ホグの愛(韓国ドラマ)フル動画の無料視聴方法をチェック【1話〜最終回】

ホグの愛 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは韓国ドラマ『ホグの愛』の動画配信情報をまとめています。
『ホグの愛』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全16話のあらすじや、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『ホグの愛』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『ホグの愛』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020年01月31日まで)
初回2週間無料
U-NEXT
(2020年1月31日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『ホグの愛』キャストの他作品の配信状況

ここでは『ホグの愛』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

チェ・ウシクの出演作品一覧

U-NEXT>>>
恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~ | 君を守る恋 ~Who Are You~ | 10-TEN | 10-TEN シーズン2 | 特命、彼女を守れ! | ビッグマッチ

Hulu>>>
新感染 ファイナル・エクスプレス

TSUTAYA>>>
The Witch/魔女 | TEN リターン | TEN インターナショナルバージョン | 特命、彼女を守れ!

dTV>>>
新感染 ファイナル・エクスプレス

ビデオパス>>>
屋根部屋のプリンス

 

ユイの出演作品一覧

FOD>>>
上流社会

U-NEXT>>>
上流社会 | 結婚契約

TSUTAYA>>>
結婚契約 | 上流社会

 

イム・スロンの出演作品一覧

U-NEXT>>>
個人の趣向 | 天命 | 華麗なる2人-ミセスコップ2-

Hulu>>>
個人の趣向

TSUTAYA>>>
個人の趣向

dTV>>>
個人の趣向

ビデオパス>>>
個人の趣向

 

ホグの愛の詳細情報

キャスト

チェ・ウシク/ユイ(AFTERSCHOOL)/イム・スロン(2AM)/イ・スギョン/チェ・ドクムン など

 

あらすじ

ストーリー

心優しく、少しまぬけな青年カン・ホグは恋愛のしかたが分からずにいつも女性に利用されてばかり。そんなホグの前に、高校時代から憧れの同級生ト・ドヒが妊婦姿で現れる。シングルマザーとして1人で闘うドヒを助けようと奮闘するホグに最初は冷たい態度だったドヒもだんだんと心が癒やされ・・・。韓国で人気のウェブ漫画を原作としたテンポの早いストーリー展開と、時代錯誤とも言えるホグの献身的な愛に目が離せないラブ・コメディー。

第1話:

アジア競技大会で女子100m平泳ぎの決勝が始まる。万年銀メダルのドヒは今度こそ金メダルを取ろうと奮闘するが、やはり銀メダルしか取れない。ドヒは悔しさのあまり、その場で水泳帽を投げ捨てソウルへ行ってしまう。昔、同じ学校に通っていたホグは横断歩道で偶然ドヒを見かけ声をかけるが、ドヒは行ってしまう。ホグは隠し撮りしたドヒの写真を同じ職場のテヒやチョンジェに見られ、なぜドヒの写真があるのかと問い詰められる。

第2話:

海が見たいというドヒに、ホグは麗水へ行こうと誘う。思いもよらないドヒとの遠出に心弾むホグ。バスを降りてタクシーで海へ向かう途中、財布がないことに気付く2人。バスの中で席を譲った女性にすられたのだった。道路の真ん中で降ろされしかたなく歩いてると、高校生のカップルがお酒を飲みたばこを吸っているところを目撃してしまう。ドヒが注意をしけんかになるのだが、途中で高校生にト・ドヒだと気付かれてしまい・・・

第3話:

半年間音沙汰のなかったドヒと偶然電車の中で会ったホグ。ドヒから妊娠していることを聞かされ、ショックを受ける。ひと晩を一緒に過ごした相手がドヒだったことをテヒに知られてしまったホグは、2人の間に隠し事などないはずだと信じていたテヒに責められる。麗水で約束したクリスマスの日、ホグは隠れて本を返却しにやって来たドヒを追い、自分の思いを打ち明ける。2人の関係は何なのかと詰め寄るホグにドヒは・・・

第4話:

ホグは陣痛の始まったドヒをタクシーで病院に連れていく。タクシーの中で産まれてしまわないか、ハラハラするホグと運転手。無事に病院に到着したドヒは陣痛で苦しみ、何度も悲鳴を上げる。ドヒの夫が来ると聞き病院をあとにしようとするホグは、ドヒの夫は外国にいて来られないという話を看護師から偶然聞いてしまう。漫画の連載が打ち切られそうな危機の中、ホグは担当者との打ち合わせに集中できず再び病院へ向かうのだった。

第5話:

無事に出産を終えたドヒ。へその緒を切る瞬間に立ち会ったホグは感激して泣き続ける。赤ちゃんが生まれたことで幸せいっぱいのホグ。そんな浮かれているホグに何の関係もないのだから帰れと言うドヒ。落ち込んだホグは、ある住所が書かれたドヒのメモを見つけ、ドヒが麗水へ行きたいと言った理由にやっと気付く。ある夜、病院からの電話を受けたホグは病室へ向かい、そこでドヒとガンチョルが話しているのを目撃してしまう。

第6話:

済州島で行われるセミナーのためにホテルを予約しなくてはならないゴンミ。ガンチョルはホテル以外に泊まるのを嫌がるので、必死でホテルを取ろうとするが、韓流スターの公演と日程が重なっていて空室が全くない。ガンチョルに電話でコンドミニアムに泊まることを提案し、ガンチョルは、コンドミニアムは嫌だと言うが、そばでその言葉を聞いたホグは、コンドームのことだと勘違いし、ガンチョルを殴ってしまう。

第7話:

突然ホグにたい焼きを投げつけられたガンチョルは、6年前の事件に思いをはせる。登校途中にホグから制服に染みを付けられてしまうのだ。更にひったくりに遭ってしまったガンチョルのかばんをホグは追いかけ、ガンチョルは知らない町に1人取り残されてしまう。ドヒは子供を産んだことがコーチに見つかり、事実を隠したまま水泳に復活すると約束する。代表に会いに行く間、子供の預け先がないドヒのためにホグが預かることになるが・・・

第8話:

ホグはガンチョルの事務所に押しかける。“あの夜”と聞いたガンチョルは、高校時代のあの日のことだと思い、2人の“あの夜”は食い違ってしまう。事務所で暴れるホグだが、ドヒが渡した四つ葉のクローバーを見つける。ガンチョルがまだ大事に持っていたのを知り、ドヒのことを忘れられないのだと思い込む。ホグが赤ちゃんを連れていたため、ゴンミは告訴したシングルマザーではないかと言う。警察に通報するというゴンミをガンチョルは止める。

第9話:

家の外で泣いているドヒを慰めるホグ。その場面を見てしまったガンチョルはショックを受ける。そして現在の状況を分析する。ホグはドヒのためにわかめスープを作り、子供のことで責任を取るように言っていることから、ホグはドヒが好きなのだという結論に達する。自分のことを好きだったホグがなぜ女に走ったのか、納得できないガンチョル。ドヒを呼び出して、ホグとの関係を問い詰める。ガンチョルがなぜそんなことを聞くのか、ドヒは理解できない。

第10話:

ガンチョルはホグに会いに行き、自分よりもドヒのほうが好きなのかと問い詰める。人はそれぞれ違うので、気持ちを比較することはできないと答えるホグ。ドヒは自分のことでガンチョルがホグを責めていると誤解し、当事者である自分と話すようガンチョルに言うが、自分とは関係ないと言われてしまう。そんな時、ドヒを付け回していたコ記者と偶然会ってしまう。抱いていた赤ちゃんが誰の子なのかとコ記者に問い詰められたドヒは・・・

第11話:

クムドンを引き取った養親は、へその緒をゴミ箱に捨てていってしまう。それを見たホグは、おかしな連中だから安心できないと言い、クムドンを連れ戻そうとする。しかし、ネット上で養親と出会い、正式な養子縁組の書類もないため、ホグは養親の家を見つけることができない。また、ホグはドヒが子供を渡してお金を受け取ったのではないかと疑う。ドヒと口論になる中、自分はクムドンにとって赤の他人だと気付いたホグはショックを受けるのだが・・・

第12話:

同性愛者であるかどうかを確認する方法はキスしてみること。ホギョンにそうアドバイスされたガンチョルは、ホグが寝ている時に口づけしようとする。偶然帰宅したドヒはその場を目にするが、ガンチョルはうまくごまかして事なきを得る。そしてドヒはクムドンを取り戻し、新たな養親が見つかるまでガンチョルの家で暮らすことに。そんな時、ガンチョルがエベレストに行っていたことを知ったホグは、ガンチョルがクムドンの父親でありえないことを知る。

第13話:

ホグにキスしてしまったドヒは翌朝、自分の行動を恥ずかしく思う。ホグの目の前でわざとコーチやガンチョルにもキスしてみせて、昨夜のキスは単なる挨拶だったことをアピールする。気まずい雰囲気が2人の間に流れる。一方、ドヒが子供を抱いてガンチョルの家から出てくる姿を目撃したオクリョンとギョンジンは、お互いに相手のことを“ドヒの母親”だと誤解してしまう。そこで親同士で集まって、結婚の話をするのだが・・・

第14話:

ドヒの初恋の人はホグだった。それを聞いて天にも昇るような気分になるホグ。ドヒとホグの関係に新たな展開が生まれつつあった。自分の家に戻ったホグは、オクリョンとマッコリを飲みながら、ドヒの話をする。オクリョンがクムドンのことまで知っていたことに驚くホグ。ホグはオクリョンに、クムドンはドヒの産んだ子だけど自分の子ではないと告白する。それを聞いたオクリョンはショックを受ける。その頃、ギョンジンもガンチョルの家を訪れる。

第15話:

クムドンのお食い初めを祝うため、ホギョンやテヒたちは全員ガンチョルの家に集まって写真を撮る。パーティーが終わり、カラオケから戻ってきたガンチョル。以前と違い、人間味を帯びてきたガンチョルのことをドヒはゲイになったからだと言う。そのままゲイでいてほしいと言うドヒに、ガンチョルは腹を立てる。一方、ホグのことが心配でたまらないオクリョンは、ドヒに会いに行く。ところが言いたいことを何一つ言えないままその場を去ってしまう。

第16話:

ホギョンからホグが結婚すると聞いたドヒは、自分の気持ちに気付くのが遅れたばかりに手放してしまった恋を嘆く。だが、結婚話はホギョンの口からとっさに出たでまかせだった。それを聞いたホグは驚いてホギョンに腹を立てるが、そのままうそを突き通すことにする。ドヒの心の壁を壊すためだった。一方、ホギョンから別れを告げられたガンチョルは寂しく思う。今後は次の人を好きになるのかと尋ねるガンチョルに、ホギョンはそうだと答える。それを聞きがっかりするガンチョルだが・・・

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です