花ざかりの君たちへ~花様少年少女~(台湾ドラマ)フル動画の無料視聴方法をチェック【1話〜最終回】

花ざかりの君たちへ 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは台湾ドラマ『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』の動画配信情報をまとめています。
『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全21話のあらすじ以外にも、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際にも役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020年06月26日まで)
1ヶ月無料
U-NEXT
(2022年7月25日まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV × 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年10月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』キャストの他作品が観れる動画配信サービス

ここでは『花ざかりの君たちへ~花様少年少女~』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに無料配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

エラ・チェンの出演作品一覧

FOD>>>
薔薇之恋~薔薇のために~

 

ウーズンの出演作品一覧

FOD>>>
ろまんす五段活用~公主小妹~  | 東京ジュリエット~東方茱麗葉~

 

ジローの出演作品一覧

FOD>>>
美男<イケメン>ですね~Fabulous★Boys | イタズラなKiss~惡作劇之吻~ | イタズラなKissⅡ~惡作劇2吻~ | 桃花タイフーン!!

U-NEXT>>>
イタズラなKissII~悪作劇之吻~ | 美男ですね~Fabulous★Boys | 桃花タイフーン!!

 

花ざかりの君たちへ~花様少年少女~の詳細情報

キャスト

芦屋瑞稀役:エラ・チェン(陳嘉樺)<S.H.E>/佐野泉役:ウーズン(呉尊) <飛輪海>/中津秀一役:ジロー(汪東城)<飛輪海>/難波南役:タン・ユージャ(唐禹哲)

 

あらすじ

ストーリー

芦屋瑞稀はアメリカ在住の女の子。
あるとき偶然テレビで見てファンになった高跳びの選手・佐野泉への憧れが高じて、桜咲学園へ転入する。
ところが桜咲学園は・・・・・・なんと全寮制の男子校!
瑞稀はそのロングヘアをばっさりと切って男の子に変身し、桜咲学園にもぐりこんだのだった。
しかもラッキーなことに、瑞稀は泉と同じクラスに転入でき、おまけにルームメイトにもなる。
この偶然に喜んだ瑞稀は、さっそく泉に“愛の告白”をするが、泉から同性愛者と勘違いされ、冷たい反応をされてしまう。
ところが、その様子を見ていたクラスメイトのひとり・中津秀一が瑞稀に興味をもち、三人は友達になる。
そして、中津はだんだん瑞稀のことを恋愛対象として見るようになり、自分は同性愛者なのかと悩みはじめる。
瑞稀は泉に近づくことができてうれしいものの、泉が高跳びを辞めてしまっていたと知り失望する。
だが瑞稀は、泉はまだ高跳びが好きで、あることが原因で自分の気持ちを封じ込めているだけだということに気づき・・・

第1話:(字幕版)お友達になって下さい

芦屋瑞稀(エラ・チェン)は、ずっと憧れていた高跳びの選手 佐野泉(ウーズン)に少しでも近づくため、アメリカから日本の桜咲学園に転入する。が・・・桜咲学園は全寮制の男子校。なんと瑞稀は性別を偽ってもぐりこんだのだった。そんな瑞稀は幸運にも泉のクラスメートになり、さらに泉とルームメイトにもなる。
ところが、瑞稀は泉が高跳びをやめたことを知りショックを受ける。その一方で、泉には高跳びへの未練がありそうだと気づく。
ある日、秀一(ジロー)とのサッカー対決で、瑞稀は思いがけず気を失ってしまう。たまたまそこに居合わせた泉は、瑞稀を保健室に連れて行こうとするが・・・・・・

第2話:(字幕版)例の答え

保健医の梅田(タン・ジーピン)に一発で女と見破られてしまった瑞稀(エラ・チェン)は、ひとまず梅田を避けようとする。だが、泉(ウーズン)のために桜咲学園に留まろうと決意し、梅田のもとへ向かう。
ある日、泉の前に幼なじみの理香(チェン・シャンリン)が現れる。泉と理香が親しく話す様子を見た瑞稀は気が気でないが、泉が高跳びを辞めた本当の理由を知り、自分にしかできないことは何か考える。
一方、中津秀一(ジロー)は瑞稀に対して特別な感情を持っていることに気づき、自分は同性愛者なのかと悩み始める。

第3話:(字幕版)仲良し復活大作戦

瑞稀(エラ・チェン)のためを思って、泉(ウーズン)は理香(チェン・シャンリン)に対してきつい言葉を浴びせる。ところが泉は瑞稀に誤解されてしまい、二人の仲は急に気まずくなる。反省した瑞稀は、今までのような関係を取り戻そうと、なんとかして泉の機嫌を取ろうと試みるが、すべて失敗に終わる。そんな瑞稀を見かねた秀一(ジロー)は、泉を説得しに行く。ところが、秀一と泉が瑞稀のことを話している最中、瑞稀は女たらしで有名な寮長の南(タン・ユージャ)に、どこかに連れ去られていこうとしていた。そんな様子を見てしまった泉は・・・・・・

第4話:(字幕版)勇気の素

秀一(ジロー)の練習試合を応援しに行った瑞稀(エラ・チェン)たち。その帰り道、泉(ウーズン)のかねてからのライバル神楽坂真言(イーサン・ルアン)と鉢合わせる。
神楽坂は、高跳びの練習を再開した泉に対して挑発的な態度をとる。
バレンタインデー当日、泉が女の子からチョコレートをもらう様子を見て、瑞稀は胸が熱くなる。それは嫉妬だと梅田校医(タン・ジーピン)から指摘された瑞稀は、複雑な気持ちになる。
ある日、泉の練習しているグラウンドへ神楽坂が敵情視察にやってくる。神楽坂の言葉は、なかなかバーを越えることができない泉の自信を喪失させるが・・・・・・

第5話:(字幕版)たかがキスなのに

寮内での飲み会で、気づかずにお酒を飲んでしまった泉(ウーズン)は、瑞稀(エラ・チェン)にキスをする。「キス魔」で知られる泉からファーストキスを奪われた瑞稀は、驚いて泉を殴ってしまう。ところが酔いつぶれた泉は、翌朝すっかりそのことを忘れていた。そして皆も、泉がキスをしたのは秀一だと思い込んでいた。
連日、陰湿な嫌がらせに襲われていた瑞稀。そんな折、瑞稀の兄の静稀(リン・ジュンジェ)が、医学交流のためアメリカからやってくる。男子校に通っていることを静稀に知られたくない瑞稀は、梅田校医(タン・ジーピン)に泣きつくが・・・・・・

第6話:(字幕版)俺のために跳ぶ

瑞稀(エラ・チェン)が男子校に入ったことを知り大激怒した静稀(リン・ジュンジェ)は、可愛い妹を何が何でもアメリカに連れ帰ると決意する。そして、泉(ウーズン)が高跳びをできなくなった理由を瑞稀から聞いた静稀は、泉にある条件を提示する。
泉のそばで練習を見守ることしかできなかった瑞稀。ある日、秀一(ジロー)にばったり会い、一緒に食事をする。そこで思いがけず秀一の温かい言葉を聞いた瑞稀は、泉を応援するために、もっと強くなろうと思い直す。
一方、梅田校医(タン・ジーピン)は、泉が競技会の予選に参加することを静稀に告げる。

第7話:(字幕版)夏休みってのは・・・

競技会の予選当日。泉(ウーズン)はこれまでの練習の成果を出す。静稀(リン・ジュンジェ)は瑞稀(エラ・チェン)を学園に残し、アメリカへ帰っていく。
夏休みがやってきた。寮の水道管修理のため、寮生は一時的に退寮しなければならなくなった。行くあてのない瑞稀は、梅田校医(タン・ジーピン)の姉・伊緒(グォ・ジンチュン)が経営するペンションでの、住み込みバイトの話に飛びつく。瑞稀のことが心配な泉は、自分も行くと言い出す。そこへ、瑞稀と泉を二人きりにしたくない秀一(ジロー)も加わり、結局三人でアルバイトすることに。

第8話:(字幕版)理性を失った男

瑞稀(エラ・チェン)たちのアルバイト先のペンションに、偶然にも神楽坂三兄妹(イーサン・ルアン、チェン・シュアイジュン、チェン・イーシン)が訪れる。
神楽坂の妹・珠美は、色仕掛けで泉(ウーズン)を振り向かせようとするが、それを見た瑞稀は嫉妬する。一方、泉はアルバイト仲間の蒔田(ウー・ジョンチャン)の、瑞稀への馴れ馴れしい態度が気に食わない。
着替えをしていた瑞稀は、伊緒(グォ・ジンチュン)に女だとバレてしまう。
ある日、瑞稀と一緒に買い物に出た蒔田は、瑞稀を襲おうとするが・・・・・・

第9話:(字幕版)すごくリアルな夢

蒔田(ウー・ジョンチャン)のもとから逃げ出したものの、足を滑らせ崖から転落し、身動きが取れなくなってしまった瑞稀(エラ・チェン)と泉(ウーズン)。熱に浮かされた瑞稀は、うわ言で桜咲学園へ転入した理由を泉に話してしまう。
瑞稀と泉は、秀一(ジロー)や神楽坂(イーサン・ルアン)たちによって無事に助けられる。
桜咲学園名物の、学園祭の季節がやってきた。学園祭は寮対抗で行われ、優勝した寮には金一封が学園から贈られるため、全校生徒は真剣そのもの。瑞稀たち第二寮の決起集会で、第一寮の生徒たちが乗り込んでくる。

第10話:(字幕版)抱きしめてもイイ?

学園祭初日。お宝争奪戦の最中、瑞稀(エラ・チェン)は第一寮の生徒からわざと攻撃され、倒れて意識を失ってしまう。
寮生の推薦で、瑞稀は学園祭のメインイベントであるミスコンに参加させられそうになるが、瑞稀は自分の性別がバレるのが心配で即答できない。そんな瑞稀にきっぱり断らせようと、泉(ウーズン)は助け舟を出すが・・・・・・
学園祭二日目。昔の彼女に再会し、落ち込んでいた南(タン・ユージャ)を慰めていた瑞稀。そこへ偶然通りかかった泉は嫉妬する。

第11話:(字幕版)瑞稀が危ない

学園祭もいよいよ終盤に差し掛かっていた。瑞稀(エラ・チェン)たち第二寮の生徒をライバル視していた第一寮の学生たちは、隙を見て瑞稀を連れ去る。第一寮の生徒たちの企みを知った秀一(ジロー)は、すぐに泉(ウーズン)と一緒に瑞稀を捜しに行く。犯人の正体を突き止めた秀一と泉は、偶然通りかかった天王寺(ジャン・ハオミン)の側近・九条(ガオ・ジーホン)を問い詰める。そこへ第一寮の1年生・門真(ジャン・ヨンジェン)が現れ、真相を打ち明ける。
見かけによらず義理堅い性格の天王寺は責任を感じ、第一寮の寮生たちを引き連れて第二寮を訪れる。

第12話:(字幕版)何て言ったの?

学園祭での一件で、泉(ウーズン)は瑞稀(エラ・チェン)に対する想いを再確認し、瑞稀のそばを決して離れずにいようと思う。
一方、自分は同性愛者なのかと悩み続ける秀一(ジロー)のもとに今池こまり(リ・ユーリン)が現れ、思いがけず告白される。
そんなある日、スポーツ記者の烏丸絹子(ガオ・イーリン)が泉に取材するため桜咲学園へやって来る。自分がこれまでに知った泉の情報は、すべて絹子の記事によるものだったと知った瑞稀は、敗北感にさいなまれる。泉が高跳びに復帰した理由が瑞稀だと知った絹子は、瑞稀に興味を抱く。

第13話:(字幕版)恋する少年

秀一(ジロー)は自分が男性の瑞稀(エラ・チェン)に想いを寄せていることに対してますます不安を強めていた。瑞稀にキスしそうになった後、秀一は正常な男性に戻るため、こまり(リ・ユーリン)とつきあう事にする。
強くなりたいと思った瑞稀は、九条(ガオ・ジーホン)たちから空手を習うことに。
絹子(ガオ・イーリン)は好奇心から更衣室に忍び込む。そこへ、瑞稀が着替えにやってきて・・・・・・
泉本人から高跳びに復帰した理由を聞き、絹子は瑞稀に対してさらに興味を持つ。そして雑誌に二人の記事を書こうとする。

第14話:(字幕版)めっちゃ 好きやねん!

秀一(ジロー)は、こまり(リ・ユーリン)と付き合い始める。女の子と付き合うということに感動を覚えるものの、瑞稀(エラ・チェン)への想いがさらに募っていく。そして、こまりと別れることにする。ところが吹っ切れた反動か、勢い余って・・・・・・。
ある日、瑞稀の親友ジュリア(NISSA)がアメリカからやってくる。クラスメイトたちは、瑞稀とジュリアの仲良しぶりを見て、恋人同士ではないかと冷やかすが、秀一は早くもジュリアに対する敵意でいっぱいに。そんな中、泉はジュリアの登場がきっかけで、瑞稀の本当の性別がばれてしまうのではないかと一人で心配していた。

第15話:(字幕版)恋人同士なの

泉(ウーズン)の気持ちを試そうとして、ジュリア(NISSA)は、泉と秀一(ジロー)の前で、自分は瑞稀(エラ・チェン)の恋人だと宣言する。ジュリアの話を真に受けている秀一をよそに、瑞稀が女性だととっくに気付いている泉はまったく意に介さない。そんな泉を見て、瑞稀はショックを受ける。
今年の修学旅行先が偶然にも泉の故郷に決まる。ところが、泉はなぜか浮かない顔をしていた。そのうえ、旅行に参加したくないとまで言いだす。
ある日、瑞稀たちの担任教師の代理で旅行を引率することになった梅田(タン・ジーピン)が教室へやってくる。

第16話:(字幕版)ここは男湯だぞ?

修学旅行中のある晩、瑞稀(エラ・チェン)たちはガラの悪い少年たちとすれ違う。泉(ウーズン)は、その中の一人が弟の森(ツァイ・グイリン)だと言い、どこかへ行ってしまう。瑞稀は、なかなか部屋に戻らない泉を心配して眠れなかったが、気を取り直して温泉に入りに行く。梅田(タン・ジーピン)の勧めで男湯に入るも、そこにはある先客がいた。
瑞稀の上着が濡れてしまったため、秀一(ジロー)が上着を脱がせようとする。ところが、下着が透けていたのを見つけた泉は、秀一を制止する。その様子を見たジュリア(NISSA)は、泉がすでに瑞稀の秘密を知っているのではと疑う。

第17話:(字幕版)あんたに話がある

修学旅行から帰ってきた瑞稀(エラ・チェン)たち。温泉の話を持ち出した瑞稀に、
泉(ウーズン)は思わぬ発言をする。
そんな泉に対して、瑞稀は、泉がゲイかもしれないと複雑な気持ちになる。
ある日、ジュリア(NISSA)が泉のもとへやってきて、瑞稀の本当の性別を知っているのか問いただす。ところが、そこへ偶然にも秀一(ジロー)が通りかかり、それ以上聞けなくなってしまう。その後、泉は考えた末ジュリアに会いに行く。泉の話を聞いたジュリアはアメリカに帰ることにする。
瑞稀は、泉といつまで男友達でいられるのか悩み始め、泉も瑞稀を自分のそばに置いておくのは自分勝手なことかもしれないと思い始める。

第18話:(字幕版)オレはやってへん

他校の女子生徒が修学旅行先で撮った泉(ウーズン)、秀一(ジロー)らの写真が雑誌に掲載され、泉たちを一目見ようと女子学生たちが桜咲学園に集まる。
そこへ、風変わりなカメラマン・原秋葉(ダンカン・チョウ)が泉たちをスカウトしにやってくるが、おかげで生活指導の教師・北浜(ホァン・ワンボー)に目を付けられる。
そして、試験の最中、秀一は北浜からカンニング容疑をかけられてしまう。しかも、容疑を認めて反省文を書かなければ、試合に出さないと脅される。事実を知った瑞稀(エラ・チェン)たちは激怒し、それを受けて各寮の寮長たちが立ち上がる。

第19話:(字幕版)キケンなカメラマン

瑞稀(エラ・チェン)が秋葉(ダンカン・チョウ)から聞いたという北浜(ホァン・ワンボー)の噂が気になった泉(ウーズン)は、秋葉に北浜について調査を頼む。そして、北浜の厳しすぎる生徒指導の理由が明らかになる。
瑞稀や泉、秀一(ジロー)、南(タン・ユージャ)は秋葉の個展を見に行く。秋葉の提案で、四人はモデルとなってスタジオで撮影することに。秋葉の元妻でスタイリストの恵比寿(ルー・ミンジュン)は、間違えて瑞稀に女性のメイクをしてしまうが、秋葉は「女装」のままでの撮影を決行する。泉は、そんな秋葉の態度に不安を覚える。

第20話:(字幕版)心のサイン

秋葉(ダンカン・チョウ)は女の子らしく写っている瑞稀(エラ・チェン)の写真を泉(ウーズン)だけに見せ、瑞稀の秘密を知っていることをほのめかす。泉は瑞稀の秘密をバラされないようにするため、秋葉の要求に応じてモデルの仕事を引き受ける。
瑞稀、泉、南(タン・ユージャ)、秀一(ジロー)は、秋葉のモデルとしてスタジオを訪れる。瑞稀が女性だと見抜いていた秋葉は、瑞稀だけ女装させて撮影しようと提案する。秋葉の提案への、泉のただならぬ反応を見た瑞稀は、泉と秋葉の間に一体何があったのかと思う。

第21話:(字幕版)さよなら・・・桜咲学園

ジュリア(NISSA)を好きになり始めていた秀一(ジロー)は、瑞稀(エラ・チェン)に対して申し訳なく思い、全校生徒の前である行動をとる。
泉(ウーズン)に真実を隠している罪悪感にさいなまれた瑞稀は、泉に本当のことを伝えることに。同じ頃、泉も自分の気持ちを瑞稀に伝えようと決心していた。
放送室でようやく二人きりになれた瑞稀と泉は、真実を打ち明けようとする。ところが、二人の会話が全校中に放送されてしまい・・・・・・
この一件により、クラスメイトたちが「瑞稀は女の子ではないか」と疑いだす。瑞稀は泉や皆にこれ以上迷惑をかけないために、桜咲学園を去ることにする。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です