、目の前でソリンを誘拐され事の成り行きを案じつつ、国師堂に戻ったケトンは、待ち受けていたボンサムらにソリンの出産の介助を嘆願され・・・。

第27話:千家の干しダラ

松坡へ行ったソクチュは赤子のユスを連れ帰ろうとするが失敗する。そんなソクチュにケトンはボンサムとソゲの負債をめぐる約束を教え、ボンサムが身分証を失う際にソリンと取り引きするよう助言する。ユスをソリンに託しヨンデ谷に戻ったボンサムだが、ヨンデ谷は晴天続きで極寒の中でこそ上物になる干しダラたちは異臭を放ち始めていた。その頃、ケトンはボヒョンの紹介で王妃ミン氏に呼ばれ、世子が病であることを言い当てる。

第28話:ボンサムの結婚

辛家大客主を訪れた全羅道の客主たちに千家干し場で作った干しダラを売り込むボンサムだが、客主たちはソクチュの報復を恐れて買おうとしない。何としても干しダラを売りたいボンサムはソクチュの家に忍び込み、2人の客主に干しダラを売り込むことに成功する。そのことを知り、激怒したソクチュはソゲにある命令をするが・・・。その頃、雪岳山で百日祈祷を行うケトンは、祈祷の最中に力尽きて倒れ込む姿をミン・ギョムホ一行に見せつける。

第29話:返済期限

自ら投降し、海賊の討伐隊に連行されるソンジュン。連行される途中で出会ったソゲに討伐隊が成功を報告する様子を見たソンジュンは、海賊討伐の一件がソゲの策略だと直感し、ソゲを問い詰めるが、ソゲは開き直るばかり。ソンジュンはソゲを道連れにして崖から飛び降りてしまう。一方、討伐隊による倉庫への放火により苦労して作った大量の干しダラの在庫を失ってしまったボンサムは、全羅道の客主たちへの納品に頭を悩ませる。

第30話:百日祝いの宴

パングムが自分の身代わりで死んだことに気づいたソリンはケトンが黒幕だと直感する。ケトンの元を訪ね、問いただすソリンだが、ケトンは最後までしらを切り通す。そんな折、全羅道の市場で有毒な薬物により色づけされた干しダラが千家干し場製の商品して出回る事件が発生する。ボンサムは犯人を捜すため、ソリンとユスを残し、現地に向かう。その頃、ソクチュへのとどめを刺すことを決意したソゲは、ケトンにユスをさらうように指示を出す。

第31話:真冬の毒蛇

ソリンとケトンの会話を耳に挟み、ユスを連れ去ったのはケトンだったと知ったボンサムは、ケトンとの縁を切る決心をする。そんな折、ケトンはソゲからソリンの殺害を翌日実行する旨が伝えられる。明くる日、干しダラ商売が軌道に乗った松坡馬房では取り引きを望む元山の客主たちが押し寄せる。願ってもない話に喜ぶボンサムたち。厨房ではソリンが客主たちに振る舞う食事の準備を進めているが、そんなソリンを何者かが見つめていた。

第32話:元山開港

最愛の妻を亡くし、興奮状態で斧を手に辛家大客主に押し入ったボンサム。ボンサムからソリンが殺されたと聞いて動揺したソクチュは、思わず自分が犯人だと答えてしまう。そんなソクチュに向かってボンサムは力任せに斧を振り下ろす。その頃、朝鮮では東莱に続き元山が開港し、日本人の商人が大挙して元山に押し寄せていた。開国の流れに戸惑う商人たちであったが、その新しい流れはボンサムたちの松坡馬房をも巻き込もうとしていた。

第33話:手形の行方

ソクチュがウォルに全財産を預けたことを知ったミン・ギョムホにより、追われる立場となったウォル。元山にいたボンサムはウォルが役所に追われていることを知り、急いで松坡へ向かう。そんな中、ギョムホはソクチュがウォルをかくまわないよう捕らえ財産を没収すべきだと王妃に進言し、ソクチュのばく大な財産を手中に収める外堀を固める。そんな中、ウォルは馬房の仲間たちの助けを借り、厳重に警備された京畿道からの脱出を試みる。

第34話:沈む太陽

ソクチュから預かった1千万両の手形をウォルから受け取ったボンサムだが、ソクチュの本心を確かめるために漢陽へ向かう。山賊が手形を燃やすのを目撃したソゲはソクチュの財産を諦めようとするが、松坡馬房の働き手たちが楽しそうに酒盛りするのを見かけ、一杯食わされたことに気づく。ソクチュの手形がボンサムの手に渡ったことをソゲから聞かされたギョムホはソクチュに財産の受け渡しを要求するが、ソクチュは頑として拒否する。

第35話:米不足

父親を死に追い込んだ張本人がソゲだと知ったボンサムはソゲに襲いかかる。ボンサムがソリン殺しもソゲの仕業かと問い詰めようとした途端、激痛が後頭部を襲い、意識を失ってしまう。元山の開港後、ギョムホは日本人の商人との交易を利用し私腹を肥やそうとたくらむが、ヨンイクは自由交易は時期尚早だと反対する。それを見たソゲはギョムホに宣恵庁の倉庫にある年貢米を自分に回すよう頼み、日本人の商人に売りつけ蓄財を試みる。

第36話:血染めの殺生簿

任房の行商人を率いて傘下に入るようヨンイクに迫られたボンサムはヨンイクの提案を断固として拒否する。怒ったヨンイクは獄につなぐと脅すが・・・。その頃、俸禄の米への異物混入がきっかけで訓練都監の兵が反乱を起こし、宮殿などに押し入る事件が発生する。兵たちはギョムホ、ヨンイク、ボヒョン、ソゲばかりか王妃までも標的にしていた。暴徒と化した兵たちはかねてからの米不足に怒った民衆と合流、松波馬房の働き手もそれに賛同するが・・・。

第37話:ミン氏派と大院君派

行商人の裁きにかけられることになったソゲ。ボンサムはソゲの罪状を読み上げて死刑を宣告するが、ソンドルはソリンの死の真相を明らかにするようソゲに迫る。一方、朝廷ではミン氏一族に代わり大院君が実権を掌握し、王妃とヨンイクは忠州に身を隠していた。その頃、ヨンイクはソンドルとボンサムの仲を切り裂くべくひそかに画策していた。ミン一族の復活に行商人の力が必要だと考えたヨンイクはボンサムに協力を持ちかける。

第38話:国を守る3つの物

ソンドルが両班出身であり、そのために仲間を裏切ってヨンイクと手を組んだことを知ったボンサムはソンドルと縁を切る決意をする。その頃、漢陽では清軍が騒乱を鎮圧してミン氏一族が復権し、ヨンイクも朝廷に返り咲く。王妃も宮殿に戻り、王妃救出の功を上げたケトンは真霊君に封じられたうえ俸禄と邸宅を与えられる。そんな中、ソンドルを失ったボンサムは友情の大切さを痛感し、ソンドルが身を寄せるヨンイクの屋敷を訪ねる。

第39話:朝鮮流水組合商会

ボンサムと結婚するため国師堂を出たいというケトンに激怒した王妃だったが、一途に相手を想うケトンの姿に心を打たれ結婚を承諾する。さらに王妃は結婚祝いとして人参の売買独占権である黄帖を与えると決めるが、その頃ボンサムとソンドルは米の買い入れを巡り熾烈な争いを繰り広げているさなかであった。ボンサムが実質的な黄帖の持ち主になることに危機感を抱いたソンドルとヨンイクはケトンの結婚を阻むため、ある策略を考える。

第40話:任房の危機

朝鮮流水組合商会の店開きで日本人死者が出た事件はたちまち外交問題に発展し、義禁府はボンサムの追捕令を下す。仲間の勧めでケトンの屋敷に身を潜めたボンサムはソリン殺しについてケトンを問いただす。一方、ソンドルは自分のたくらみでボンサムが死刑の危機に直面していることに動揺するが、なすすべがない。ちまたでは朝廷がボンサムを処刑し任房を閉鎖しようとしているとの噂が流れ、行商人たちは団結してこれに対抗しようとする。

第41話:行商人の精神

ボンサムを救うために武器を手に蜂起した行商人の仲間たちを前にボンサムは降伏するよう呼びかけ、任房の解散を宣言する。ボンサムの強い決意をくみ取り、ボンサムが義禁府に連行されるところを涙をこらえて一緒に付き添う仲間たち。やがて裁判が開かれ、ボンサムは絞首刑を宣告されてしまう。ボンサムを死刑に処される原因を作ってしまったという自分の過ちにひそかに苦しむソンドル。そんなソンドルにケトンはある計画を持ちかける。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です