恋にオチて!俺×オレ(台湾ドラマ)フル動画の無料視聴方法をチェック【1話〜最終回】

恋にオチて!俺×オレ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは台湾ドラマ『恋にオチて!俺×オレ』の動画配信情報をまとめています。
『恋にオチて!俺×オレ』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全32話のあらすじ以外にも、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『恋にオチて!俺×オレ』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『恋にオチて!俺×オレ』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2019年10月30日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT × 31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『恋にオチて!俺×オレ』キャストの他作品が観れる動画配信サービス

ここでは『恋にオチて!俺×オレ』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

アーロンの出演作品一覧

FOD>>>
王子様をオトせ! | 華麗なる玉子様~スイート・リベンジ~ | アリスへの奇跡

U-NEXT>>>
華麗なる玉子様~スイート・リベンジ~ | アリスへの奇跡

TSUTAYA>>>
王子様をオトせ!<台湾オリジナル放送版> | 華麗なる玉子様~スイート・リベンジ <台湾オリジナル放送版> | イケメン探偵倶楽部MIT

dTV>>>
王子様をオトせ! | アリスへの奇跡

 

ジャック・リーの出演作品一覧

FOD>>>
華麗なる玉子様~スイート・リベンジ~ | 天使を探して~Love Family~

U-NEXT>>>
華麗なる玉子様~スイート・リベンジ~

TSUTAYA>>>
華麗なる玉子様~スイート・リベンジ

dTV>>>
天使を探して ~Love Family~

 

恋にオチて!俺×オレの詳細情報

キャスト

アーロン/ティア・リー/ジャック・リー/キャサリン・ワン/ベアトリーチェ・ファン

 

あらすじ

ストーリー

アーロン×大ヒットラブコメ「王子様をオトせ!」制作陣が再タッグを組んだ注目作!今度のアーロンはなんとオレ様系VS弟系の1人2キャラに挑戦!!恋のライバルはなんと“オレ”?!可笑しくてちょっぴり切ない“トライアングル”ラブコメディ!
手掛けるもの全てがヒットするという、敏腕広告プロデューサーのルー・ティエンシン。彼は、CM発表会に出席し、突然3ヶ月の休暇を取ると発表。身を隠すため、変装して歩いていると、広告業界を目指すきっかけとなったOZ広告制作会社の撮影現場に遭遇。スタッフにアルバイトだと間違えられ思わず“シャオルー”と名乗り手伝いをする事になるが・・・。

第1話:(字幕版)突然の休暇宣言

手掛けるもの全てがヒットするという、敏腕広告プロデューサーのルー・ティエンシン。彼は、CM発表会に出席し、突然3ヶ月の休暇を取ると発表。身を隠すため、変装して歩いていると、広告業界を目指すきっかけとなったOZ広告制作会社の撮影現場に遭遇。スタッフにアルバイトだと間違えられ思わず“シャオルー”と名乗り手伝いをする事になるが・・・。

第2話:(字幕版)1人2役生活!?

ひょんなことからティエンシンは明るくて素直な性格“シャオルー”という人物との1人2役の生活を送ることに。ある日、OZ社に入った新規CMの仕事をティエンジー広告に横取りされ、代表のロースーは怒り心頭。CEOのティエンシンがシャオルーと同一人物とは知らないロースーは、仕事を取り返すためティエンジー広告社へ乗り込んでいくが・・・。

第3話:(字幕版)天敵との食事

ロースーは仕事を取り返すために直談判へ行くが、ティエンシンは全く聞く耳を持たない。ロースーはOZ社を残し夢半ばで亡くなった兄の言葉を思い出し、イチから頑張ろうと決意。そこにシャオルーも加わり、スタッフ一丸となり新規開拓に奮闘する。そんなある日、ロースーはティエンシンから呼び出され食事をしていたが、次第に口論となり・・・。

第4話:(字幕版)夢のキャスティング

シャオルーのアイデアが採用され、クライアントへのプレゼンも大成功をおさめる。ロースーはOZ社を一流の会社にするという兄の夢を引き継ぎ、見事希望通りのキャスティングを実現。このチャンスを逃さないよう、撮影準備に入るが、どこか落ち着かないロースー。そんなロースーを見ていたシャオルーはティエンシンとして彼女を呼び出し・・・。

第5話:(字幕版)仕事の依頼殺到!

ティエンシンから一喝されたロースーは、苛立ちと悔しさをバネに撮影準備に没頭。無事に撮影がスタートし、順調に進む中、シャオルーが仕掛けていたあるサプライズにより最高のCMが完成した。放送されるや大反響を呼び、仕事の依頼が次々と舞込むように。ロースーはこの成功を兄に報告し、これからもずっと夢のある作品を生み出すと誓う。

第6話:(字幕版)正体がバレる寸前!

ティエンジー広告の取締役ランスは、OZ社が制作したCMが大反響を呼び、仕事の依頼が増えていると聞きつける。その状況を不審に思い、OZ社に視察へ行くとティエンシンと瓜二つのシャオルーと遭遇、正体がバレる寸前になりなんとかごまかすが・・・。一方、撮影の準備でロースーは幽霊が出ると噂のある美術倉庫へ行くと、ティエンシンが現れ・・・。

第7話:(字幕版)倉庫で一泊!?

美術倉庫で鉢合わせたティエンシンとロースーは、そのまま美術倉庫に閉じ込められ、一泊することに・・・。騒動が落ち着き、心配をかけたOZ社の仲間たちと共にシャオルーの家でパーティーを開催することになった。慌てたティエンシンは、事情を知る執事のフーじいに頼んで住居の準備をさせる。しかし、何もない殺風景な部屋になってしまい・・・。

第8話:(字幕版)シャオルーと急接近!

急遽開催された、シャオルー家でのパーティーも無事終了。ロースーは温もりのない部屋の様子から、シャオルーが孤独なのではと心配する。食材を持って家を訪ね、シャオルーの身の周りの世話をするように。そして、シャオルーの初給料日、2人で遊園地へ行き思う存分楽しむのだった。しかし翌日、シャオルーは高熱を出し会社を欠勤する。

第9話:(字幕版)カゼが運んだ幸せ

OZ社でピクニックへ行く日、シャオルーと連絡が取れず心配するロースー。家に様子を見に行くとベッドで苦しんでいるシャオルーを発見。献身的に看病をする中で、2人の距離は次第に近づいて行く。そんなある日、またもOZ社に危機が・・・ティエンジー広告のランスがOZ社の監督レオを引き抜きにかかったのだ。レオはきっぱりと拒否するが・・・。

第10話:(字幕版)強引な告白

レオが引き抜きにあった日、ティエンシンはロースーと口論になり「私はシャオルーが好き」と彼女から告げられ動揺する。シャオルーと自分が同一人物だと素直に伝えられないまま、強引に「好きだと」告白。そして無理やりキスをするが、拒絶され状況はさらに悪化。なんとか挽回しようと、OZ社の新規CMのプレゼンに飛び入り参加するが・・・。

第11話:(字幕版)想いとは裏腹に・・・

ティエンシンは自分の正体をあかせないまま時間だけが過ぎる。シャオルーではなく、本来の自分に惚れさせようと、あの手この手を尽くすがそれも失敗に終わっていた。それどころか、OZ社の顧問として仕事をすることになり、ロースーにさらに厳しい態度を取ってしまう。そんな中、ロケハンでOZ社のメンバーと外出したティエンシンは体調を崩してしまい・・・。

第12話:(字幕版)ティエンシンの決意

ティエンシンはロースーを連れ“広告協会 慈善パーティー”へ出席。彼女を広告界のホープとして紹介するが、そこでひどく中傷され、その場を立ち去る。ティエンシンはロースーをなだめながら、彼女への想いを確信し、シャオルーの存在を消すと決意。しかし、そんなある日、何も知らないロースーは、シャオルーに自分の気持ちを伝え・・・。

第13話:(字幕版)すれ違う気持ち

シャオルーに想いを伝えたロースーだったが、シャオルーは何も答えずに去ってしまう。さらに翌日、シャオルーはOZ社を辞めると伝え、ロースーから逃げるように出て行くのだった・・・。シャオルーが姿を消し、落ち込むロースー。ティエンシンはそんな彼女を励まそうと、食事へ連れ出すがシャオルーへの気持ちを打ち明けられ複雑な心境に・・・。

第14話:(字幕版)一方通行の愛

ロースーは母親からも励まされるが、シャオルーを忘れられず毎日のように連絡をしていた。しかし、一向に返事はなく辛い日々を送っていたのだった。ティエンシンはロースーにシャオルーを忘れ、自分へ振り向いて貰おうと、懸命に手を尽すのだが、全て裏目に出てしまい状況はさらに悪化。そんな頃、ランスが裏で何やら企んでおり・・・。

第15話:(字幕版)帰って来たシャオルー

シャオルーの事で想い悩み、倒れてしまったロースー。ティエンシンが助け看病をするが、「シャオルーを思い出すから、会いたくない」と拒絶される。苦しむ彼女をどうにか救いたいと考え、シャオルーとして生きようと決意。ロースーの前に再び現れたシャオルーは、「2度と君から離れない」と堅く誓い、思う存分2人の時間を楽しんでいた。

第16話:(字幕版)夢のような時間

何も知らないロースーはやっとの思いでシャオルーと気持ちを通じ合わせて、幸せな時間を過ごしていた。少し複雑な思いを抱きながらも、シャオルーは初めての2人きりの旅行で忘れられない夜を過ごす。一方で、ティエンシンの3か月の休暇が終わりに近づき、社長復帰の声が高まっていた。しかし、ランスとの会社経営方針がズレ始めていく。

第17話:(字幕版)正体がバレた!

OZ社のレオは、ティエンシンとシャオルーが同一人物であることを見破るが、彼のロースーへの想いを信じ秘密は守ると約束。しかし、何者かにティエンシンからシャオルーへ変装する瞬間を撮影されていた。何も知らないロースーの元にメールが送られ、ついにシャオルーの正体を知ってしまうのだった。絶望したロースーはティエンシンと会い・・・。

第18話:(字幕版)新たな試練

ロースーはティエンシンに「もう顔も見たくない!」と怒り海岸へ逃走するも、ティエンシンから強引に事の真実を聞かされる。そこにティエンシンを追って来たホアンホアンも加わり、3人で口論するうち、ホワンホワンが崖から落ち頸椎を損傷、車椅子生活に。責任を感じるティエンシンとロースーは、一部始終をOZ社のメンバーに打ち明けるが・・・。

第19話:(字幕版)男の責任

全てを打ち明けたティエンシンは、シャオルーの存在を消し、以前のティエンシンへ戻ると宣言。OZ社の社長も兼任し、立て直しの計画を押し進めていた。一方で、ホアンホアンもリハビリに打ち込もうとしていたが、兄のランスから「歩くな」と言われ戸惑っていた。ティエンシンもランスから責任を取るように迫られ、ひとりで思い詰めていた。

第20話:(字幕版)ライバル宣言

ホアンホアンの件で責任を感じたロースーは傷心し、その様子を見ていたレオは彼女に「君とOZ社を一生守る」と告白する。その後、ティエンシンとレオはロースーを巡る言い争いで、ついにライバル宣言。そんな頃、OZ社の立て直しのため、お菓子のCM制作に奔走するロースーは、ある女の子と出会う。彼女の境遇が自分の過去と重なり合い・・・。

第21話:(字幕版)兄の事故の真相

ロースーはティエンシンが兄の大切にしていた野球ボールを持っていることに驚き、真相を知る。なんと交通事故で死んだ兄が助けたのはティエンシンだったのだ。ボールを返されたロースーだったが・・・。一方、ティエンジー社の経営方針を巡ってティエンシンはランスと口論するが、平行線を辿っていた。その頃、レオはロースーを励まし、支えたいと伝えるが・・・。

第22話:(字幕版)最大の危機到来!

ランスの企みでOZ社のオフィスが売却されることに。立ち退きを強いられたメンバーはティエンシンの仕業だと思い彼を責める。しかし、身に覚えのない展開に驚いたティエンシンは、ランスに事情を聞くが、立ち退きを撤回するかわりにとんでもない条件を突き付けられる。そんな中、ロースーは次第にティエンシンの真剣な対応から、彼を信じようと思い始め・・・。

第23話:(字幕版)OZ社のピンチ

OZ社のオフィス売却が一時保留になり、ひと安心のメンバー。しかしその裏である交渉が交わされ、ティエンシンはロースーとOZ社を守るため、ホアンホアンとの結婚を承諾していた。裏切られたと思い悲しむロースーだが、ティエンシンから事情を全て聞き、何もできない自分に無力さを感じる。そして、この事実を他のメンバーにも言い出せず・・・。

第24話:(字幕版)山積みの問題

ホアンホアンの提案でOZ社メンバーとティエンジー社のメンバーで温泉へ行くことに。久々の旅行で楽しんでいた矢先、ロースーの携帯にOZ社が放火され全焼したという連絡が入る。意気消沈するメンバーだが、ロースーは再出発に向け先陣を切っていた。ティエンシンもランスたちの汚いやり方に激怒し、問題解決のために尽力するのだが・・・。

第25話:(字幕版)ふたりだけの夜 

ティエンシンの抵抗は聞き入れて貰えず、ホワンホワンとの結婚準備が進んでいく・・・。だがティエンシンとロースーも強い絆で結ばれていくのだった。ある日、キャンプへ行く事になったOZ社のメンバーは、ティエンシンとロースーを二人きりにする作戦を立てる。メンバーの粋な計らいで初めて二人だけの夜を過ごし、最高の思い出を作るが・・・。

第26話:(字幕版)真実と嘘

ティエンシンとロースーは二人だけの夜をランスの部下に撮影されていたのだった。それを知ったホアンホアンは我を忘れ半狂乱になりロースーを呼び出す。そんな頃、ホワンホワンはトラックに跳ねられそうになり、思わず車椅子から立ち上がる体勢を取るが、その様子を目撃していたレオは「本当は足が治っているのでは」と疑いはじめる。

第27話:(字幕版)最後の賭け

ホアンホアンの足の容態をレオから聞いたティエンシンも真相を探り始める。一方で、ティエンシンとホアンホアンの結婚式の撮影を依頼されたOZ社は、良いものを作ろうと気持ちを切り替えて取り組むのだった。ついに、足の真実をホアンホアンに問い詰めたティエンシンは再検査を受けさせるが、足の容態は悪化していることが判明して・・・。

第28話:(字幕版)両親の想い

ある日、ティエンシンはロースーの両親から突然呼び出される。なんとロースーの両親の応援で、駆け落ちをすることに。苦渋の決断をした二人だったが、ランスの邪魔が入り失敗に終わる。一方、ホワンホワンが薬も飲まず、リハビリにも通っていなかったことが判明。ティエンシンはなにもかも上手くいかない現状に悔し涙を流すのだった・・・。

第29話:(字幕版)決意と覚悟

全てをあきらめ、受け入れることを決意したティエンシンは、最後にロースーへ「俺のことは何も信じるな」と伝えて去る。ホアンホアンのウェディングドレス選びや、結婚式の準備を進めていくのだった。一方、ロースーは突然のことに気持ちを整理できず、ティエンシンへ連絡するが・・・。そして結婚式当日、誰も予想しなかったことが起こり・・・。

第30話:(字幕版)ティエンジー広告の危機

結婚式当日、突然ティエンシンはランスからホワンホワンへの愛を証明しろと迫られ、「君と僕はもう何もない」とロースーへ冷たく言い放つのだった。それでも納得しないランスは、ティエンジー広告の株の譲渡をめぐる家族間闘争へと発展させ大混乱に。ランスの行き過ぎた行動を止めようと、ティエンシンは円満な解決方法を摸索するが・・・。

第31話:(字幕版)バラバラの家族

結婚式の暴走からランスの行動は治まらず、株の譲渡問題はさらに悪化。家族がバラバラになる中、ランスは家族が保有するティエンジー社の株を狙い、妹を断崖絶壁へ連れ出しひとり置き去りにし脅迫していた。ティエンシンはホワンホワンと連絡が付かないことに懸念を抱き、ロースーとレオと共に捜索し、場所を突き止め救出するのだが・・・。

第32話:(字幕版)優しさの勝利

ロースーの優しさでホワンホワンは窮地を救われ、株の譲渡問題も解決の糸口が見つかる。ランスとティエンシンも友情を取り戻し、ランスはこれまでの自分の行動を悔やみ、海外で再出発すると決意するのだった。ホワンホワンも気持ちを改め、ティエンシンを別れることを決断。そしてOZ社も軌道に乗り始めた頃、ティエンシンとロースーは・・・。

    ↑  ↑  ↑
FODなら1ヶ月無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です