『鉄の王キム・スロ』無料動画配信チェック【1話〜最終回】韓国ドラマ

鉄の王キム・スロ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
FODなら初回2週間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『鉄の王キム・スロ』の動画配信情報をまとめています。
『鉄の王キム・スロ』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全32話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『鉄の王キム・スロ』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『鉄の王キム・スロ』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2019年11月09日まで)
初回2週間無料
U-NEXT × 31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV × 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
FODなら初回2週間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『鉄の王キム・スロ』キャストの他作品の配信状況

ここでは『鉄の王キム・スロ』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

チソンの出演作品一覧

FOD>>>
キルミー・ヒールミー | ニューハート | 被告人

U-NEXT>>>
キルミー・ヒールミー | ボスを守れ | ロイヤルファミリー | 2人だけのプレイバック 「キルミー・ヒールミー」

Hulu>>>
キルミー・ヒールミー

TSUTAYA>>>
「秘密」 | 被告人 | キルミー・ヒールミー | タンタラ | ラストダンスは私と一緒に | 王の女 | オールイン | 2人だけのプレイバック「キルミー・ヒールミー」

dTV>>>
被告人 | ボスを守れ | タンタラ~キミを感じてる | ロイヤルファミリー | キルミー・ヒールミー

 

ソ・ジへの出演作品一覧

FOD>>>
雪蓮花

U-NEXT>>>
嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~(ノーカット版) | パンチ~余命6ヶ月の奇跡 | 雪蓮花 | 僕、ママ、パパ、おばあちゃん、そして、アンナ | フォローミー8

dTV>>>
嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~

 

コ・ジュウォンの出演作品一覧

FOD>>>
最高です!スンシンちゃん

U-NEXT>>>
最高です!スンシンちゃん | 頑張れチャンミ!

TSUTAYA>>>
愛の選択 〜産婦人科の女医〜

dTV>>>
頑張れチャンミ!

 

鉄の王キム・スロの詳細情報

キャスト

チソン/ソ・ジへ/コ・ジュウォン/カン・ビョル

 

あらすじ

ストーリー

狗耶(クヤ)国は優秀な製鉄技術によって栄えているが、9つの村の部族長たちの合議制で成り立っていて王がいない国だった。
北方から来た子が王になるというお告げを受けた祭司長イビガは、乗った船が難破して流れ着いたチョンギョンがそのお告げに関係すると考え求婚する。

第1話:

祭天金人の部族長、キム・ユンは漢との戦闘中に臨月のチョンギョンを脱出させる。
チョンギョンは拒否するが、キム・ユンは産まれて来る子のことを考えろと無理やり逃げさせる。
チョンギョンは彼女を捕まえようとするユチョンと一緒に、偶然にも狗耶国に向かう奴隷船に乗る。

第2話:

子供を亡くしたものと思っていたチョンギョンは、自分の産む子は王になるとの運命を信じ、その運命に従うため、天君イビガのプロポーズを受け入れる。チョンギョンはイジナシを産み、死んだと思っていた子はチョバンの子供、スロとして育つ。
スロは生前仕えた者を一緒に埋葬する葬式を見て悲しみ、死にたくないと叫ぶ子の手を握って逃げ出す。

第3話:

スロはヨイと一緒に蘇塗に逃げる。ヨイは心配そうに、スロにどうするつもりなのかと聞くが、ここは罪人を捕まえない場所だから心配するなとスロは答える。
スロとヨイが蘇塗にいることを知ったテガンとイビガ。
彼らはそれぞれ家来を率いて蘇塗に向かう。

第4話:

チョバンはスロを許してもらうために神鬼干の家の前で土下座する。
神鬼干はチョバンに神鬼村の冶鉄場を作りたいので冶鉄場の製鉄炉の設計図を貸してくれと言う。
神鬼干はチョンギョンと彼女が産んだ子供に関する真実を知る。
神鬼干はチョバンを訪ね、すべて伏せておくから自分の力になってほしいと頼む。

第5話:

チョバンは天君イビガを訪ね、祭天金人の首飾りを見せてスロの出生の秘密について話す。
その事実を知った天君は神の啓示を思い出して悩む。 冶鉄場を造るためには手段や方法を選ばない神鬼干とソクタレ。
ソクタレのそんな姿を やるせない思いで見ていたアジンウィソンは、天から降りた鍛冶屋と呼ばれたイルソのことを教える。

第6話:

チョバン死ぬ前にスロに実の息子ではないことと、スロが家に来た時に持っていた青銅の首飾りのありかを教える。 ケガをしたドチは、イビガとチョンギョンに天君後嗣(イジナシ)が襲われたことを知らせる。
イジナシとアヒョはフクピョとその手下と激しい戦闘を繰り広げ崖から落ちる。

第7話:

イジナシを王に推挙しようとする 神鬼干は冶鉄場に鉄鉱石の供給を中断してイビガを苦しめる。
悩んだイビガは羅刹女に、チョンギョンが産んだ神託を受けた子はキム・スロであることを告げ、
偶然にもヘレがその話を耳にする。

第8話:

スロのアジトを急襲したイジナシは黄漆液を捜し出しスロを捕まえる。
天君団は黄漆液を盗んだ犯人を捜し出しスロの無実を認め、イジナシは民衆の前で土下座して自分の非を認める。
神託に書かれた文字を読んだチョンギョンはイジナシが狗那国の王になるものだと確信し、
ホ・ファンオクとイジナシの結婚を急ごうとする。

第9話:

スロはアヒョを見せたい物があると言って夜の河原に連れ出す。イジナシはファンオクにプロポーズするために、狗耶国の慣例に従い靴を贈ろうとする。しかし、ファンオクはイジナシと結婚する気はないと断わる。スロとドゥクソンは行方不明になったヘレを捜し回るが手がかりがつかめない。蘇塗に入り込んだスロは、イビガと羅刹女が神託の主について話しているのを聞く。
ソクタレはヘレに神託の主は誰かと問い詰めるが、なかなか口を開こうとしない。狗耶国では3年ぶりに優れた剣と武士を選ぶ競工が行われ、町はお祭騒ぎになる。
格鋭で勝ったイジナシの前に現れたスロは対決を申し出る。イジナシはスロの挑戦を受け対決が始まる。

第10話:

ヘレが神託の主がスロであることを話したことにより、神鬼干は神託をねつ造してスロを始末し、内戦を引き起こそうとする。 競工で優勝したスロは剣を天神に捧げ、ヘバン川に帰ると民衆からの大歓迎を受け、町の人気者になる。一方、負けたイジナシは酒を飲んで悔しがる。 イビガはスロにイルソ鍛冶長を補佐する副鍛冶長になってはどうかと提案する。 神鬼干は部族長と兵士を率いて蘇塗に侵入する。部族長たちも神託の主が誰なのか興味津々である。イビガがチョンギョンにスロが神託の主がスロであると話した時に、イジナシが部屋に入ってくる。

第11話:

チョンギョンは阿珍義先にスロは本当にチョバンの子供であるか聞きに行く。
その帰りにスロはチョンギョンに偶然会い、昔なくした子供のことを 捜したことはないのかと訪ねるが、チョンギョンはその子はとっくに死んだので 捜す必要はないと言い返す。 ドゥクソンはヘレを穴蔵にかくまって、ケガの手当をする。
狗耶国が混乱状態に陥って身の危険を感じたファンオクと父親は船で避難する。
その際、スロはケガをしたドゥクソンの面倒を見てほしいとファンオクに託す。
天命館に幽閉されていたイビガが姿を消す。スロはイジナシ親子の救出に向かう。

第12話:

タレは秘密裏に船を用意しておくよう部下に頼む。 スロとイジナシは、イビガの家を包囲した神鬼村の兵士と戦う。
その後、イジナシとチョンギョンは狗耶国を離れる。 スロはタレがしかけた罠だとは知らずに、狗耶国を離れたほうがいいとの 助言を聞きタレが用意した船に乗るが、着いた先は奴隷の島だった。
神鬼干は民心をつかむため、米を配ったり民衆と触れ合ったりする。  
スロは造船場でノドゥとソクチルに会い、一緒に島からの脱出を試みる。

第13話:

アヒョはヌクドに渡り、捜し回った末にようやくスロに再会する。スロはアヒョにソクタレへの伝言を頼む。スロはファンオクの看病のおかげで体調が回復する。
スロが生きていることを知ったタレは、アヒョを脅迫してスロの居場所を聞き出そうとする。 チャンソゴクにとどまっていたチョンギョンとイジナシは偶然、鉄鉱石を発見して鉄鉱石から鉄を作ることにし、狗耶国にいるイルソ鍛冶長を迎えに行くことにする。

第14話:

ファンオクはかつてスロが戦いの際に落とした首飾りをスロのもとに返し、自分が狗耶国に渡ることになったいきさつを話す。
チョンギョンとイジナシは鉄を製造するために狗耶国にいるイルソ鍛冶長を迎えに行くが、その際に鍛冶長を連れ去ろうと計画していたアヒョらと鉢合せする。
神鬼干はイルソ鍛冶長がいなくなったことをヨムサチのせいにして、鍛冶長を連れ戻せなければ全責任を負わせると警告する。 タレは鉄の生産中止を阻止するために大量の塩を売って鉄ていを買い占め、イルソの代わりにサボクを鍛冶長に指名する。

第15話:

スロは勒島に戻り、奴隷のために造船に使う道具を作る。船を造ることに成功したスロは、ソンドからの信頼を得る。
チョンギョンと鍛冶長はチャンソゴクで鉄の生産に成功する。その一方で狗耶国では窯の火が消えて製鉄場が稼働しなくなる。
タレはチョンギョンの勢力を回復させようとするが、その計画が神鬼干に知られ、我刀干以外の部族長は抹殺される。
タレはチョンギョンを迎えにチャンソゴクに行く。
神鬼干の統治は日増しにひどくなる。神鬼干はチョバンの妻に接近して、スロを抱き込むためにある策略をめぐらす。

第16話:

神鬼干はチョバンの妻にスロの命を脅かして結婚する。
その知らせを聞いたスロは憤慨し、狗耶国に戻り神鬼干を訪ねる。スロは母親を人質に取った神鬼干に激しく抵抗するが、あえなく神鬼干の息子になってしまう。スロは母親にここから逃げ出そうと提案するが、母は断わる。
イジナシはアヒョの存在を怪しんで、に彼女の正体は何だと尋ねるが、アヒョは謝るだけで真実を言おうとしない。
タレはスロと神鬼干が自分を狙っていることを知り身の危険を感じ、身を守る方法をあれこれ考える。そんな中、タレは偶然スロと道で鉢合せする。

第17話:

タレはウィソンとの話の途中に偶然、スロがチョンギョンの息子であることを知ってしまう。 ファンオクは母を捜しに出て行ったきり消息が途絶えたスロを捜しに狗耶国に戻ってくる。
スロは神鬼干の命令に従って神鬼村に製鉄場を造ることにする。
タレはスロを殺害するためにチョンギョンを執拗に説得し、同意を得る。
スロはアヒョが怪しい男たちに捕まったのを知り、アヒョを助けに行くが、その際に襲撃に遭う。
チョンギョンはイジナシを狗耶国の王に推挙しようとするが、羅刹女が否定したため天命館を襲撃する。 羅刹女を拷問したチョンギョンは、スロが自分の息子であるという羅刹女の話を聞いて 混乱に陥る。

第18話:

チョンギョンはスロが自分の息子であることを知ってむせび泣く。スロは重傷を負い、チョンギョンの家で療養する。
タレは偽物の医者を使ってスロを殺害しようとするが、ソンドと同行した漢の名医によって策略が露呈し失敗に終わる。
タレはチョンギョンから逃れるために、アロのすすめで斯盧国に行く。 チョバンの妻はスロが自分の子でないことをチョンギョンとウィソンから聞かされ、ショックを受ける。
イジナシはスロが兄であることを認められず、母の心が自分から離れてしまったことや、狗耶国の王に就くのがスロであることに絶望する。イジナシは自分の力になってくれるという言葉を信じ、タレを斯盧国に逃がしてしまう。

第19話:

意識が戻ったスロは、チョンギョンが実の母親であることを知ったが、自分にとっての母親は育ての親1人であると言いチョンギョンをがっかりさせる。
体が回復したスロはソンドに師事し、ヘバン川を生活の基盤にし、皆と一緒に夢を叶えることを誓う。
ソクタレとアロたちが共謀していたことがわかり、アロとアヒョは斯盧国の姫であると同時にスパイだということが暴かれて監獄に入れられる。知らせを聞いたスロは駆けつけて彼女たちを助けるが、イジナシに捕まってしまう。スロはアヒョがスパイだったことを知りショックを受ける。

第20話:

イジナシはスロのことを兄と認められず、スロのことで頭がいっぱいの母親に失望する。
スロの製鉄場建設のために勒島からも働き手が到着し、皆の協力を得てヘバン川の製鉄場を建設する。
アヒョとアロは斯盧国に帰り、下役の仕事を引き受けているソクタレに再会する。
アヒョは製鉄場を密偵がてらスロに会いに行き、自分の気持ちを隠したまま別れを告げる。 神鬼干の強迫とスロの暗殺計画を知ったチョバンの妻は自ら命を絶ち、スロは報復を誓う。 タレはアロ、アヒョと一緒に神鬼干と協議に入る準備をする。

第21話:

神鬼干は妻を失ったことでスロとは他人になると悟って、自分の将来を危ぶむ。神鬼干の力が弱くなっていることに気づき始めたヨムサチやチュギョンは神鬼干から離れようとする。
スロは母を失い、神鬼干に復讐しに行こうとするが、ソンドはスロを止め、亡くなった母のためにも世に対する復讐をしろと助言する。
チョンギョンはスロを狗耶国の王に就かせようとするが、スロは王になることを断わる。
スロは両親の墓前でヘバン川の製鉄場が完成する。
そして、ヘバン川の民の前で最高の製鉄場にすることを誓う。

第22話:

大けがを負ったドゥクソンは眠りから覚めると意識を取り戻して、20年以上も前の 過去の記憶がよみがえり、チョンギョンを殺害しようとする。
チョンギョンは国邑の製鉄場とヘバン川の製鉄場を統合し、天君団の指揮権限をドゥクソンに託すことにする。
イジナシは天君団を率いてイルソ鍛冶長、ポドゥリと一緒にチャンソゴクに行く。
南解次次雄はスロに、アヒョと結婚するように懇願するが、スロは断わる。 ファンオクは金海館に代わる新しい貿易の場所を造ることにする。
神鬼干は南解次次雄と共謀してチャンソゴクを侵攻しようとする。

第23話:

イジナシはチャンソゴクで独自の勢力を蓄える。戦争に備えて製鉄場で武器を作り、村の入り口に防御壁を張る。
神鬼干とタレは斯盧国と手を組んで戦争を引き起こすが、神鬼干とタレの戦略が異なるため、いざこざが絶えない。
スロはイジナシを助けるために兵士を率いて戦おうとするが、ソンドとドゥクソンに反対される。
イジナシは軍糧を確保するためにドチを送るが、ソクタレと神鬼干すが道をふさいでいて食糧の確保が困難になる。
スロはイジナシが、自分を見限った母親を見返すために戦おうとしていることを知り戦争に反対するが、イジナシを説得しきれず、スロはイジナシの部下となり共に戦うことにする。

第24話:

村の入り口が封鎖されたチャンソゴクの住民は、食糧が途絶え空腹に耐えられず不満が爆発する。
スロはチャンソゴクの住民を利用し、神鬼干と斯盧国の兵士をわなに陥れ、食糧の倉庫を襲撃して敵陣の攪乱に成功する。 アヒョはソクタレを監視するためにチャンソゴクに向かい、タレと神鬼干と合流する。
アヒョは戦勢を逆転させるためにスロを捕まえようと女軍と一緒に侵入を試みるが、反対にスロに捕まり人質となる。
そのことを知った南解次次雄は激怒し、アヒョを解放しなければ斯盧国の軍隊を動員し、チャンソゴクはもとより、狗耶国まで攻撃すると脅す。

第25話:

ファンオクは双方の意見を仲介する使者としてチャンソゴクを訪れる。
スロは斯盧国が兵士を撤収し、神鬼干が神鬼村を去ればアヒョを解放するとの条件を提示する。
自らの地盤を失い激怒した神鬼干は、チャンソゴクに侵入してアヒョを殺害する。 アヒョの死を知り、スロとイジナシは呆然とする。 アヒョを殺した濡れ衣を着せられたスロは、自ら次次雄を訪ね、アヒョを守れなかったことについて許しを請おうとするが、タレがアヒョを殺したのは神鬼干だと言う。

第26話:

チョンギョンはスロが何ヶ月経っても斯盧国から帰らないことを心配し、イジナシに国邑を守るように頼んで、ファンオクとヨムサチと一緒に斯盧国に向かう。
チョンギョンはスロを連れ帰るためにアロと話し合いをする。
ヨムサチはアロとの久々の再会を喜ぶ。 神鬼干はギテの力を借りて監獄からの脱出に成功し、神鬼干は神鬼村を取り戻す。 次次雄は徐々にスロのことを気に入り、アニ姫と結婚させて斯盧国のために自分の能力を生かさないかと持ちかけるが、スロは狗耶国に帰ると言い張る。 ヨンビとボンド、ギテは手を組み、斯盧国から帰る途中のスロを殺害しようとするが失敗に終わる。

第27話:

イジナシはチョンギョンに、ヨンビがスロを殺害しようとしたことを知りながらも阻止しなかったことを話す。チャンソゴクでポドゥリと畑仕事をしながら村人として暮らすことにする。
神鬼干はヨムサチを脅迫して支援を得ようとするが、スロに知られ失敗に終わる。
ソクタレはイルソ鍛冶長を斯盧国に連れて来て、斯盧国に製鉄場を建てることにする。 その褒美として南解次次雄にアニ姫との結婚を認めて欲しいと頼む。
神鬼干はギテと天命館に行き神託の象徴である神物を壊そうとする。

第28話:

神鬼干は天命館に行き、神託の象徴である神物の卵を壊す。神物が壊されたことに怒ったチョンギョンは神鬼干のわなにはまり、スロを助けようとして戦うが、矢に刺さって倒れる。チョンギョンは狗耶国がスロを必要としているのだから、王座が苦難の道であっても受け入れろとの遺言を残して死ぬ。
スロはチョンギョンを失い悲しみに暮れ意欲を失っていたが、ファンオクやイジナシの助言とチョンギョンの遺言に従って王になることを決心する。
イジナシはチャンソゴクを引き上げ狗耶国に帰ることにし、スロと兄弟で助け力を合わせることにする。

第29話:

スロは小国に鉄の技術を伝授し、伽耶国を通じて貿易することを提案し、小国を統合して伽耶国を建国すると宣言する。
神鬼干とギテはドゥクソンに捕まる。スロは神鬼干に新しい国で自分の手下になることを勧めるが、神鬼干は拒否する。
神鬼干は処刑される前に民を惑わそうとするが失敗し、ついに栄辱の死を遂げる。
タレはアロ、アニと一緒に次次雄をだまして、アニとの結婚話を進める。
部族長たちはスロの勢力をけん制するために、我刀干の娘を連れてきて政略結婚を勧めるが、スロは真っ向から対立する。

第30話:

部族長たちは我刀干の娘との結婚を勧めるが、スロが政略結婚はしないと宣言すると、部族長はスロへの支持を取り下げるといい、話し合いは決裂する。
また、部族長たちは他国から来た女性を新しい国の王妃にはできないとし、スロとファンオクの結婚に反対する。
スロは部族長との話し合いの末、部族長ではなく、王宮で一緒に国政を執ることを提案すると、部族長はそれを受け入れる。 スロは倭や楽浪との貿易同盟を成立させるために、王座への就任を目指す。

第31話:

狗耶国の勢力が増すのを恐れたタレは、斯盧国の兵士を率いて戦争を起こそうとするが 部族長たちに反対される。
斯盧国の6人の部族長は高墟村の部族長、蘇伐都利の死に関してタレを疑う。
スロはファンオクが天竺から帰る途中で事故にあったとの知らせを聞き、悲しみに暮れる。
部族長たちは即位式に合わせて結婚すべきだと言い、ファンオクの安否がわからないため、再びソファを王妃に勧める。
スロは自分にとってファンオクは恋人である以前に自分の宿命を理解する同志であるため、彼女なしでは夢は叶えられず、王に就く意味もないと言って落ち込む。

第32話:

スロはついにファンオクと結婚し、金官伽耶の王と王妃として国民とともに即位式を行い王座に就く。
スロの即位式には楽浪太守の息子、倭長、タレとアロが駆けつけ伽耶国の王即位を祝う。 スロは王としての公務を果たしながら、民とのつながりを大切に考え、製鉄場や都議か館などを見て回る。
漢の商船が難破し、狗耶国に漂流したソニョはドゥクソンと一緒に伽耶にとどまることにする。
ヨムサチはアロと一緒に暮らすために斯盧国に旅立つ。
タレはスロにチャンソゴクを手放すように頼み激論を交わすが、スロは拒否する。
後にスロは大軍を率いてきた宿命のライバル、ソクタレの攻撃を阻止して6つの伽耶を統合し、金官伽耶の王として海上王国の夢を実現する。

    ↑  ↑  ↑
FODなら初回2週間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です