天使のラブクーポン(台湾ドラマ)フル動画の無料視聴方法をチェック【1話〜最終回】

天使のラブクーポン 無料動画

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

 

ここでは台湾ドラマ『天使のラブクーポン』の動画配信情報をまとめています。
『天使のラブクーポン』のフル動画が無料視聴できる動画配信サービスをお探しの方は、ぜひ参考にして下さい。

また、第1話から最終話まで全24話のあらすじ以外にも、各キャストが出演する他の作品もピックアップしていますので、お気に入り作品を見つける際に役立てて下さい。

当サイト紹介サービス一覧
動画配信サービスFOD / U-NEXT / Hulu / TSUTAYA TV / Amazonプライムビデオ / dTV / ビデオパス
動画共有サイトYou Tube / PandoraTV / Dailymotion / Youku

『天使のラブクーポン』無料動画配信情報

動画配信サービス

各動画配信サービスの『天使のラブクーポン』配信状況です。
どれも無料期間が設けられていますが、一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。
※「サービス名」をクリックで各公式サイトにアクセスできます。

サービス名 配信状況 無料期間
(初回のみ)
FOD
(2020/08/11まで)
初回2週間無料
U-NEXT
(2020/06/27まで)
31日間無料
Hulu × 2週間無料
TSUTAYA TV × 30日間無料
Amazonプライム × 30日間無料
dTV × 31日間無料
ビデオパス × 30日間無料

※2019年9月の配信状況

 

動画共有サイト

ここでは動画共有サイトへの検索リンクを紹介しています。

共有サイト名 検索リンク
YouTube YouTubeでチェック
PandoraTV PandoraTVでチェック
Dailymotion Dailymotionでチェック
Youku Youkuでチェック

※上記サイト自体は違法ではありませんが、ウイルス感染の温床になっていることが問題視されています。
現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。
あくまでも自己責任でご利用下さい。

 


より安全に観るならコチラ!

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

『天使のラブクーポン』キャストの他作品が観れる動画配信サービス

ここでは『天使のラブクーポン』の主要キャストが出演しているドラマや映画など、他作品をピックアップしています。
各作品ごとに配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。
すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、無料期間だけでも相当楽しめると思います。
「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。

レイニー・ヤンの出演作品一覧

FOD>>>
恋の始まり 夢の終わり / 流星雨 / 僕のSweet Devil / 笑うハナに恋きたる

U-NEXT>>>
恋の始まり 夢の終わり

dTV>>>
悪魔で候~惡魔在身邉~

 

マイク・ハーの出演作品一覧

FOD>>>
インファナル・ラブ~上海狂想曲~ / スターな彼

U-NEXT>>>
とんだロマンス / インファナル・ラブ~上海狂想曲~ / スターな彼

dTV>>>
悪魔で候~惡魔在身邉~

 

ワン・チュアンイーの出演作品一覧

FOD>>>
飛魚高校生 / スクール・ロワイヤル~極道學園~ / 君につづく道 / シュガーケーキガーデン~翻糖花園~ / Silence~深情密碼~

U-NEXT>>>
幸せが聴こえる / 飛魚高校生 / ペンギン夫婦の作りかた / スクール・ロワイアル~極道學園~ / シュガーケーキガーデン~翻糖花園~

dTV>>>
悪魔で候~惡魔在身邉~

 

天使のラブクーポンの詳細情報

キャスト

レイニー・ヤン(楊丞琳)/マイク・ハー(賀軍翔)/ワン・チュアンイー(王傳一)/ミシェル・チェン(陳妍希)/ジュディー(JUDY)/ガー・ウェイルー(戈偉如)

 

あらすじ

ストーリー

ある日ジャディはフォ・デパートのイベントでちょっと変わった“クーポン”を販売する。しかし、そのクーポンは変わったサービス内容で、客にくじを1枚引いてもらい、そこに書かれたサービスをジャディが提供するというものだった。そのくじをフォ・デパートの御曹司フォエンとフォダー兄弟にも引いてもらったのだが・・・

第1話:(字幕版)恋のスタートライン

ジャディ(レイニー・ヤン)は霍デパートのイベントでちょっと変わった“クーポン”を販売する。それは、客にくじ引き形式で一枚引いてもらい、そこに書かれたサービスをジャディが提供するというものだ。ジャディはその日イベント会場で知り合った霍デパートの御曹司であるフォエン(ワン・チュアンイー)とフォダー(マイク・ハー)の兄弟にもクーポンを引いてもらうが、あまりに変わった内容だったため、その時は2人に冗談だと思われてしまう。
それから10日後、ジャディの20歳の誕生日。クーポンで結ばれたこの3人は、意外な場所で再会することに。

第2話:(字幕版)使い果たした幸運

ジャディ(レイニー・ヤン)の携帯電話が壊れてしまい、“10番目の人”の電話番号が分からなくなってしまう。ジャディはそういう運命だったのだと潔く諦めるが、シャオナン(ミシェル・チェン)は親友がつかみかけた恋のチャンスを逃すまいと、必死になって記憶をたぐる。
バイク事故でケガをしたフォエン(ワン・チュアンイー)とフォダー(マイク・ハー)は、入院することになるが、病室に空きがないため2人同室になってしまう。“10番目の人”であるフォエンは入院中、密かにジャディからの電話を心待ちにするが彼の携帯にかかってきた電話は・・・。

第3話:(字幕版)勤労少女の春

シャオナン(ミシェル・チェン)はフォエン(ワン・チュアンイー)の電話番号がネット上で公開されているのを発見するが、その時、フォエンの携帯には既に何件ものイタズラ電話がかかってきていた。それを、ジャディの仕業だと誤解したフォエンは彼女に冷たく当たる。シャオナンから事情を聞くかされたジャディは、誤解を解こうと急いでフォエンのいる病院へ向かうが、フォエンは退院した後で、病室に彼の姿はなかった。
足のギプスが取れないまま退院することになったフォダー(マイク・ハー)は、メイドクーポンを使って、ジャディに身の回りの世話をさせることを思いつく。

第4話:(字幕版)縮まる距離

ジャディ(レイニー・ヤン)はフォダー(マイク・ハー)の世話をするために、彼の部屋を訪れる。掃除を終え、食事の準備をしようにも冷蔵庫は空っぽ。ジャディはフォダーを連れて霍デパートへ買出しに行くことに。
デパートでエンシュー(ジュディー)を見かけたフォダーは、ジャディを残しエンシューのもとへ行ってしまう。1人で買い物を続けたジャディは、レジでお金が足りないことに気づくが、目の前にフォエン(ワン・チュアンイー)が現れ助けられる。ジャディはフォエンにお礼を言い、帰ろうと出口へ向かうがフォエンに引きとめられる。

第5話:(字幕版)2つの誤解

デパートで買い物しているところをジャディ(レイニー・ヤン)に見られてしまったジャホイは走って逃げるが、途中でフォダー(マイク・ハー)とぶつかり車椅子ごと転倒させてしまう。ジャホイを追ってきたジャディは追うのを諦め、フォダーを助け起こして一緒に帰る。駅までやってきた2人はフォダーの携帯が見当たらないことに気づく。翌日、ジャディはフォダーのために携帯を探しに行くが・・・。
ジャディがフォダーの部屋にいる時、ちょうどエンシュー(ジュディー)がフォダーの様子を見るために訪ねてくる。ジャディとの仲を誤解されたくないフォダーは急いで部屋にいたジャディをベランダに追い出すが、エンシューは部屋の様子から女性の存在を感じ取る。

第6話:(字幕版)救いの手

叔父の入院費を払うことになったジャディ(レイニー・ヤン)は、お金を工面するために知り合いへ電話をかけるが、みんなジャディからの電話は借金の申し出だと分かっているため、話すら聞いてもらえない。露店で働く母のもとへ相談に行っても、母は叔父のために使うお金などないとジャディを突き放す。支払日を延長してもらおうと病院へ戻ったジャディは、誰かが自分を窮地から救ってくれたことを知る。
その夜、借金取りが家まで押しかけてきたため、ジャディは帰れなくなってしまう。行く当てもなく、公園で一夜を明かそうとしたジャディは酔っ払いに絡まれるが・・・。

第7話:(字幕版)期待外れの夜

フォダー(マイク・ハー)の部屋で酒を飲んで酔いつぶれたジャディ(レイニー・ヤン)は、フォダーの足を枕に寝てしまう。翌朝、2人がじゃれあう姿を覗き見たボーズ(シュー・シーハオ)は、2人が特別な関係なのだと誤解する。
ジャディが登校した後、デパートへ買い物に行ったフォダーはジャディを自分の部屋に泊めるつもりで、専用の歯ブラシやタオルを買いそろえる。しかし、放課後フォダーの部屋を訪れたジャディは、掃除と夕食の準備を終えるとフォダーの期待をよそに、フォダーの部屋を出て行ってしまう。

第8話:(字幕版)知らされた真実

シャオナン(ミシェル・チェン)に助けを求められたボーズ(シュー・シーハオ)は友達と一緒にジャディ(レイニー・ヤン)の家に行くが、警察官に暴走族と間違えられ連行される。ジャディとシャオナンは警察署で事情を説明し、ボーズ達を釈放してもらう。帰り道、ジャディはボーズの友達から入院費を払ったのはフォダー(マイク・ハー)であると聞かされる。ついに真実を知ったジャディはフォダーのもとへ走る。
フォエン(ワン・チュアンイー)とフォダー兄弟の記事が掲載された雑誌を見たジャディの叔父は、ジャディが以前親し気に話をしていた男性が霍デパート御曹司のフォエンであることを知る。2人が付き合っていると思い込んだ叔父は・・・。

第9話:(字幕版)信頼と疑い

フォエン(ワン・チュアンイー)は盗撮した写真をネタに金銭を要求してきたジャディの叔父を冷たくあしらうが、ジャディ(レイニー・ヤン)が叔父と共謀しているのではないかという疑いを拭い去ることができない。ジャディの悪事を暴こうと、フォエンはジャディをデパートに誘い出す。そのいきさつを知らないジャディは、いつもごちそうしてくれるフォエンにせめてものお礼にと、得意の手料理を弁当箱につめて上機嫌で出かける・・・。
その盗撮写真を発見したエンシューはそれをフォダー(マイク・ハー)に見せ、ジャディは金目当てでフォエンとフォダーに近づいたのだと忠告するが・・・。

第10話:(字幕版)新しいスタート

希望の光だった10番目の人、フォエン(ワン・チュアンイー)に疑われて傷ついたジャディ(レイニー・ヤン)は、期待なんてするんじゃなかったと、フォエンのことを諦めようと決心する。そんな矢先、フォエンが再びジャディの目の前に現れる。ジャディはフォエンを無視しようとするが、フォエンは無理やりジャディを連れ出す。そして、自分の辛い過去を打ち明け、ジャディを疑ったことを許してほしいと謝る。しかし、大手デパートの社長であるフォエンに、これ以上迷惑をかけられないと考えたジャディは・・・。

第11話:(字幕版)思いがけないキス

フォダー(マイク・ハー)が期末試験にパスできるよう、ジャディ(レイニー・ヤン)は彼を授業に出席させる。放課後、女子学生達にしつこく言い寄られたフォダーは、彼女達を追い払うためにジャディと付き合っているとウソをつく。そして、フォダーは勢いでみんなの目の前でジャディにキスしてしまう。ジャディを訪ねて大学にやって来たフォエン(ワン・チュアンイー)はその現場を目にして・・・。この一件でジャディを怒らせてしまったフォダーは許してもらうために、3つの“よい行い”をして償うことを思いつく。

第12話:(字幕版)本当に好きな人

「期末試験にパスする」というジャディ(レイニー・ヤン)との約束を守るために、フォダー(マイク・ハー)は毎日勉強するようになり、仲間達を驚かせる。ジャディ(レイニー・ヤン)はフォダーのために学年一の優等生にノートを借りてくる。エンシュー(ジュディー)に邪魔されそのノートを渡すことができずにいたジャディだが、彼女がいない隙をついてフォダーの部屋にテストの要点を書いたメモを貼る。フォダーの家からの帰り道、雨に降られジャディは偶然フォエン(ワン・チュアンイー)に会い家まで送ってもらうが、家に着いたとたんジャディは倒れてしまう・・・。

第13話:(字幕版)勤労少女の運命

ボーズ(シュー・シーハオ)の海外遠征の資金が必要になり、フォエン(ワン・チュアンイー)に金を無心するフォダー(マイク・ハー)だが、「休みの間デパートで働けば遠征費を出してやる」とフォエンに条件を提示される。同じ頃、シャオナン(ミシェル・チェン)のもとに霍(フォ)デパートでのアルバイトの話が舞い込んでくる。シャオナンに一緒にアルバイトしようと誘われたジャディ(レイニー・ヤン)は、一度は断るがシャオナンに借りたお金を早急に返さなければならなくなり、気が進まないながらも霍デパートでアルバイトをすることになる。

第14話:(字幕版)友達だからこそ

ジャディ(レイニー・ヤン)はシャオナン(ミシェル・チェン)によかれと思い、給料を前借りしてシャオナンの彼氏にお金を渡すが、それを知ったシャオナンは大激怒。二人の固い友情に危機が訪れる。
婦人服フロアの従業員の間で業績不振によるリストラの噂が流れたため、フォダー(マイク・ハー)は「この2か月の間に売り上げが30%伸びなければ、売り上げが悪い下位3店舗を撤退させることになった」とはっきり従業員に伝える。この不安をあおるようなやり方に不満を持ったジャディは、フォダーとケンカになってしまう。

第15話:(字幕版)母の面影

台南に到着し、魚市場へ母を捜しに行くジャディ(レイニー・ヤン)のあとをフォダー(マイク・ハー)はこっそりつける。ジャディは母に借金を全部返済したと告げるが、人の道に背くような方法でお金を用意したのだと誤解した母はジャディを責め立てる。それを陰から見ていたフォダーは思わずとめに入るが疲労がたたり倒れてしまう。
フォエン(ワン・チュアンイー)はジャディの代わりに婦人服フロアで勤務していたシャオナン(ミシェル・チェン)から、ジャディが休暇を取って台南に行ったと聞かされる。さらに、フォダーも今日は無断で欠勤していると知らされたフォエンは、ジャディがフォダーと一緒にいるのではと疑い・・・。

第16話:(字幕版)不器用な告白

フォダー(マイク・ハー)はついにジャディ(レイニー・ヤン)へ自分の気持ちを打ち明ける。しかし、素直になれないフォダーの不器用な告白に、ジャディは機嫌を損ねてしまう。フォダーのエンシューに対する気持ちが気がかりなジャディは、フォダーの気持ちを受け入れるべきか拒絶すべきか分からず、2人の関係は曖昧なままに・・・。
フォエン(ワン・チュアンイー)はフォダーの携帯に電話をかけるが、それをジャディが取ったことでフォエンは2人が一緒にいることを知ってしまう。フォエンは、シャオナンにジャディの滞在先を聞き出しそこへ向かおうとするが、ちょうどエンシューが尋ねてくる・・・。

第17話:(字幕版)君と一緒の未来

フォダー(マイク・ハー)がエンシューのもとへ行ってしまったため、ジャディ(レイニー・ヤン)とフォエン(ワン・チュアンイー)は競技場で二人きりになる。フォエンはジャディにずっと一緒にいて欲しいと、自分の正直な気持ちをジャディに告白する。しかし、気持ちがすっかりフォダーに傾いているジャディは、何と返事をしたら良いか分からない・・・。
霍(フォ)デパートの新年セールで販売された福袋に入っていた高級アクセサリーがすべて偽物だったと顧客からクレームが入る。アクセサリーの管理を担当していたことから、エンシューが本物と偽物をすりかえた犯人だと疑われてしまう。

第18話:(字幕版)人を愛すること

モデル事務所が盗撮ビデオを撮影していたとして検挙され、その被害者リストにジャディ(レイニー・ヤン)の弟ジャホイの名が入っていることが発覚する。ジャホイが霍(フォ)デパートの広告モデルをしていることから、これが大きな騒ぎとなる。そして、この盗撮事件と同時にジャディとフォエン(ワン・チュアンイー)のことも“従業員と社長の恋”としてマスコミに大々的に報じられてしまう。騒ぎを避けるためにジャディとジャホイは母を頼って台南へ行く。それを知ったフォダー(マイク・ハー)はジャディを追って台南に向かうが、一足先にジャディを訪ねたのはフォエンだった。

第19話:(字幕版)最後の愛情

フォエンの生みの親、ユーファの最後の時がいよいよ近づいてきた。ジャディ(レイニー・ヤン)の母親はユーファを昔住んでいた家に連れて帰る。病院では自分の母親に会う勇気を出せなかったフォエン(ワン・チュアンイー)だが、フォダー(マイク・ハー)に促されついに母親と顔をあわせる・・・。
フォエンは自分を生みの母へ会わせてくれたことをフォダーに感謝すると同時に、自分はジャディをまだ諦めていないと宣言し、もう一度バイクレースで勝負をつけようと宣戦布告する。

第20話:(字幕版)このまま二人で

保険会社の外交員として真面目に働き始めたジャディ(レイニー・ヤン)の叔父に、保険の加入を勧められたフォエン(ワン・チュアンイー)とフォダー(マイク・ハー)は快く契約する。契約時の提出書類の1つに健康診断書があり、その診断の結果、フォダーは再検査のため病院へ呼び出される。手のしびれやめまいなど、自分でも体調不良を感じていたフォダーは医者にはっきりと病名を教えてほしいと訴える・・・。

第21話:(字幕版)思い出作り

病状の悪化を自覚したフォダー(マイク・ハー)は、以前にも増して意地悪になり仲間達やジャディに嫌がらせばかりするようになる。ボーズのバイクのカギ穴には接着剤を流しこみ、ジャディ(レイニー・ヤン)には一緒にペットを飼おうと言って彼女が嫌がるような生き物を連れてくる。そして、ついにはジャディとバイクで遠出をした帰り、ジャディを山道に置き去りにしてしまう。
嫌がらせにしか見えないフォダーの行為だが、それには切ない理由があった。

第22話:(字幕版)涙のプロポーズ

ジャディ(レイニー・ヤン)にプロポーズするためにフォダー(マイク・ハー)はパーティーを開く。ボーズやシャオナン(ミシェル・チェン)だけでなく、海外にいたフォエン(ワン・チュアンイー)も呼び戻し、ジャディを迎えに行くという大役を任せる。パーティー会場に招待客が揃い、フォダーとエンシューが華やかに登場する。フォダーに誘われ一緒に踊るジャディだが、心の中に広がる不安を拭い去ることができない。そしてパーティーはクライマックスを迎え、フォダーはジャディの目の前で誓いの指輪を取り出すが・・・。

第23話:(字幕版)悲しい真実

入院を余儀なくされたフォダー(マイク・ハー)はエンシュー(ジュディー)と同棲すると偽りボーズの家を出る。
保険の勧誘のためジャディ(レイニー・ヤン)の家を訪ねた叔父は、ジャディの母親にフォダーが重い病気にかかったことを話してしまう。その頃、ジャディは雨に打たれながらエンシューのマンションの前でフォダーが姿を現すのを待っていた。ジャディを迎えにきたフォエンは、家に帰るよう説得するがジャディはその場を動かない。その時、フォエンの携帯にジャディの母親から電話がかかって来る。

第24話:(字幕版)それぞれの未来

献身的にフォダー(マイク・ハー)の看病をするジャディ(レイニー・ヤン)だが、フォダーの病状は日増しに悪くなる。フォダーの命を救う唯一の方法は肝臓移植だが、父親は肝炎を患ったことがあるため肝臓を提供できない。検査の結果、フォエン(ワン・チュアンイー)は親族の中で唯一の移植適合者であることが判明するが、心臓病の病歴があるため移植手術には耐えられないだろうと医者にとめられる。
自分の死を覚悟しジャディの幸せを願う日々を送るフォダーのもとに、担当医からドナーが見つかったとの知らせが入るが・・・。

    ↑  ↑  ↑
U-NEXTなら31日間無料で楽しめるよ♪

ピノキオくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です